2005/11/1

JOAN JETT  ミュージシャン

今週行ったラーメン屋はちょっと期待はずれ。まずくはないのだが、つけ麺のスープが冷やし中華のスープではちょっと話にならない。そこで今回はミュージシャン。

2、3ヶ月前、テレビ東京の「アド街ック天国」で選曲の3曲って最後のコーナーでJoan Jett (“JJ”)のCrimson & Cloverがかかってた。それ以来気になっててJoan Jettのベスト盤を購入。写真がそれ。

このベスト盤の中で、“Crimson & Clover, ” “I Love Rock’N’Roll,”と“Cherry Bomb”のみをおいらの家ではHeavy Rotation。その他はちょっと重いかな。Bubble Gum Rockなんだよね。

最初の2曲はJJのオリジナルではない。だけど、彼女の声とこの2曲は無茶苦茶合う。(なぜか日本では彼女のようなハスキーな声はボヘミアンの人だけしか思い浮かばないが、外国では結構いる。)両方とも良い。Crimsonは名曲だと思う。それからCherry Bombは1970年代に女の子が下着姿でパフォームしてたRunawaysのデビューシングル(?デビューかどうかは自信ない)。だけど作詞作曲はJJだ。Ch Ch Ch Ch Cherry Bombってさびがかっこ良い。結構うちの子供達にも受けが良い。やはりBubble Gum Rockか。
クリックすると元のサイズで表示します
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ