2017/5/28

出だしはまずまず、X-MEN Gold  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
もう何度経験したことかの再出発X-MEN Gold (“XG”) 1号、2号を読み終えたので早速レビュー。

筋書をMarc Guggenheim 、画をArdian Syaf、インクをJay Leistenが担当。

粗筋から。Kitty Prydeが率いるX-MENの初仕事。まずは、街で暴れるTerraxを退治。そしてその次にはBrotherhood of Evil Mutants (“BoEM”)が国連ビルを襲う。彼らにNIGHT CRAWLERはやられ、WOLVERINEは拉致されてしまう。一方Lydia Nance率いるHeritage Initiativeなる組織はミュータントの脅威を再度人類に警告し、アメリカ国外へ強制退去を提案する。

今回も気に入ったところや、台詞を順不同で紹介。まずは強制退去。完全にメキシコ人強制退去やイスラム教徒の入国禁止をもの凄く批判している。Nanceのロジック(皮膚の色や、目蓋が一重なこと等身体的な特徴をもって差別しているのではない。ミュータントは人類の大量絶滅へ繋がる???)はちっとも説得力ないけどね。いずれにせよ、アメリカ人の中にも強制退去は行き過ぎだと感じる人が大勢いることに安心する。

一仕事終えたKittyがビールでも飲みたいと言ったことに対してのWOLVERINEの一言。”You have any idea how old it makes me feel hearing you talk like that?”年老いてしまったWOLVERINEは未成年だった頃のKittyを知っている。自分が年取ってしまったことを嘆いた泣ける台詞。

元NEW MUTANTSのMAGMAがBoEMに入ったのはどうした訳か、本当にわかるんだろうか。

XGのGoldをありふれた日常がどんなに貴重であるかということを形容した単語として使われたのが印象的。

ニューヨーク市から、セントラルパークの使用料と固定資産税を請求された後のKittyの眼が面白かったな。途方にくれたね。

Rachel Summersの新しいコードネームPrestigeはどうかな。あまり好きじゃない。

添付画像の左上を見て欲しいんだけど、1960年代から1980年代にかけて、MARVELで使用されていた登場人物が小さな画面の中に描かれている図案が復活している。大歓迎。SPIDER-MAN系のコミックブックには採用されてないな。

Grifterちっくな、謎のミュータントハンターが気になる。こういう冷酷な悪人をどんどん登場させてほしいな。

MesmeroをものともしないWOLVERINEは久し振りにカッチョ良いと思ったな。
0

2017/5/27

自家製麺はしっかりとした歯応えでいける、桜上水「麺や京水」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
杉並区下高井戸1−31−12
2017/05/21


この日は、家族が誰も家にいないので、前から気になっていたこのお店を訪問した。「らぁめん魚介風」680 yen、味付玉子100 yenを注文した。ちなみに店名は「けいすい」と読むらしい。

具は、シナチク、青葱、チャーシュー×2枚、味玉×1/1個。シナチクと青葱の量が結構ある。チャーシューは、分厚く切られたバラ肉。ご飯の上にのせて食べたり、ビールのおつまみにもなる代物。スープの味に負けないしっかりした味付け。味玉は中身が固形になっているが、まだオレンジこの辺は抜かりない。

麺は、細麺と太麺から太麺を選択。これが正解。標題のようにしっかりした歯応えを楽しめる。茹で時間は長いので、急いでいる時には細麺にした方が良い。店内に無造作に置かれた小麦粉は日清製粉の「薫風」。これを使っているのかな。

スープは、ベースは豚骨。確かに魚介香る良い味。悪くないのだが、難点はしょっぱいこと。ここまで、しょっぱくなくて良いかな。麺やチャーシューがしっかり出来ているので勿体ない。

京風ラーメン店が売りなのだが、京都の人は濃い味が好きなのかな。
0

2017/5/21

Grootが可愛すぎでずるいだろ、映画The Guardians of the Galaxy vol 2  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
初日のThe Guardians of the Galaxy vol 2を観てきたので早速レビュー。

話は、The Guardians of the Galaxy (“GOTG”) と惑星Sovereign とその手先として働く無法者、Living planet, EGOとの戦い。

タイトルGOTGの出てくる戦闘シーンでは、大好きなELOのMr. Blue Skyが鳴っている。監督のインタビューでGOTGのハウスバンドがあるとすれば、ELOと言っていたのを思い出した。怪物と他のGOTGのメンバーとの戦いは背景で、前面でカメラの中心で踊りまくっているのがGroot。ずるいな。可愛い過ぎ。のっけから最後の最後までGrootが中心でその他のメンバー引き立て役になってしまったと感じられたぐらいだ。

音楽では、Living Planet Egoの初登場シーンでGeorge HarrisonのMy Lordがかかっているのも良かったな。

全般的には、親子のEgoとPeter、姉妹のGamoraとNebula 、チームというより一つの家族のGPTGの愛と葛藤が骨となっている。ちょっと欲張りすぎかな。PeterとGamoraとの間の男女の愛はどうも面白おかしく扱われてしまったな。

PeterとGrootの親子は、オイラと子供の関係を考えると非常に笑える。

最後には味方につく(というより最初から味方たのだろう)Yonduの口笛で操る矢の映像が綺麗だった。複数のモニターを見ながら操るアイディアは感心する。

Living planet Egoとの戦いが、どうしても人間の形をしたEGOとでないと成り立たないのはしょうがないのか?Egoは光文社版のTHORを読んでいた世代には贈り物なのだが。

テレビシリーズKnight Riderの言及は1980年代に生きていたオイラには嬉しい。同じくCheersは観てないから、何とも言えない。

毎度お馴染みStan LeeのカメオにはWatchers(複数出ている)が出現。ファンを喜ばせやがって。

最後のSovereignの子供は Adam Warlockか?

Sylvester Stalloneがチョイ役で出演しているのは何とも贅沢。彼が組成するチームは残念ながら知らなかった。
0

2017/5/20

ここのスープも外してない、新宿「俺の空」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
新宿区西新宿1−2−13 I&Kビル 1F
2017/05/12

この日は、連休中の休日出勤の代わりの振休を取得。夕方にはちょっと野暮用があったのだが、お昼にはアメコミ映画初日のため新宿に。その前に当然のラーメン。iPhoneに入れているアプリ「ラーメンデータベース」での評価が高かったこの店を訪問。「掛け豚そば」 830 yen、味玉 100 yenを注文した。

具は、シナチク、青葱、玉葱、ノリ×1枚、チャーシュー×2枚分くらい、味玉×1個。チャーシューは、肩ロースで、冷やし中華のハムのように細切りになっている。美味しいのだが、形になっていないとちょっと寂しい。一方味玉の黄身は、オレンジ色で半固形状(ベストな状態)。味がしっかりしているのがグー。

麺は、平麺と細麺から平麺を選択。この店麺に力を入れているのがわかるな。この平打ち麺も良いが、長男の食べた「つけ麺」の太麺がモチモチで非常に良かった。

スープは、濃厚。動物臭さがなくつけ麺のスープになる。カツオの香りが好印象。最近食べるラーメン、つけ麺のスープははずしてない。
0

2017/5/14

X-MEN登場篇、SPIDER-MAN RYV  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
Renew Your Vows (“RYV”)の5号、6号についてレビュー。

筋書きは、そこそこ固いGerry Conway、5号の画をNathan Stockman、6号の画をRyan Stegmanが担当。添付画像はRyan Stegmanの手による6号の表紙。CYCLOPSが入っているから、当然こっちを選択。

まずは粗筋から。RYV 5号では、疲れ切っているPeter ParkerとMary Jane夫妻が娘Annieに懇願され子供向けレストランへと行った。しかしAnnieの予知能力で銀行へ押し入ったSandman一味と戦うことに。6号ではX-MENが登場。Annieをミュータントの学校へと誘うXavier教授。学校をMagnetoとBrotherhood of evil mutantsが乗っ取る。Peterは巻き返せるか。

さて、気に入ったシーン、台詞等を紹介。今回はSandmanの言いまつがいに対し、SPIDER-MANのwise-cracking(へらず口で相手をからかい、相手の集中力を奪ういつもの手)が容赦なく襲う。パーティーへの招待を、予約Reservationと言ったり、I will squash you like a pimple (正しくはbug。それをニキビと言っている)と言ったりのSandmanは楽しい。一方”a piece of cake”(屁の河童)を”cake walk”と言ったSandmanの言葉を仲間が正すのだが、どうやらこれ正しい言い方のようだな。念のために調べて良かった。

今回の銀行への押し入りは、裏でNormy Osbornが糸を引いていた。彼の悪顔は良いな。銀行の金庫にRの文字が入った箱をNormyの部下が無事回収する。Rは大悪人Regentの頭文字か。

Sandmanの仲間が5人いるのに、4人しかいないことに気が付いたSPIDER-MAN。簡単に見逃すなと言いたい。(しょうがないかそうしないと話が繋がらないから。)

Stockmanの画はStegmanに比べると落ちるな。残念。

一方、RYV 6号。やはり、CYCLOPSの登場が嬉しいな。Xavier教授に対し盲目的な信頼は失われてしまったという彼は、Earth 616のCYCLOPSの最近の彼の考え方に近い。また、1991年のコスチュームも良いな。二番目に好きなコスチュームだ。このRYVの世界へは興味津々だ。愛する人を失ったとはどういうことなのだろう。何でJean GreyはWOLVERINEと結婚してるんだ。

この世界では、スーパーヒーローを登録する法律が見送られるのと引き換えに、ヒーロー自信が自分たちを管理しているCYCLOPSは述べている。あ、これ昔あった(今もあるのかな。少なくともMarvelは抜けてしまった。)アメコミの業界自主規制Comics Codeを揶揄しているな。

J Jonah Jamesonの誕生日で浮かれているPeterへの一言。”Don’t party too late, Parker. The news never sleeps, neither should you.”(ニュースは常に眠らない(発生している)のだから、Peterも寝る暇なんてないみたいな感じ。)JJJらしい若い人に対する厳しい姿勢は爆笑。

昔だったら(それこそ1991年当時)、X-MENを出していたら、発行部数は伸びたんだろうに。ちょっと今の体たらくは寂しい。

0

2017/5/13

市ヶ谷で人気のある店だけのことはあるスープ、「麺や庄の ラゾーナ川崎店」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します

川崎市幸区堀川町72−1 ラゾーナ川崎プラザ
2017/05/06

この日は、川崎駅近くでアメコミのイベント。その前に当然のラーメンでの腹拵え。フードコートにある、市ヶ谷の名店の支店で「つけ麺」を食べることに決定。朝11時過ぎなのに結構並んでいた。食べ始めが11時半過ぎ。この辺は計算通り。折角なので、「濃厚特製つけめん」 1,050 yenを注文した。(最近「折角なので」とか理由をつけて高い注文をしてしまう。

具は、シナチク、白葱、ナルト、ノリ×1枚、チャーシュー×4枚、低温調理チャーシュー×3枚?、味玉×2/2個。スープに浸かっているチャーシューはバラ肉。味付けが濃いな。低温調理の方は肩ロース。チャーシューではなく、もう美味しいハム。ビールが欲しい。

麺は、かなり太い楕円形の麺。麺の中に小麦の粒が入っている。並盛り250 gでも結構お腹いっぱいになったな。連休連日呑みで胃が疲れているからか?

スープは、濃厚の名に恥じないもの。全然甘くないのが、買い。流石市ヶ谷で人気のある店のスープだけのことはある。大人の味。豚骨と魚介。魚介は魚粉+カツオ出汁。スープ割りは絶対お願いした方が良い。カツオの香りが強烈。

フードコートってことで、侮っちゃいけないね。中にはこういうしっかりした店がある。
0

2017/5/10

ゴールデンウィークの目玉川崎のイベントに行ってきた  アメコミ


今回は川崎のイベント Brave and Bold 2に行ってきたので手短にレビュー。その前日に、高円寺でもサイン会があったので、そっちに行けば良かったかもしれないが、知人も出店していたので、結局川崎に。

のっけから、ガクっと来た。何か「優先入場券」とかあるじゃん。チケットの販売経路が複数あったんだな。おいらみたいな年寄には「優先券」の方が良い。結局必要はなかったが。その前に、入場時にチケットを確認してほしかったな。この辺はゆるい。(笑)

まずは、目玉Michael GoldenのPeter Parker(左)を入手。Goldenのサインも大好きなvariant cover(右)にしてもらった。Amazing SPIDER-MAN (vol 1) #33の有名なシーンへのHomage。去年コミコンに行く予定だったので敢えて仕入れたvariant。嬉しい。
クリックすると元のサイズで表示します
もう一つ、Derek ChewによるBishop。スケッチ類はSPIDER-MANかX-MEN関連と決めている。(例外あり。)Derekさんすごく良い人。写真も一緒に撮ったのだが、本人の許可がないので、載せられない。残念。
クリックすると元のサイズで表示します
このイベント、ライブペインティングが売りなのだが、どうも興味がわかない。始まる前に脱出してしまった。

ボランティアの皆さんお疲れさま。(本当のコミコンでも結構ボランティアはいるので、日本独自の方式じゃない。支えてくれるこういった人々がいなかったら、成立しないのも事実。感謝してもしきれない。また、当日お客さんとして、入った人や出店した人も敬意は払ってほしいな。)

さて、今年はどこかのコミコンに是非行きたいものだが、どうなることやら。
0

2017/5/7

そんな簡単にMAGNETOが負けるか、Uncanny X-MEN  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
INHUMANS vs X-MEN (“IvX”)と話が繋がっているUncanny X-MEN (“UX”) 18号、およびIvXが終わった後の後始末的UXの最終話19号をレビュー。筋書をCullen Bunn、画をEdgar Salazarが担当。添付画像は19号の表紙を採用。UXの表紙をよく描くKen Lashleyによるもの。

今回も、まずは粗筋を紹介。UX 18号では、INHUMAN族の基地を占領中のミュータント達。ZORNがINHUMAN族の反乱を制圧する話。19号は、MAGNETOとPSYLOCKEの一騎打ち。

今回も気に入ったシーンや台詞等を紹介。18号の話には、それ程感情移入できなかった。正直傍流のZORNを中心に構成された話だからだろうな。その中で二つ光っていたものがあった。それはSalazarの画。UX 16号のレビューでも褒めたけど、今回もこの人の画力には圧倒された。脱帽。味みたいのは、これからなんだろうな。だけど、上手いから今は良い。

もう一つは、Sebastian Shawの荒っぽさ。ミュータントのためにみたいなお題目なんて、全然関心ない。暴れられて大満足ってだけ。彼らしい。

一方19号。PSYLOCKEがそもそもMAGNETO一派に所属した時のことを振り返って言った言葉、”I wanted to believe in his (Magnetoのこと) agenda.”。この中二でもわかる英語は実は結構奥深い。最初っから信じてないからwant toを使っている。

勝ち負けだけで言えば、PSYLOCKEが勝つわけだが、MAGNETOともあろうものが簡単にやられるかと思っちゃう。(簡単じゃない風にページ数が使われているのだが)その昔、WOLVERINEのadamantiumの骨を全部抜き取ったMAGNETOだよ。オイラからすればPSYLOCKEなんて屁でもないと思うけどな。

それとも、負けたのはMAGNETOの計算か。最終ページで、MAGNETOは、”I must remain dead.”と言っている。その後Exodusが、”Dead perhaps. But not that dead.”と言う。MAGNETOはそれを再確認するため”No. Not yet.”と締めくくる。死を装い、将来に備えるということか。今後彼は、悪人の側になるのかな。

前半でSalazarのこと褒めすぎたかなと思ったのはPSYLOCKEの東洋人的外観は上手く描けてない。

復活したElixirっていう治癒能力のあるミュータントがまた出てきて、MAGNETOを助けるわけだが、順番が違うでしょう。最初に助けるべきはCYCLOPSだよね。噂によれば死んだJean Greyも生き返るって言うし、そろそろだよねCYCLOPSの復活は。

あ、結局レビューを書くのはやめちゃったけど、UX Annualで、Elixirは復活していたんだよね。彼の使い道がこれだけだと思いたくない。

0

2017/5/6

肉の日万歳、「らーめん五ノ神製作所」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
新宿区百人町1−23−22 寿宝ビル 1F
2017/04/29

肉(29)の日には、必ず戻ってくると誓ったこのお店に、何ヶ月もかからずに来てしまった。肉の日はいつも限定麺の種類が違うんだな。今月の限定「桜舞い散るさくら肉汁らーめん」1,300 yenと「桜エキス混ぜご飯馬刺しの炙り乗せ」350 yenを注文した。

具は、桜の花、ミントの葉、シナチク、桜の花、溢れんばかりのサクラ肉。サクラ肉は、生姜醤油で煮たものと、刺身が混載。どの塊もデカい。「塊」という表現が一番適している。そして量が半端なく多い。勿論美味しい。きっと欧米人はかわいそうとか言って食べられないんだろうな。それこそ、可哀想。料理として食べ始めたのは明治以降だと思うけど。

麺は、断面がひたすら平べったい麺。そんなに量はない。店員さんが丁寧にほぐしてくれるのが嬉しい。ただし、呑気に食べてはいられない。熱には弱し。

スープは、サクラ(馬)なんでしょう。やや甘めに味付けられている。

基本的にご飯物をラーメンと一緒に注文しないと決めていたのに、心が折れた弱いオイラ。混ぜご飯も追加してしまった。(写真奥に小さく写っている。)一緒に行った長男と半分こにしたのだが、それでも苦しかった。

11時ちょっと前に着いて並び始め、あと10分ぐらいで正午といった時間で食べ始められた。作戦成功。このぐらいの列だったら我慢できる。新宿高校裏の「つけ麺五ノ神製作所」の列は半端じゃないからな。

0

2017/5/5

こんなの買ってたらお金が続かないSPIDER-MAN  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します

標題の通り。
こんなの買ってたら、お金続かないよ。
J Scott Campbellのサイン入り、そして、証明書付のASM (4) 25号のvariant二種。
送料入れて$79.06。
いやー、もしかしたら、Campbellのイラストが入っている可能性があるってやつに惹かれちゃったんだよね。
当たるわけないじゃん。
わかってるよそんなこと。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ