AKIRA-NEWS 小説「ザ・ハングタン」はこちらから
blogram投票ボタン blogramランキング参加中!どうぞよろしく。 Instagram

2017/12/16

あれから10年…  ゼブグルベ!

本日12月16日は、巌手帝國にとって國恥日です!
2007年12月16日 七ヶ浜サッカー場
東北リーグ T1/T2入れ替え戦

盛岡ゼブラ 1−5 ビアンコーネ福島


あの降格のとき、僕は一度は盛岡ゼブラを捨てようと思いました。
というか、この時点で盛岡ゼブラ・グルージャ盛岡合併を要求したわけです。

しかし、結局盛岡ゼブラはグルージャ盛岡とも、ガンジュ岩手とも合併しませんでした。
年が明けて協会関係者が話したところによると、ガンジュとゼブラの話し合いが持たれていたそうですが、ガンジュ側も引き下がろうとしなかった(ゼブラと合併するということがJの夢をあきらめることだとわかっていたからなのか)ために決裂したそうです。

それを知り、盛岡ゼブラがどことも合併せずに存続したことがIRVにとって盛岡ゼブラを一生応援すると心に決めるきっかけになったのは言うまでもありません。

が、もし盛岡ゼブラがどこかと合併した場合、岩手のサッカーは変わっていたと思いますか?と今でも考えます。
少しは良くなっていただろうか。強くなっていたのか。グルージャのJFL参入はあったのか。岩手国体で優勝できたか…果たしてどうだったか。

皆さんのご意見をお寄せください。

簡単・即金なら「GetMoney!」
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ