2008/3/30

X-MENその29  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
先週に引き続きX-MEN。今回は Uncanny MEN 495号。1979年に121号を買ってから30年近く。長いね。アメリカに住んでいた時を思い出したけど、Uncannyは月初に出て形容詞のつかないX-MENの方は月末に出るんだったな。そういうわけでいつも順番を適当に読んでたんだけど(Messiah Complexみたいな続きもんはもちろん順番だけどね)、UncannyをX-MENの姉妹誌の中では一番先に読むことにした。

画はMike Choiが変わらず担当している。上手くなったって前に書いたけど、気に入らない画は結構あるな。表紙の画もMikeが描いてる。構図やEmmaは良いけど、CYCLOPSがかっこ悪いな。筋書きはEd Brubakerが担当。今回の話は新しい話の導入部分。あまり大きな動きはない。CYCLOPS ことScottとEmma Frostがお疲れ様休みをしている。二人の関係が親密でかつお互いを信頼していることがよくわかる内容。Scottはいろいろ変えるって宣言しているが何をってところが今後明らかになるんだろう。

今週末忙しいので(何でかって話をもし時間があればこのBlogに書こうかな。つうか書きたい。)今日はこの辺で。
0

2008/3/29

幸楽ラーメン  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
港区赤坂5丁目3
2008/03/26

今回は赤坂サカス内の特設屋台にあるこの店を訪問。実はもう一つ同じならびにラーメン屋さんがあるのだが、営業してなかった。ラーメンは一種類650 yenのみ。昼時と言うこともあり10人ぐらい並んでいた。

具は、しなちく、なると、ほうれん草、白葱、チャーシュー×1枚。

麺は平打ち麺。結構いける。ばかに出来ない。

スープもあっさりした鶏ガラベースのもの。これも悪くない。

だが、しかしだ、量が少なすぎる。650 yenの満足感はない。他の屋台で追加で何か食べないと満腹感には程遠い。「渡る世間」のラーメンを食べたという話題代か。繰り返すけど味は悪くないよ。
0

2008/3/23

X-MENその28  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
いよいよ、Arc, Messiah Complexの最終話X-MEN 207号。画はChris Bachalo、筋書きはMike Careyが担当。X-MEN、Marauders、裏切り者のBISHOP、何かわかんないけど、映画バイオハザードから出てきた怪物みたいなPredator X等が入り乱れ戦いまくり。Chrisの画が光っているな。CYCLOPSがリーダーとして仕切りまくり。かっこ良い。この間Marvel ComicsのWebだかなんだかでMarvelの作家達が好きなX-Manってのを語ってるのを読んだけど、複数の人がCYCLOPSを選んでた。わかる。おいらは、最初見た目(とにかくかっこ良かったな。)から入ったけど、リーダーとしての重責やそれを背負ってX-MENの創始者Charles Xavierの理想を追求する姿勢は気持ち良い。

そして、207号の最後で意外な展開。何とX-MENが解散してしまう。その後で “Divided We Stand”ってタイトルの1回きり(?)の雑誌が出る。ちなみに“United We Stand”ってのが英語の慣用句。Judas Priestの曲にもある。“Divided” は“United”の逆の意味。

どうやらBISHOPの凶弾に倒れたCharles Xavierは死んでないようだ。だけど重症か?
0

2008/3/22

新高揚  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
新宿区西新宿1丁目16−13
2008/03/18

この日は、ヴェンダーのセミナーに参加のため新宿へ行った。ついでなから当然ラーメン屋さんの新規先を開拓。もう一つの店を覘いたけど、お客さんが誰一人いないので、作戦変更しこの店へ直行。今回は「つけめん」819 yenを注文した。

具は、しなちく、白葱、チャーシュー×2枚ぐらいが縦長に切られて椀に盛られていた。チューシューが多いなって印象。

面は中太。色が茶色っぽい。最近ラーメンの成分が気になる。何かスクールみたいのないかな。ちゃんと勉強したい。

スープは鶏ガラベースか。ちょっと醤油の味が濃いので自信なし。

残念なのはランチタイムのみのライスサービスのライスが切れてしまったこと。最初からこの店に直行すれば良かった。あと「こうよう」ラーメン950 yenも気になる。この店の売りらしい。ささみの揚げ物が乗ってて珍しい。
0

2008/3/18

今日のSPAM(1)  今日のSPAM

最近会社にくるSPAMは笑えるものが多い。
下ネタ以外で笑えた今日のSPAMのタイトルは、

Show your boss new watch and he'll ask you for your recommendation

今まで上司に時計のこと聞かれたことないし、部下にお薦めの時計を聞いたことない。
ありえない。
0

2008/3/16

SPIDER-MANの39  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
いよいよSPIDER-MANは、最愛の妻Mary Jane Watson Parker( “MJ” )のいない生活が始まった。それと共にFriendly-Neighborhood やSensationalのタイトルは発行中止となり、The Amazing SPIDER-MAN のみが月3号発刊される。写真は546号から548号まで。Arcの題は “Brand-New Day”だ。どうやら3号を同じ画家が担当し、その翌月は別の画家が担当するようだ。今月は、Steve Mcnivenが担当。CIVIL WARを描いていた画家だ。すばらしい。感情表現がとても上手い。

先月から気になっていたが、どうやら地獄の帝王Mephistoが変えてしまったのは、単にMJとPeterの婚姻関係がなくなっているだけでない。2人の関係が気まずい。それだけじゃなくて “JACKPOT”ってヒーローが初登場するんだけど、こいつってMJか?

546号のおまけで、Mephistoの変えてしまった世界の解説が2頁見開きで掲載されている。画の担当はJohn Romita Jr.とKlaus Jansonだ。良いね。Johnの画を見るとほっとする。

その後も547、548号と読み進んだ結果、それ程すごい展開じゃないけど、発見したことが2点。まず、新聞の発行人JJJの奥さんの名前がMarlaってこと。それからJJJが病気で倒れて病院で目覚めたときの奥さんに対する一言は “Is the Bugle OK?” (ビューグル新聞は大丈夫か?)仕事人間のJJJって感じで良いね。
0

2008/3/15

廣島つけ麺本舗ばくだん屋(2回目)   ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
港区六本木4丁目9−5 2F
2008/03/11

実は、前回この店をBLOGに載せた時、「廣」島と「鹿」島と間違えた。失礼しました。
http://diary.jp.aol.com/amecomitoramen/273.html
今回は、廣島ラーメンセット750 yenを注文。「ごはん」か「おにぎり」がつくけど、「ごはん」を選択。

具は、しなちく、もやし、白葱、玉子×1/2、のり×1枚、チャーシュー×1枚。

細い博多ラーメンの麺。博多ラーメンが好きな人には別になんともないかもしれないけど、おいらには、合いません。今の仮説は、「かんすい」の成分がこんな仕上がりにしているです。

スープは醤油豚骨。

今週もう一軒ラーメン屋さんに行こうと真剣に悩んだ結果、「やせやせ」を目指しているため諦めた。来週は絶対麺が好みの店に行く。
0

2008/3/9

X-MENその27  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
2月の頭にX-MENはCABLEがX-MENを襲った犯人と思っていると書いたが、実際の裏切り者は、BISHOPだった。これは第10話Uncanny X-MEN 494号(写真)で判明した。BISHOPは未来から来たMutant。未来に飛んだX-FACTORのリーダーMULTIPLE-MANの分身の一人が、BISHOPの子ども時代に遭遇する。そこで何故BISHOPが写真の赤ちゃんMessiah(実はMessiahは女の赤ちゃんだった。キリストとダブっていたので、てっきり男の赤ちゃんかと思った。いまやHillary Crintonが大統領選挙に出るかもしれない時代。)を殺そうとしているかがわかった。

一方、ROGUEの育ての親RAVEN(こいつは、基本悪役なのだが、最近はX-MENの一員として戦ってた。)が何故裏切ってSinisterと組んだのかもわかる。その理由はあまりに利己主義でそして悲しい。

このArc, “Messiah Complex”今までで読んだArcの中でも1、2を争う面白さ。CABLEがどうしてMessiahを未来に送りたいのかはまだわからん。まだ読んでないX-MEN 206号でわかるのか。

ところで、昨日話題のテレビシリーズHEROESの1話を途中まで見たけど、その中で、日本のヒーロー(Hiro Nakajima役名なのか俳優さんの名前か?どっちでも良いけど。)が時間の流れの話をする場面があった。X-MENの1981年Arc, “Days of Future Past”に関する言及がある。X-MEN 143号と言っているのだが、実は141号〜142号の間違い。(とWikipediaにも書いてある。 実際X-MENパーフェクトガイドで調べたけど142号。143号はX-MansionにKitty一人が取り残され沢山の怪物を一人で倒す話。)
0

2008/3/8

麺屋武蔵(5回目)  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
港区南青山2丁目3−8
2008/03/04
前回の訪問から1年半経過。もうそろそろ良いでしょ。今回は冬季限定「味噌ラーメン」800 yen也を注文。何度も言うようだが、単品で800 yenはぎりぎりの線。

具は、しなちく、白葱、チャーシュー×1枚。ゆずを薄く切ったものも入っている。これが美味しい。チャーシューはほろほろとくずれる感じのやわらかさ。絶妙。おとといから昨日にかけて自分でチャーシューを作ってみたんだけど、こんな感じにならない。「ほろほろ」とさせたい。

実はここの麺は平打ち麺だった。このアルデンテな仕上がりがすばらしい。毎回感じるけど行って良かった。

味噌にしちゃ透明感があるけど、濃厚な味。生姜、黒胡麻、唐辛子の風味がアクセント。ずんどう屋の味噌と良い勝負だと思う。
0

2008/3/2

CAPTAIN AMERICA 4  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
4ヶ月振りのCAPTAIN AMERICA (以下“CAP”)。その34 (Volume 5)号の表紙が上の写真。恐らく、Steve Eptingの画だと思う。もう一つの表紙の方が好き。星条旗を背にCAPが銃を手にしているものだ。鉛筆はやはりEptingだとおもうけど、その後の仕上げをAlex Rossが担当してて、とにかくかっこ良い。

コスチュームデザインは、Alex Ross。正直前のものと大して変わってない。初代との差を上手く表しているところは、銃を必要としない初代CAPに対し、Buckyが扮するCAPは銃を手に持っているところだな。

内容の方は、今回からいよいよBuckyがCAPとして活動を開始する。ちょっと面白いと思ったのが、CAPの宿敵Red Skullがアメリカに対して経済的な攻撃を仕掛けているところ。洋の東西を問わず、漫画にはその時代が反映されるけど、今回はサブプライム・ローン問題や、原油価格の高騰が筋書きに大きく影響している。昔はベトナム戦争や、東西冷戦がCAPの粗筋に大きく影響を与えていたけど、時代は変わったな。

同じ小包に入っていたONSLAUGHT REBORN 5号では1996年頃のcrossover “Heroes Reborn”の世界(Marvel版Earth 2)からやってきたRikki Bucky Barnes(下の写真に飛行機用の眼鏡をかけた姿が描かれている。画を担当しているRob Liefieldが作り出したキャラクターで、おいらRobが彼女を気に入ってていると睨んでる。)が、この世界(Marvelで通常の物語が進行している)に来て、相棒の初代CAPの死を知り呆然とするシーンで終わった。面白い。絶対初代CAPのSteve Rogersは死んでないか、生き返ると思うけどね。

とりあえず、初代CAPのSteve Rogersが生き返るか、死んでないことがわかるまで、この雑誌(CAP)は買い続けようと思う。今日は結構長く書いたな。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ