『みんなで共に。みんなで支援を。〜We will never walk alone〜』

2014/3/27  22:24

【よびかけ】深谷友基選手に贈る千羽鶴へのご協力をお願いします。  お知らせ


 去る2月15日(土)、別府キャンプ最終日の大分トリニータとの練習試合で、深谷友基選手が負傷し、右膝前十字靭帯損傷、右膝内側・外側半月板損傷という大怪我を負い、手術を行った結果、全治6ヶ月の診断を受けました。(公式HP参照)。
 深谷選手は、今季FC岐阜に大分トリニータから加入し、CBの柱として活躍が期待されていた選手なだけに、この負傷は非常に残念です。無理は禁物ですし焦らずに治して欲しいと思いますが、1日でも早い復帰を臨んでやみません。
 そこで、深谷選手に私たちの気持ち・願いを込めて千羽鶴を贈りたいと思いますので、以下の通り募集させていただきます。
 皆さんのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします。

◎実施日時・場所
 日時     4/5(土)    アビスパ福岡戦
       4/20(日)    栃木SC戦
 場所   岐阜メモリアルセンター長良川競技場 サンサンデッキ
        【以下の地図(写真)を参照してください】
クリックすると元のサイズで表示します

☆千羽鶴について
 ・スタジアムで折っていただけるよう準備しますが、事前に折っていただいた鶴の持ち込みも大歓迎です。
 ・数は、いくつでも構いません。
 ・紙のサイズは、7.5cm四方(その前後1cmぐらいは大丈夫です)でお願いします
 ・紙の色は、今年のユニフォームの色に合わせて、深緑・緑・黄色・白を基本とさせていただきますが、それ以外の色でもOKです。
 ・鶴の首としっぽ、そして羽根は折り曲げないように(伸ばしたままで)お願いします。
                                                          【画像を参照してください】
クリックすると元のサイズで表示します

 ・鶴の郵送を希望される方は、クラブ事務所までお送りください(郵送料はご負担ください)。
  締め切りは5/2(金)(必着)です。

〒502−0817  岐阜市長良福光2070−7  岐阜県長良川スポーツプラザ1F
(株)岐阜フットボールクラブ (「深谷選手への千羽鶴在中」とお書きください)


※千羽鶴を繋げる作業(これが実は非常に大変です)も行っています。こちらにもご協力をよろしくお願いします。

☆千羽鶴の繋げ方
 ・1本40羽、25本をまとめて千羽鶴にします。
 ・底にはビーズ等を留め具にして、白糸で40羽をしっかり重ねて通します。
 ・最後、30cm以上の糸を残すように繋ぎます。
 ・数を折る事の出来る方は、糸も通していただけると大変助かります。


大変な作業をお願いする事になりますが、どうぞよろしくお願いします。
3

2014/3/18  1:27

【御礼】寄せ書きフラッグへのご協力ありがとうございました。  お知らせ


先日3/9第2節・カターレ富山戦で募集した寄せ書きフラッグにご協力いただき、本当にありがとうございました。おかげさまで2枚の寄せ書きフラッグを作ることが出来ました。

先日3/15、山形戦の前日に、現地の宮城県南三陸町歌津地区「伊里前福幸商店街(いさとまえふっこうしょうてんがい)」【※ごめんなさい、以前に「いりまえ」と紹介しましたが正しくは「いさとまえ」だそうです。お詫びと共に訂正します】に、フラッグを届けさせていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します
【右の方が、福幸商店街の山内組合長さまです。】

 残念ながら先日の強風で、FC岐阜のフラッグは破れてしまったとの事で、その意味でも、改めてフラッグをお贈りできたのは良かったと思います。

 すこしお話をさせていただいたのですが、この地域は5m近くも(!)土地をかさ上げする計画で、その工事がが終わってから、本格的な再建計画に着手するとの事でした。残念ながら、南三陸町の復興はまだまだ先のことなのだと、痛感させられました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
そして周囲には、こんな光景が今でも広がっています。

クリックすると元のサイズで表示します【線路が流されて、残ったコンクリートの橋脚】

クリックすると元のサイズで表示します
【3階まで津波が襲ったビル。今も無人】

クリックすると元のサイズで表示します
【津波で抉られた山林。潮で枯れかけている】

クリックすると元のサイズで表示します 【南三陸町防災対策庁舎】
 
 今後とも、末永い支援を続けていきたいと思います。ご協力いただき、本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いします。

5

2014/3/5  23:02

【おしらせ】3/9宮城県南三陸町「伊里前福幸商店街」へ贈る、フラッグへの寄せ書きを再び募集します。  お知らせ


 もうすぐ、あの東日本大震災から3年が経とうとしています。
 被災地は少しずつ復興しているものの、地域によってはその速度は遅々として進まず、未だに仮設住宅等で暮らしている方が大勢います。
 私たちは2012年の6月、宮城県南三陸町歌津地区「伊里前福幸商店街(いりまえふっこうしょうてんがい)」にチームフラッグへの寄せ書きを募集させていただき、これを寄贈させていただきました。

(※当時の記事は、こちら【募集】こちら【お礼】をご覧ください)

 昨年2013年11月4日(山形戦の翌日)、はじめて現地に伺うことができました。残念ながら、周囲のガレキは撤去されていても、新しい建物は何もなく、プレハブの商店街は(送っていただいた写真と)変わらない姿でした。その中でも、我らがFC岐阜のチームフラッグは、力強くはためいていました。

クリックすると元のサイズで表示します

 ただ、海からの強風により、相当に傷んでいます。そこで、私たちは「東日本大震災を、被災地を忘れない」との想いと共に、以下のとおり、再び皆さんから寄せ書きメッセージを募集してチームフラッグを送りたいと思います。

日 時  2014年3月9(日) 〔カターレ富山戦〕 13:00頃〜15:00頃まで
場 所  サンサンデッキ 入場ゲート脇 ※当日は机を用意する予定です

 有志が呼びかけを行っておりますので、みなさんのご協力をよろしくお願いいたします。
また、お手伝いいただける方も大歓迎です。併せてよろしくお願いいたします。

5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ