『みんなで共に。みんなで支援を。〜We will never walk alone〜』

2008/12/10  21:42

サポカン議事録  レポート

先週の金曜日夜に行われた、FC岐阜のこれからについてクラブ側と話し合う「サポータズカンファレンスの議事録が、発起人であるTEDDYさんより公開されました。


サポカン議事録-1- 今西社長(GM)報告

サポカン議事録-2- 質疑応答

サポカン議事録-3- メールでの意見編


大幅な赤字、そして人件費を中心とした経費の削減による経営の圧縮。
クラブ側から提示された情報は予想以上に厳しいものでありました。

でも厳しいのは前々からわかっていた事。
今さら嘆いても仕方なく、話は前に進みません。
これからも愛するクラブと共に歩んでゆく為に、我々G-Styleとしても自分たちにできる事を一つ一つ取り組んでゆきたいと考えています。



  一人でも多くの人にFC岐阜に関心を持ってもらい、
  一人でも多くの人にFC岐阜の素晴らしさを知ってもらい、
  一人でも多くの人に長良川競技場に足を運んでもらう。

そして…、
長良川競技場に来たすべての人たちが、選手たちのプレーに一喜一憂し、FC岐阜のサッカーを楽しめる空間を作るためにね。
0

2008/12/9  20:13

グルメレポ 飛騨牛べーめん  長良川グルメ(過去)

No.32「飛騨牛べーめん」

クリックすると元のサイズで表示します

J’sゴールにも早速紹介された一品。
飛騨牛がただ乗っているだけではなくて、味が麺ツユにしっかり出ています。
そのため、いつものべーめんとはまた一味違う、コクのある味わいです。
通常のべーめんより100円高く500円ですが、試す価値は存分にあります。

(取材日:12月6日サガン鳥栖戦)
0

2008/12/8  19:06

マー君、サーラちゃん登場  レポート

12/6のサガン鳥栖戦、前回の「ウシ君」に続いてFC岐阜の応援に駆けつけたのはオフィシャルスポンサーJU岐阜のマスコットキャラクター「小ぐまのマー君」と県民ふれあい会館のマスコットキャラクター「サーラちゃん」。

どちらも記念撮影にひっぱりだこなところをお邪魔して写真を取らせてもらいました。
マー君はFC岐阜のステッカーを顔や胸に貼っての「FC岐阜仕様」。
サーラちゃんからはパンフレットと共にシールをもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

二人の奮闘の甲斐あって最終戦を白星で飾ることが出来ました。
次はぜひウシ君とのトリオを見てみたいですね。
0

2008/12/7  18:43

【御礼】ゲーフラ祭り  レポート

クリックすると元のサイズで表示します

12月6日のシーズン最終戦、サガン鳥栖戦で行いました「最終戦を盛り上げよう!!ゲーフラ祭!!」におきましてはたくさんの皆さんにゲーフラ製作、貸し出し、掲出にご協力いただきました。本当に突然の企画立案だったにもかかわらず多くの皆さんにご協力いただきましたことにつきまして主催したG-styleを代表いたしまして御礼申し上げます。

当日はゴール裏に60本を超えるゲーフラが集まり、そしてそれを皆さんに掲げていただき、壮観な光景を作り出して選手を後押しし、会場全体を盛り上げることに一役買うことが出来たと思っています。今シーズン限りで退団する選手への寄せ書きゲーフラも僕達と彼等を結ぶ絆としていつまでもみんなの心の中にあり続けるでしょう。

ひとつひとつがみんなの想いをこめた手づくり、だからこそ掲げた時湧き上がってくるチームへの想いはひとしおです。

今後はできるだけ多くの皆さんが、ぜひ自分の手で1本でも多くゲーフラやその他の応援道具を作っていただいて、ゴール裏や会場全体を盛り上げて楽しい空間を作っていきましょう。
0

2008/12/4  20:04

最終戦を盛り上げよう!!ゲーフラ祭!  お知らせ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Jリーグ1年目の最終戦、今シーズンへの想いを込めて、
選手たちへ、チームへ、メッセージを届けよう!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

クリックすると元のサイズで表示します

来る12月6日の長良川競技場で行われます
2008J2最終戦 サガン鳥栖戦で、

私たちは

「最終戦を盛り上げよう!!ゲーフラ祭!」

と銘打ち、皆さんの持っているゲートフラッグ(以下ゲーフラと略)
を出来るだけたくさん持ちよってもらい、
皆で掲げてゴール裏を彩り、選手の後押しをしよう、というイベントを行います。

両端から竿の伸びたちょっとかわった見た目の旗。
大きさも書いてあることもまちまち。
売り物ではありません、すべてみんなの手作り、それが「ゲーフラ」です。

ひとつひとつがみんなの想いをこめた手づくり。
だからこそ掲げた時湧き上がってくるチームへの想いはひとしお。

大きさ、カタチ、どんなものでも構いません。
今まで作ったゲーフラ、これから作ってみるよっていうゲーフラ、
できるだけ持ち寄ってください。

皆さんのご協力をお願いします。

『最終戦はみんなゲーフラを持って集まろう!』
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ