AKIRA-NEWS 小説「ザ・ハングタン」はこちらから
blogram投票ボタン blogramランキング参加中!どうぞよろしく。 Instagram

2016/8/15

無頼派・盛岡ゼブラ  ゼブグルベ!

盛岡ゼブラの存在は日本サッカーの無頼派として評価されるべきものだと思う。企業に依存せず、上を目指すこともなく、岩手・盛岡のサッカーのためにのみ生きる彼らこそ、日本サッカーの一つの断面として捉えていいはずだ。

来年盛岡ゼブラは還暦を迎える。Jクラブで前身のチームにさかのぼり還暦というクラブはいくつあるのだろうか?
それだけの歴史を盛岡ゼブラは持っているのだ。

さらに言えば盛岡ゼブラの歴史は「ベルリンの奇跡」にはじまり、メキシコ五輪や2002年W杯にも影響を及ぼした。そう言えばどうだろうか?

だから盛岡の人たちは「盛岡のサッカー」を自信を持って伝えるべきだと思う。それができるのが盛岡ゼブラだ、私はそう信じているが、もちろんグルージャ盛岡もその義務があることを忘れてはいけない。


以上FB盛岡ゼブラの記事引用

無頼派として、岩手サッカーのために何ができるか…それが盛岡ゼブラとIRVに課せられた百年への宿題に思えるのだが、皆さんはどう考えているのか?
(何度も言うが、「スタンダード」に読者欄がないのはいただけないと思う)

簡単・即金なら「GetMoney!」
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ