2018/3/10

夏を先取り、「喜多方ラーメン坂内」の冷しラーメン  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
新宿思い出横丁店 新宿区西新宿1−2−8
2018/03/03

この日は午後から新宿で野暮用、その前の昼食は、当然のラーメン。このブログを始めてから訪れるのは初めての坂内に満を持して訪問。普通にラーメンでも良かったのだが、「冷やし」があるのに気付き、まだ寒いのに、夏を先取りして、「和風冷しラーメン」780 yen と味玉120 yenを注文した。

具は、シナチク、白葱、チャーシュー×7枚、味付玉子×2/2個。味玉にワサビが合う。やはり、坂内の売り、チャーシューが沢山入っていて嬉しい。この値段でこんなに沢山入れてくれてありがとう。残念なのは、肩ロースのチャーシューは熱いスープに入れてこその美味しいんだよね。冷しラーメンには鶏の方が良いな。(だったら、冷やしたのむなよって話。)

麺は、断面が平たい長方形の縮れ麺。もちろん熱いラーメンにこの麺でも良かったのだろうが、冷やしだからこそ、この麺の本当の良さが味わえたと思う。美味い。

スープは、豚骨だけらしい。臭みもなく好印象。チェーン店だけど、否定できないな。いろいろなチェーンがある中で、安定した味を提供できる坂内は買い。西新宿で駅にも近く、観光客で入る人も沢山いるけど、日本人のお客さんも沢山いる理由がわかる。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ