2007/8/26

X-MENその21  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
実は先週新しいアメコミがご用達から到着したんだけど、まだこのBLOGに書くほどのものはまだ読んでない。以下の話は先月到着したものの話。

写真は形容詞のつかない X-MEN 200号の表紙。画はBrian Finch。歴代X-MENが総登場かっこ良い。Variant Cover(違う表紙で中身は同じ。ちなみに過去のBLOGで間違って “Valiant”と書いてしまったかもしれない。恥ずかしい。これは braveと同じ意味。ワードのスペルチェックをかけるけど、その単語が辞書にあればひっかからない。)は本編も描いているHumberto Ramosが担当。 Brianの勝ち。本編はChris Bachaloも途中の数ページを描いている。Chrisの勝ち。

X-MENの他のタイトルNew X-MEN、Uncanny X-MEN 、X-FACTORと横断で話が続くArc、“Endangered Species”がこのX-MEN 200号から開始する。前にも書いたけど、買ってないタイトルもあるんで話が途中で飛ぶな。Uncannyの方でも別のArcが開始したんだけど、“Endangered Species”と繋がっている。よくわからん。

ちょっとネタばれだけど、X-MENのメンバーRAVENやLADY MASTERMINDがのっけから仲間を裏切る展開。また、かつてX-MENのメンバーだったGAMBITやSUNFIREが敵役として登場。ちょっとこの先が楽しみ。ちなみにSUNFIREはX-MENの第二期メンバー。Marvelでは最初の日本人ヒーローだと思う。
0

2007/8/25

麺屋武蔵(4回目)  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
港区南青山2−3−8
2006/08/03
前回の訪問から1年経過。よくここまで我慢した。今回は「冷やしつけ麺」730 yenと「とんがり飯」 210 yenを注文。

具は、しなちく、青葱、チャーシューを細かく砕いたもの。

麺は中太。結構量があるな。

スープは醤油ベース。相変わらず魚介の香りは最高。冷たくしてわかったが結構脂っぽいな。豚系か。だけど、食べても全然気にならない。

とんがり飯には、しょうが、白葱、チャーシューを更に細かくほぐしたものがのっている。

こんなくそ暑いのに、昼前から行列ができるのはさすが。味は見かけ倒れじゃない。
0

2007/8/19

SPIDER-MANの30  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
写真上はThe Sensational SPIDER-MAN 38号の表紙。Sensationalの表紙はこれまでも良かったのだが、中身の画は質が悪かった。38号の中身の画をLee Weeksが担当。結構上手い。内容の方はLast Temptation of Eddie Brockという二話完結のArcの第1話目。Venomに憑依されていたEddie BrockがVenom抜きで悪巧みを行う内容。面白い。

一方、The Amazing SPIDER-MAN(写真下は541号の表紙。)も話が面白くなってきた。昨日もし映画SPIDER-MAN 4が制作されるとしたら誰が悪役かという話を小学生の息子から問われたので、第1番目に挙げたのが、King PinことWilson Fisk。Lizardも対抗馬としてあげたが、小者なので、King Pinの方が有力だな。King Pinが登場するエピソードにはこれまで、奥さんや息子も登場し、King Pinとの人間関係が大変面白い。

さて、541号の内容だが、SPIDER-MANを暗殺しようとして、May叔母さんを昏睡状態に陥れたKing Pin。獄中にいる彼が暗殺者を雇ったことを突き止めたSPIDER-MAN 。最終パネルではKing PinとSPIDER-MANが対決しようとしているところで終わる。
0

2007/8/18

かれー麺実之和 南青山本店  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
港区南青山1−3−6
2007/08/18

ここは会社から一番近いラーメン屋。しかし、あまりにも近くて行く気がしなかった。さすがに3年近く続けると新ネタがなくなったので、行ってみた。カレー麺750 yen。(半ライスサービス)

具は、青葱と豚肉2切れ。葱が辛い。豚肉はスープに十分からませた方が良い。

麺は自慢らしい。ちょっと太めの麺のもちもち感は良い感じだ。

スープはもっとあっさりしているのかと思えば、意外と粘り気がある。そば屋のカレー南蛮だな、麺がラーメンの。麺は美味しいと思う。評価できます。しかし、夏に注文するんじゃなかった。食べ終わった頃には、汗だく。
0

2007/8/12

BATMANその16  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
先週京王百貨店でやった古本市に行った時、SPAWNの日本語版1〜17巻セットに引かれた。しかし持っている巻まで入っていたので、断念。(実は会場の人とほしいものだけ売ってくれと交渉したのだが、取り付く島がなかった。商売べただね。どっちにしろ全て巻が揃ってるわけじゃないんだから、分割しても良いじゃん。)悔しいので、上記のうち持っていないものとSPAWN BATMAN等数点をネットで買った。SPAWN BATMANは原書で読んだと思うけど、随分昔で覚えていない。

SPAWN BATMANの筋書は尊敬するFrank Millerが担当し、画はTodd McFarlaneだ。Frankにしちゃ話はそれ程でもないな。しかしToddの画は秀逸。昔BATMAN Year 2でもToddはBATMANを描いているが、その頃よりこなれてきて良い感じに仕上がっている。(写真の表紙参照。)

BATMAN SPAWNの方は筋書きをAlan Grant他2名で担当、画はKlaus Jansonだ。こっちの方の筋書の方が気味が悪くて好き。Klausも過去良い作品に恵まれ評価されている画家だが、個人的な趣味で言うとToddの方が良いな。

おまけにBATMANのオリジンがついているのだが、こっちは面白くない。また、BATMANの登場人物紹介もあり。Scott McDanielのNightwingは評価。
0

2007/8/11

天下一品六本木店(2回目)  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
六本木ミニヨンビル1・2F
2007/8/10

この店には約2年前に1回記録を書いた後何度となく訪問しているのだが、麺類は注文していない。今回も麺類以外を注文しようとしたのだが、冷やし中華(醤油)850 yenに目が止まり注文。たっぷりサラダ風と書いてあった。

具は水菜と玉葱、そして普通のラーメンよりたっぷりめのチャーシュー。水菜と玉葱のスライスはスープとからませると結構美味しい。たっぷりサラダ風は大袈裟だけどね。

麺は2年前と変わらぬちょっと太めの麺。量が多い。それでこの値段だったらしかたないか。

スープはこの店のこってりスープをベースに作られていることを期待したのだが、意外と普通の冷やし中華のスープ。ちょっとつまんなかったので、お気に入りの辛味噌を入れて楽しんだ。
0

2007/8/5

X-MENその21  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
Uncanny X-MEN 486号までのArcでは12号ぐらい連続で宇宙ものだった。宇宙ものはどうもね。画もBilly Tanであまり好きじゃなかった。彼の描くCYCLOPSがえらくかっこ悪かったからね。しかし今回到着した487号のSalvador Larrocaの画は美しい。(写真の 487号の表紙参照。STORMの飛行シーンが優雅。)中身を読み進んでいくと、ちょっと彼の作風が変わったかなと感じる。いずれにせよ、このままSalvadorが定着してくれるとありがたいな。画の品質は重要な要素だからね。

487号から“Extremist”ってArcが始まった。久し振りにMorlocksが登場。こいつらはX-MENの敵役の中でもひねくれものの集まりだな。特にMaskって人の顔を自由に変えちゃうMutantの存在がおかしい。全然強くないじゃん。それでいて、仲間に偉そう接する。

力を取り戻したCharles Xavierが不気味だ。
0

2007/8/4

吉田家  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
静岡県伊東市吉田753-5
2007/08/02

ちょっと東伊豆まで旅行してきた。この店の場所は伊東と城ヶ崎の中間にある吉田という町にある。国道135号沿い一碧湖入口交差点に面している。ちなみに、吉田という町にはユニクロあり、CoCosありと伊豆でも開けた場所。というより熱海に代表される昔ながらの観光地とは無縁な場所か。このラーメン屋さんは、ネットで検索して調べた店。かなり期待して行った。その期待に応えるべく、朝11時半には、カウンター10席以上、テーブル席8席が満員。実力を知りたかったので、塩700 yenを注文。

具は、のり、白葱、ほうれん草、キャベツ、玉子×1/2、チャーシュー×1。玉子には味がしっかりついているが、残念ながら黄身は最後まで黄色になっていた。チャーシューは厚く、歯応えがしっかりしていて、味もしっかりついている。結構美味しい。

麺は、太い縮れ麺。固めで注文してGood。

スープは鶏ガラか。白湯スープ。もしかしたら、豚骨も使っているかもしれないけどあまりくせはない。子供に醤油を試させてたけど、そっちの方はしっかり豚骨が入っていたな。油っぽい。個人的には塩の方が好きだ。甘いキャベツには醤油の方が合うが、塩にも十分合う。

伊豆で初めてのラーメンだけど、ここは良いね。値段も手頃か。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ