2008/8/30

IRONMAN その2  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
2005/5/14にIRONMANの単行本の話を書いて以来IRONMANに焦点を当てた話を書いてないな。
http://diary.jp.aol.com/applet/amecomitoramen/200505/archive

写真は9月27日に日本公開予定、映画IRONMANの試写会招待状。試写会は9月4日(木)にある。しまった日程を確認せずに応募してしまった。出張中で行けない。昨日届いたこの招待状を見た瞬間は喜び、そして日程を見て絶望するまでわずか10秒。くそー。

アメリカでの公開は今年の春。結構アメコミものにアメリカ人は寛容だな。そこそこヒットしたみたいだ。IRONMANの知名度を考えれば日本でのヒットは結構厳しいかな。予告編では、1970年代のカルト的ハードロックバンド、Black Sabbathの名曲 “IRONMAN”のイントロ(実はOzzy Osborneの歌もすごいんだけど、イントロだけが使われている)が使用されていて結構かっこ良かった。

IRONMANと言えば、その鉄の衣装がないと最初は生きられなかった。その後はなくても大丈夫になるんだけど。そしてもう一つの特徴は大金持ちでプレーボーイであること。ここいらはBATMANとキャラがかぶるんだよね。かぶるって言えば、Marvel ComicsのMOON KNIGHTも金持ちでBATMANを意識しまくり。BATMANの方は黒でMOON KNIGHTは白い衣装。

そう言えば、1970年代後半にはIRONMANことAnthony Starkがアルコール中毒になっちゃうって話が取り上げられて話題になってたな。表紙は髭だらけのTonyが鏡を見ている構図だったような気がする。ちょっとこの話は読んでみたいな。
0

2008/8/30

麺家大海表参道店(4回目)  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
港区南青山3丁目13−20
2008/8/28

この店は、お気に入りの店の一つ。我慢して1年2ヶ月振りに訪問。これまで「醤油」、「塩」、「つけ麺」とメニューをこなしてきたけど、今回は「信州味噌ラーメン」700 yenを注文。店の前には値上げした旨のコメントがあった。お客さんに対して実に真摯に対応しているな。3年前に初めてこの店を訪れた時の基本的なラーメンの値段は650 yen。原油価格が上昇し、代替エネルギーのバイオ燃料開発に伴い穀物価格が上昇し、その結果ラーメンの価格の上昇が50 yenで済むんだったら御の字か。

具は、しなちく、もやし、白葱、チャーシュー×1枚。前回の訪問ではチャーシューが大きいと書いてある。今回はそれ程感じなかった。チャーシューにも物価上昇の波が押し寄せているか。

麺は、中くらいの太さで玉子麺。つけ麺の太いタイプの麺の方が良いな。(これは好みだけど)

ここの売りは、魚介系のスープ。だけど今回のスープは豚骨に白味噌を加えたもの。味噌には豚骨なのかな。結構この組み合わせの店は多いよね。ただ、この店には魚介系を期待してたので、ちょっと残念。

しかし、この日なぜか、この「信州味噌ラーメン」を注文するお客さんが結構いた。世間の評判ではここの「味噌」が一番なのかな。
0

2008/8/24

HEROES  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
今回はHEROES。珍しくMarvelでもDCでもないと最初思ったのだが、アメリカ版の出版元Helix ComicsはDCの子会社かな。日本語版はゴマブックス。何度かテレビシリーズHEROESについてこのBLOGの中では他の話のついでにコメントしたけど、主題にするのは初めてだな。

表紙はAlex Rossのもの。相変わらずすごい。Cheerleaderがおとなっぽ過ぎるか。本編の画の担当は上手い人もいるし、下手な人もいる。テレビシリーズの中ではIsaacの画として紹介されていた(そして物語の中ではその画が重要な役割を果たす)Tim Saleの作品が収録全23話の一番最初に出ている。Timの画も良いね。味があるんだよ。

目次も楽しい。昔のアメコミ(それから日本のジャンプとかサンデーとかでも)には必ず掲載されていた広告、たとえば透視できる眼鏡とか筋肉もりもりになることのできる器具などが、散りばめられている。

内容の方は、テレビシリーズ本編の内容を補う話が紹介
されている、NathanやPeterの父親とLindermanの関係や二重人格のNiki Sandersが発見した砂漠の中の死体はどうやって殺されたのかがわかる。映画やテレビの役の設定って結構細かく作られてるって話を聞くけど、その設定を漫画にした感じだな。

MarvelやDCの漫画に対するHomageが随所に感じられるHEROES、続きを早く見たいね。
0

2008/8/23

支那そば勝丸(3回目)  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
約2年振りの訪問。醤油と塩のミックス700 yenを注文。それだけだと寂しいので、味付け玉子100 yenも注文してみた。

具は、しなちく、白葱、のり、なると、チャーシュー×2枚。チャーシューは薄いけど2枚。ちょっと豪華に見える。味付け玉子は結構美味しかったな。味がしっかりついてる。

麺は、細い平打ち麺。これって2005年一番最初にこの店で食べたのと同じだな。

鶏ガラ、魚介がベースだなと思っていたのだが、豚骨の臭みもあったな。食べてくうちに気にならなくなったけど。スープの上に豚の背脂がのっている。

基本的にこういうなつかし系の味は好きだね。
0

2008/8/17

SPIDER-MANの44  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
今月もThe Amazing SPIDER-MAN のことを書かなきゃ。Arc、“Brand-New Dayは6ヶ月目。

562号、563号が続きもの。Bob Galeが筋書き、Mike Mckoneが画をそれぞれ担当。今回は、このMckoneが気になったので、ネットで調べてみた。これまでDC ComicsではTEEN TITANSをMarvelではEXILESやFANTASTIC FOURを描いてたみたいだ。こいつは結構上手い。

さて、話の方は、悪人が集まる飲み屋で、「賭け屋」をやってるやつがSPIDER-MANをネタにインチキをして悪人から金を巻き上げる。巻き上げられた悪人The Enforcersはその「賭け屋」を連れ去るという内容。ところがこの「賭け屋」の父親ってやつが一段上手で、息子が連れ去られたことをネタに賭けをする。SPIDER-MANとこの父親との会話が楽しい。

アメリカにはこういう「賭け屋」が結構いる。フットボールでもバスケでも何でも賭けにする。昔テレビシリーズ90210でも主人公のBrendanがバスケかなんかの賭けにはまっちゃうって話があったな。
0

2008/8/16

麺屋錦堂  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
世田谷区桜上水4丁目16−16 三津元ビル1F
2008/08/11

用事があって会社を休んだ。一仕事終わったため、リラックスのため前から気になっていたこのお店に入る。この店の基本「つけ麺」750 yenを注文。ランチタイムは、ご飯か味付け玉子がサービスでつく。

具は、しなちく、白葱、のり、味付け玉子(サービス)×1個、チャーシュー細切れ。チャーシューは結構分厚い。細切れになっているので、大きさがわかんないけどね。玉子は中がオレンジで味がしっかりついている。良いね。

麺は太い。注文してから出てくるのに時間がかかるのも納得。

スープは豚骨、鰹節、さば節、昆布。こんなに具体的に書けるのは、お店に書いてあったから。和風出汁と豚骨のダブルスープは4年もこのBLOGをやっていると珍しくないけど、美味しいね。豚骨の味を活かして臭みを消す良い組み合わせだ。

本当は、「i-phone」からアップデートしたかったんだけど、撮った写真をトリムしたかったんで、いつも通り自宅のPCから更新。
0

2008/8/10

i-phoneを買っちゃった  番外編

クリックすると元のサイズで表示します
我慢に我慢を重ねて、買ってしまったi-phone。
8ギガだったら楽勝で在庫があった。(8ギガで十分)
こりゃ「孫」さんも言ってるけどPCだな。
正直5万円PCの方が安いのかもしれないけど、電話も出来てこの値段だったら良いかな。

固定のパケット通信料が高いので躊躇してたんだけど、8月から安くなったって知ったので手を出してしまった。

「孫」さん安くしてくれてありがとう。

辛かったのは「電話帳」の移植。
2,3日かかった。
もー2度とごめん。




0

2008/8/10

WOLVERINEその05  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
WOLVERINE 66号からArc、“Oldman Logan”が開始された。ヒーロー達が悪に敗れた未来が描かれている。生き残ったヒーローの一人がWOLVERINEだ。副題のLogan はWOLVERINEが好む名前だ。(本名はJames Howlett)

筋書きをMark Millarが、画をSteve Mcnivenが担当。あのCIVIL WARを担当したコンビだ。画が良い。写真の表紙右下がHULKことBruce Bannerの孫で悪役Hulk Gang。WOLVERINEはこいつらにぼこぼこにされる。そして年老いたWOLVERINEの下にいるのが生き残りHAWKEYE。WOLVERINEとHAWKEYEが西海岸から東海岸のNew Babylon (未来のWashington DC)まで旅するって内容。途中KingpinやGreen Goblinに統治されている場所を通らなければならない。

もう一つ面白いのが表紙右下の車。これは1970年代にThe Amazing SPIDER-MANで登場したSpider Mobileだ。FANTASTIC FOURのJohnny Stormが作ったもの。この車については、1970年代後半に邦訳された光文社版スパイダーマンでもエピソードが紹介されている。
0

2008/8/9

和風らーめん だるまや(2回目)  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
港区南青山5丁目9−5
2008/08/07

なんと言っても猛暑日っつうことで、外を歩きたくなかったので一駅分電車に乗って表参道へ。3年以上行っていなかったこの店に行ってみた。メニューを見ると、3年前に比べて単価が100 yen上がっていた。世界的な穀物相場の上昇は、昼休みの楽しみにも影響が出てきている。そういうのもあって、今回は基本の「だるまそば」800 yenを注文。写真の「れんげ」の位置が悪いな。

具は、しなちく、白葱を縦にきざんだもの、きざみのり、チャーシュー×1枚。具は全て別の皿に乗せられてくる。チャーシューはあまり脂肪分がないな。厚めのものが細く切られている。

麺は、3年前と変わってるかな。今回は太麺。固めで注文した結果、良い状態で到着。

店名に「和風らーめん」つけているので、スープは和風。鰹だと思うけど、ちょっと自信ない。そんなにスープが多いわけでないので、ほぼ全部飲んでしまった。それほど美味しい。

0

2008/8/3

BATMANその22  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
映画BATMAN (The Dark Knight)に行ってきました。先行ロードショーってやつで。約2時間30分の映画。前回より長いか。確かになかなかJokerは倒されないし、裏をかいたJokerの作戦はくどく感じる時もあったが適度の緊張感は終始あったな。

Joker役を演じたHeath LedgerをHannibal(羊達の沈黙)と対比させている人もいるね。本当に悪を完璧に演じている。欲を言えばもう少しJokerらしい小道具(ガスを吸うと歪んだ笑顔で死ぬやつ )があったら良かったのにとも思うけど。

映画全体を通じて、BATMANがたじたじといった感じ。JokerがBATMANの一歩先を行っている感があったね。JokerがHarvey Dentに対し自分はschemer(策略を用いて事を進める人間)じゃないなんて言ってるけど、どうしてどうしてあんたが一番のSchemerですよって言いたくなる。それに比べればHarvey Dent小悪党だな。(ネタばれ)

007シリーズじゃないけど、今回も秘密兵器はふんだんにそろってる。出だしの紹介シーンを覚えてないと、それが実際に使われているシーンでなるほどと思えないので注意。個人的にはBat-Podと呼ばれるオートバイが気に入っている。その出現シーンを含め一緒に連れて行った次男が大喜びだった。

そうそうテレビシリーズ “Prison Break”で敵役のFBIのMahone捜査官を演じたWilliam Fichtnerが最初の方のシーンに出てきてたね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ