AKIRA-NEWS 小説「ザ・ハングタン」はこちらから
blogram投票ボタン blogramランキング参加中!どうぞよろしく。 Instagram

2011/1/31

BBAサポが…  ゼブグルベ!

BBAサポと思しきさきたまの人が、僕及び青森某サポ氏を評していた。

ありがとう。


一人サポ、そして目立つような行動。
これができて多くの人たちが盛岡のサッカーに注目してくれるのではないか?願わくば、僕以外にゼブラを応援しようとサポーターできる人がいれば、盛岡のサッカーももっと盛り上がるのではないかと思う。
(実際にはすでにいくつかあるし、動画でもわかる通り鶴サポも協力しているのだが)

さて、盛岡の人間にサッカーへの理解がないと批評できるか、と言えば…
本音は「NO」なのだ。
高校や少年のときに結構人が来ているのだから、少なくとも無知じゃないとは思う。
ただ、盛岡のサッカー人と言うのが目立とうとしないだけかもしれない。
そんな中、目立つ行動(あくまでサッカー応援と言うことに徹した上で)やインパクトのある言動(ディスリでもリスペクトでも)など発信している自分を誇りたい。
そして自分が盛岡、ひいては岩手・東北のサッカーの中でなにをすべきか。この時期だからこそ考えたい。

2007年の歓喜と絶望、2008年の逆襲、2009年の自問自答と多々の行動。そうして今や僕=IRVというものは(大多数が県外人だが)他人に興味を持たれるようになったと思う。


果たして僕がしてきたことを他のクラブがやっただろうか?など考えた。
昨年のT1最終節前日、鶴サポの街頭ビラまきがあった。それは僕も過去クラシコでやったわけだが、それを今年ゼブラ=僕がまたやりたい。
できれば盛岡ゼブラが天皇杯代表かかる場合にやりたいわけだが、どうなりますか。

プリンターを新調しました。ピクサスです。
これでビラもポスターもパワーアップ…できますように。
<DMM.com 日本フットサルリーグ「Fリーグ」
Fリーグ月額980円!ステラミーゴ見るならDMM!!

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com CD通販

1
タグ: 盛岡ゼブラ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ