2021/1/30

拘りが半端じゃない市ヶ谷「麺や庄の」のらーめん   ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します

市ヶ谷店 新宿区市谷田町1−3
2021/01/20

法律で年5日年休を取得しないとダメなので、午後半休。休みなのでちょっと歩いて市ヶ谷駅そばにあるこのお店を訪問。最近お気に入りの麺庄グループの本丸。特製ラーメン990 yenを注文した。

具は、メンマ、青葱、玉葱、ノリ×1枚、チャーシュー×4枚。勿論バラ肉のも良いのだが、生ハム上の肩ロースが柔らかくて非常に噛みやすく気に入った。特製とか肉盛じゃないとこの低温調理チャーシューはのってないので、そっちがお薦め。

麺は、濃いスープと合う麺は噛み切ることが快感になる噛みごたえ十分な麺。断面は正方形に近い長方形。太さは普通。毎日製麺しているらしい。チャーシューだけでも評価が高いのに、ここの麺は非常に美味しい。流石。このグループは拘りが半端じゃないからな。

スープは、魚介豚骨。物凄く濃厚。これでつけ麺でこ行けそう。豚骨を何度も濾しているからか臭みなし。煮干しと鰹とシイタケを使って濃厚魚介に仕上げている。川崎で食べたつけ麺のスープも良かった(忘れていたけど、記録しているものを読み返した。)が、温かいスープも品質高し。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ