2021/4/3

さくら色の海老粉がまさに春、三田製麺所の「濃厚海老つけ麺」   ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
港区南青山2−11−14 青山コシビル1階

2021/03/24

この店の前に季節限定メニュー「濃厚海老つけ麺」のポスターが掲示されていて、こいつは逃したくないと思い、今回満を持して挑戦。 900 yenと普通の「つけ麺」に比しちょっと高めの価格設定されている。

具は、メンマ、白葱、玉葱、ノリ×1枚、チャーシュー×3個。ノリの上にはエビの粉が載せてある。このピンク色は桜の花が開花したこの季節にピッタリ。まさに春なメニューだね。肩ロースのチャーシューはこの価格だったらもう少し欲しいな。

麺は、断面が正方形のストレート。凄く綺麗に並べてある。中盛300 gは丁度良い量。

スープは、動物と魚介(海老)のダブルスープ。メニュー名の通り濃厚。麺の量によってはスープ割りを楽しむ前に、スープが無くなるんじゃないかな。普通の「つけ麺」のスープに比べ甘いのがこの限定麺のスープの特徴。そして飲み進むほどにピリッとした唐辛子の辛さが感じられてくる。辛さが苦手のオイラもこれぐらいだったら気にならない。ここの店のスープ割りの鰹の香がり売り。今回も素敵だった。 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ