2005/6/25

BATMAN その8  アメコミ

ついに鑑賞BATMAN BEGINS。

今までのBATMAN映画の中で最高傑作はこれだね。
筋肉がなくて、かっこ悪いMichael Keatonじゃなくて、今回はChristian Baleが主役。ちょっとやりすぎの筋肉。スーパーヒーローはこれでなくちゃ。

どんでん返しもあるけど、悪役も派手派手じゃなくて良いね。Tim Burtonやその後の監督の極彩色の悪人じゃ嘘っぽいんだよね。Scarecrowは心配してたより全然まとも、ストーリーをうまくつないで真打のRA’S AL GHULにつないでるよ。ScarecrowはOmenのDamianが大人になったようなやつだな。

渡辺謙さんは、ちょっと扱いが低いぞ。試写会の感想で存在感がうんぬんってコメントがあったけど、それほどじゃないな。役そのものの奥が浅い。(謙さんの演技力の問題じゃなくて。)

Bat-mobile(BATMAN-CARって言い方はださい。)は今回もかっこ良い。唯一これまでの作品で認めるのはBat-mobile。Michael Jacksonが欲しがるのも無理はない。

ストーリーはFrank MillerのYear Oneを可能な限りなぞってる。良いぞ。CATWOMANが出て来ないのが残念。

もしこの続きが映画で出るとしたら、絶対CATWOMANを再登場させてほしい。Jokerはもっと後の時代の悪人だからね。

最後に残念なのは列車事故のシーン。関西のJRの事故の後で、それを思い出させるシーンがあった。ついてないなWarner-Brothers。日本でのヒットはちょっと望めないかもね。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ