2020/5/2

2回目の印象も上品な味と丁寧な仕上げ、赤坂「なかご」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します

港区赤坂3−16−3
2020/04/21

緊急事態宣言の後も出勤しなければいけない時もある。元気付けにラーメンということで、赤坂にあるこの店を1年半振りに訪問した。前回行った時にはなかったと思われるメニュー「背脂焦がし醤油」 950 yenを注文した。

具は、九条葱、玉葱、揚げたエシャロット、ニンジン、モヤシ、チャーシュー×1枚。チャーシューはバラ肉。固め仕上がっている。美味しい。だけど価格とのバランスは悪いな。もっと肉が食べたい。

麺には、黄色い縮れ麺と茶色い麺がある。今回のメニューには黄色い縮れ麺を組み合わせるみたいだ。断面はほぼ正方形。茶色いのは三河屋製麺製だったはず。黄色いやつもそうだろうな。

スープは、豚に焦がした葱が入っている。それに背脂。ここの店のものは、具にしろ、スープにしろ大変上品に仕上げている。焦がし醤油というと、西麻布五行のものを最初に思い出すのだが、こういうがあっても良いな。

券売機は前回なかった。コロナ騒ぎでなるべく人との接触を避けたいのでありがたい。店内の音楽はファンクだった。上品なメニューとちょっとチグハグ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ