『みんなで共に。みんなで支援を。〜We will never walk alone〜』

2010/1/20  19:45

2010年度FC岐阜新体制・新加入選手記者発表  レポート

クリックすると元のサイズで表示します

2010年度FC岐阜新体制・新加入選手記者発表

流れは以下のとおりです。
・GM挨拶(チーム目標・スローガンの発表)
・チームスタッフ紹介
・新入団選手挨拶
・プレス質問
・サポーター質問
・記念撮影


・GM挨拶(チーム目標・スローガンの発表etc)

   ・単年度の収支の黒字化を必ず達成する
   ・チームの順位目標は全体の半分以上(10位以内?)
   ・チームの動員目標は一試合平均5000人

今年はスタジアム改修のためメインのスタジアムは収容人数3600人の長良川球技メドウになる。達成するために3月2試合、4月1試合は改修中の長良川競技場のメインスタンドのみ使用して7000人収容できる形で試合を行う。後半は一宮市光明寺公園球技場で数試合、長良川競技場の改修が完了していれば2試合くらいを完成後の長良川競技場で行う方向で市と話をしている。
   ・3年後、岐阜国体の年にJ1へ昇格することを目標とする
   ・チームスローガンは「前進し続ける〜STEP BY STEP BY STEP〜」
   ・今年は社長業に専念する為に、服部強化部長にGMを任せる。

・新GM挨拶
『これから前進し続けるクラブを支える仕事を担わなければならないというのはとても重責です。日本のサッカーの中で今西さんというGMの先駆者、自分にとっては父親というか先生、師匠というか・・・。今西さんから生きていく上での勉強をさせていただいています。その今西さんからGMという職を引き継ぐというのはとても緊張しています。ただ、自分自身のできることは限られており、皆様のおかげでここまでやってきました。これから戦っていくチームのビジョンのもと、選手スタッフの支えとなれるよう、また全ての人に多くの感動と喜びと楽しみを感じていただけるよう、邁進していきます。宜しくお願いします。』



・チームスタッフ紹介
監督 倉田 安治
コーチ 浮氣 哲郎
GKコーチ セルジオ・ゴベッチ
ドクター 山賀 寛
トレーナー 村橋 淳一
トレーナー 渡邊 吾児也
主務 栗田 義之
副務 古林 修好


クリックすると元のサイズで表示します

倉田新監督 挨拶
『今シーズン指揮をとります倉田安治です。宜しくお願いします。とにかく全スタッフそれからプレーヤーが力を合わせて、努力して自分達が到達できる一番のところまで行きたいと思います。それが、昇格争いができる位置にいれれば一番良いと思っています。応援宜しくお願いします』



・新入団選手挨拶
 村上一樹選手(背番号24)DF
 村尾龍矢選手(背番号21)GK
 朴基棟選手(背番号10)FW
 フラビオ・アウグスト・ペレイラ選手(背番号25)DF
 山内智裕選手(背番号20)DF
 阪本一仁選手(背番号26)MF←本日は学校のため欠席


・プレス質問
『各選手、自分のアピールポイントは?』

村上一樹選手
 持ち味は色々なポジションができるという所です。
 状況判断の速さを武器にしていきたいです。

村尾龍矢選手
 身長を生かしたハイボールの処理、コーチング、一対一での対応に自信があります。

朴基棟選手
 豊富な運動量とゴール感覚です。
 ポストプレイも得意です。

フラビオ・アウグスト・ペレイラ選手
 DFだけじゃなく複数のポジションができるところです。

山内智裕選手
 CBの時はボールが無いところでの相手選手との駆け引き、守備力を見て欲しいです。またSHやボランチもできます。


『今西社長、今回の補強で主眼を置いたポイントは?』
 
これからJ1を目指すために、昨季ポジション争いが比較的少なかったスタメンが固定されていたところにより激しいポジション争いが起こるであろう選手を補強しました。また、より得点のできる選手、セットプレーからの失点が多かったので高さに対応できる選手を選びました。


『FC岐阜のイメージは?』
 
この質問には全選手が「若くフレッシュな選手が多いチーム」との印象を持っていたそうです。


『各選手、目の前の監督へアピールをしてください』
 
村上一樹選手
 今西社長から去年は両サイドが秋田さん、富成さんで固定されていたと話がありましたが、そこに食い込めるよう頑張ってみますので一度使ってみてもいいんじゃないでしょうか(場内爆笑&拍手)・・・と自信を持って言える位に上手くなってみせます。

村尾龍矢選手
 野田恭平選手を脅かすプレーヤーになります。
 体格も経験も野田選手のほうが上ですが、フレッシュさでは負けません。
 スタメンを目指します。

朴基棟選手
 足元もヘディングもポストプレーも得意です。
 宜しくお願いします。

フラビオ・アウグスト・ペレイラ選手
 ちょっと若いので経験がありませんが、頑張ります。

山内智裕選手
 本職のCBで使ってもらえると嬉しいです。
 吉本選手、田中選手を超えることができるよう頑張ります。

『今西社長、GMが交代する理由をもう少し詳しく』

私はJリーグでもっとも年齢が高いGMでした。社長でも最高齢でしょう。今後3年は頑張るつもりですが、3年後にはこのクラブ全体の人たち、強化担当だけではなくてフロントの人たちそれぞれがプロフェッショナルとして他のクラブに負けない組織にしていきたい。服部新GMはサッカー界に長くいますし、いろんなポジションの仕事が分かる人です。指導、運営、強化、全てに通じています。もともとGMというのは経営者と相談し予算に応じた強化を進めていく。経営についてもある程度の感覚がないとダメなんです。つまりGMがしっかりとしていれば、このところ多くのクラブが破綻していますがそういうクラブにはなりません。服部新GMは初めての経験ではありますが、私が元気なうちに色々と相談しながら進めていき、Jリーグでも指折りのGMとなって欲しい。既にその下地はできています。



・サポーターからの質問
『朴基棟選手、FWとして数字目標はありますか?』

一試合一得点です!


・記念撮影
今回の記念撮影は選手のみ、監督のみ、スタッフ&選手、選手&サポーターと何種類もの写真が撮影されました。各メディアにて紹介されると思いますので、楽しみにしていてください。

クリックすると元のサイズで表示します

以上で今年の岐阜新体制・新加入選手記者発表は終了。
新しいユニフォームのお披露目、スポンサー発表、PSMの詳細、橋内竜真選手・曽我部巧選手の去就、セカンドチームについての情報はありませんでした。

[Rin]

5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ