2011/2/12

無双 六本木店 (6回目)  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
港区六本木4丁目11−9
2011/02/10

前回この店の記事を書いてから、2年弱が経過した。来週は「付け麺」が売りの店へいこうと思っているのだが、その前にどうしても「魚介醤油」を食べないと気が済まなかった。そこで、この店のことが浮かんだ。満を持して再訪。ここと外苑東通りを挟んで向かいの「光麺」は特に大好きという程ではないけど、よく行くね。今回は「煮干しらーめん」 650 yenに挑戦。このメニューが食べたかった。ランチ時間はご飯が只で付いてくる。

具は、白葱、ノリ×1枚、チャーシュー×1枚。極めてシンプル。白葱は機械で切っているのかすごい薄切り。それが、結構好みだったりする。(葱は生じゃない方が好き。薄切りなので、熱が通って良い感じになっている。)チャーシューは中華の味付けだね。六本木でこの価格ながら、そこそこ大きいこのチャーシューは評価できる。

麺は、縮れ麺。固めで注文してまずまずの仕上がり。逆にこの「固め」という言葉を使わないと怖いな。

スープは、確かに煮干しの味がするけど、サービスのつもりの魚粉で折角の香りがだいなし。別に魚粉はいらない。嫌という程、煮干しの香りを堪能したかったかな。この価格設定でしかもご飯が付いて文句は言えないか。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ