AKIRA-NEWS 小説「ザ・ハングタン」はこちらから
blogram投票ボタン blogramランキング参加中!どうぞよろしく。 Instagram

2018/1/27

東村山  テレビネタ

BS ジャパン 「知る食うロード」より

東村山市のうどんはつけ麺の元祖じゃないか?と思います。
そもそも関東ローム層の武蔵野から上州は米が育たず、麦が栽培されてきた歴史があります。そして、東村山の小麦粉を使ったうどんは最高のごちそうでした。

そこから生まれたのが東村山市スタイルのつけ麺うどん。
ざるうどんとの違いはつゆに豚ばら肉を加えていること。なるほどねぇ。

さて、老舗のある店ではかまどの羽釜でうどんをゆでています。そのほうが柔らかく仕上がるそうです。
家の炊飯羽釜でもできるかな?今度やります。

簡単・即金なら「GetMoney!」
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ