2014/11/24

年に一度のお楽しみ、海外漫画フェスタレポート  アメコミ

今回は、巨匠Jim Leeのサインをもらうことと、同じくX-MENの画を担当したことのあるBillyTanの画を手に入れることが目的だった。(敬称略です。念のため。)順不同で今回お願いしたものを紹介。

基本方針として、おいらのブログと同様、X-MENかSPIDER-MANを題材にしたCommissionやスケッチをお願いしている。今回はSPIDER-MANはなかったな。その画家の得意な画を中心に考えているんで、なかなかマッチしない。

@ まずは、Andrew GriffithのCommission
クリックすると元のサイズで表示します
事前にお願いした、X=MEN (1991) 1号の表紙(元ネタは今回来日したJim Leeが描いている。下記リンク参照。)へのHomage。本当はここに、Jim Leeのサインも欲しかったんだよね。
http://www.milehighcomics.com/cgi-bin/backissue.cgi?action=enlarge&issue=97994586432%201%20C%20NEWS

A 平林知子のスケッチ
クリックすると元のサイズで表示します
Dazzler。彼女はアメコミ仲間。子供向けの絵本等も手掛けていて凄いんだ。彼女の世界観が活きている。がんばれー。

B Garry Gastonnyのスケッチ
クリックすると元のサイズで表示します
最近THORが女性になっちゃったんで、それへのHomage。半分男性、半分女性。面倒くさい注文に答えてくれてありがとうございます。X-MEN、SPIDER-MAN以外で珍しい。

C Livio Ramondelliのスケッチ
クリックすると元のサイズで表示します
Warlock。何も買わず申し訳ありません。(正確には漫画フェスタでなく1週間前にお願いした。)

D Ian Herringのスケッチ
クリックすると元のサイズで表示します
Colossus。おそらくスケッチをたのんだのはおいらだけなんじゃないかな。ありがとうございます。Marvelで続々仕事が決まっているみたい。ちなみに彼は、彩色担当です。頑張ってほしいな。Amazing SPIDER-MAN, Ms. Marvel等で活躍してます。

と、肝心のBilly TanさんのCommissionが。。。。オーダーがちゃんと通っていなかったな。ま、何とかなるでしょう。諦めてませんよ〜。

もう一つ残念だったのが、Jim Leeの作品集(新しく出版されたばかり)にしか彼がサインをしなかった点。さらに、ちょっと後悔しているのが、自分の名前をそこに入れてしまったところ。あんまりそういうこと(為書き)しないんだよね。

ちなみに、去年のレポートは下記参照。

http://green.ap.teacup.com/amecomitoramen/916.html
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ