2021/6/27

Boomerang篇最終話、Amazing SPIDER-MAN King’s Ransom  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します

今月はSPIDER-MANが3冊も御用達から到着したので、もう1冊レビュー。Amazing SPIDER-MAN (ASM) King’s Randomについて。

筋書をNick Spencer、画をRoge Antonio、Carlos Gomez、Ze Carlosがそれぞれ担当。添付画像は、David BaldeonとIsrael Silvaのvariant。構図が良いな。もしもニューヨークでSPIDER-MANに出会うとすれば、こんな感じで見上げることになるんだろうな。

粗筋から。Boomerangの行方を突き止めたSPIDER-MAN。Boomerangの行方を追うのは彼だけでなく、Kingpinの誘いに乗ったギャング達。SPIDER-MANはニューヨークに住むLuke Cage等のヒーローに支援をたのんだ。

いつものように気に入ったシーンや台詞。ヒーローにBoomerangを助けるために助力を頼むまでの間に時間が十分にあったことを説明するシーンが良いな。既にギャングはBoomerangの居所を知っているわけだが、時間がかかる。何故ならギャング同士が裏切らないため弁護士を介して契約を結ぶ必要があるから。この件はアメリカならでは。Silver ManeがDCのMr. Freezeみたいに描かれていることをメモしておく。

上記のちょっと前。Boomerangの名前を出すとすぐさま、”I hate that guy.”と指摘されたのは笑える。また、SPIDER-MANの元に彼らから同窓会の誘いがあったことがわかったシーンも良いな。彼はそれに気付かなかったようだが。

もう一つ、Luke CageがAvengers Assembleと叫ぶシーンは盛り上がる。Netflixのシリーズを観てからLuke Cageが好きになってきた。

結局上手くBoomerangに嵌められたサゲ(オチ)も良し。それによって、折角協力してくれたヒーロー仲間を裏切った形になるのもSPIDER-MANらしい。

また、KingpinがVanessaの復活を諦め、Roseが蘇るツイストも非常に良い。彼自身がVanessaの心を理解していることがわかった。だけどもう一度会いたいんだね。

以上のように大きな流れには大変満足。しかし二つ気に入らない点があり。J Jonah Jamesonのネットメディアが聴取者にPro-Spider Slayerなるロボットを操らせるシーン。これKravenの出て来たHunted篇の焼き直し。駄目じゃん。それからJJJが若く描かれていている。3人の誰が描いたか知らないが修行が必要だ。

さて、SpencerがASM 875 (74)号でASMを離れることになったというニュースが入ってきた。Boomerangの話を収束させる等終わりを感じさせる動きはあったな。長くやって品質を保つのは非常に難しい。良い潮時だと思う。

0

2021/6/26

最後まで蟹の香りを堪能、水天宮前「Crab台風」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します

中央区日本橋蛎殻町1ー9ー5
2021/06/18

この日も水天宮前でちょっと野暮用。お昼ご飯はいつものようにラーメン。3年前にはここの「蟹そば」を食したので、今回は「蟹油そば」850yenを注文した。「肉増し」180yenを追加。

具は、メンマ、玉葱、水菜、ノリ×1枚、チャーシュー×5枚くらい、ウズラの卵×1個。普通低温調理チャーシューにあまり味がついてないのだが、ここのはそれだけ食べてもいけるくらい味がついていて嬉しい。(前回もそんなこと書いてたな。)燻製のウズラも期待通り。玉葱お約束ながら味のバランスに必要。

麺は、カネジン食品製。断面が長方形の太い麺。結構かき混ぜるのが大変。かなり量があり、食べ切れたがお腹いっぱいに。

スープは、渡蟹と豚骨。写真真ん中にある塊蟹のペースト。形がしっかりと保たれているので最初は肉かと思った。蟹の香りが相変わらずスッゴイ。最後までその香りを堪能できた。丼の底には何も残せなかった。

3年前と価格は同じ。ますます応援したくなった。それから限定の「煮干し×蟹そば」見落とした。(券売機にはないので注文するときに言うらしい。)次は絶対それ。
0

2021/6/20

RobbieとTombstoneの関係が面白い、Amazing SPIDER-MAN 865(64)号、866(65)号  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します

ややゆっくりめに御用達からアメコミが到着。(と言ってもいつもより2、3日遅れ)Amazing SPIDER-MAN 865(64)号、866(65)号を読み終えたので早速レビュー。(Legacy Numberとカッコ内はSpencer後の号数。)

筋書をNick Spencer、画をFederico Vincentini、866号の一部の画をFederico Sabbatiniがそれぞれ担当。添付画像は、866号の表紙。久し振りにvariantでないものが来た。(Predator variantを注文したのだが、キャンセルになっちゃったから)Vincentiniの画。こういうキャラが1ページに沢山描かれている画は本当に凄いと思う。彼の描くPeterはもう一歩なのだが、Robbie RobertsonとTombstoneが非常に良く描けている。この回を彼に任せた編集者Nick Loweの手柄だ。

粗筋から。Boomerangと同居するPeterとRandy。Beetleと一緒にいたRandyをCrime Master、Madam Maskが攫った。彼等の親RobbieとTombstoneは救出に向かう。応援するのはSPIDER-MANとSinister Syndicateの残りの面々。

気に入ったシーンや台詞を気ままに書いていく。Owlの片腕として働いていたMirageをRobbieとTombstoneが訪ね情報を聞くシーン。Robbieがa good cop、Tombstoneがa bad copになって情報を上手く聞きだすのが楽しい。彼等の息子、娘のRandyとJaniceが父親の共闘に疑念を抱いていることと、正反対に物事が進んでいる皮肉がこのシーンをさらに引き立てている。

アパートに現れたMadam Mask、Crime Masterに対するSPIDER-MANのwise-crack。”Competition for decent apartments in Manhattan can get pretty intense.” ニューヨークの不動産事情を皮肉っているのかわからない。今コロナで不動産はどうなっているのかな。

もう一つ最後にこの夏のSPIDER-MANのお祭りSinister Warの導入部分としてDoc Ockが登場。陰で操っているのは身動きの取れない(もしくはそう思わせている)Kindredなのか。

ASM 866号では囚われの身となったKindredがNormanには話しかけられることがわかった。KindredのNormanに対する台詞。”You heard, yes. But did you listen?” “hear”と”listen”の意味の違いが光る台詞。(新しくはないが)

J Jonah Jamesonと彼の働くマスコミThreats & Menacesの用意したアプリで、SPIDER-MANの位置がわかりそれをMadam Maskが利用しているのが面白い。今時な設定だな。Madam MaskがそれをRobbieやTombstoneに伝えた後のRobbieの台詞。”Sigh. Jonah.”

TombstoneとRobbieが若い二人のことを認めるような言葉を掛けた後の、Tombstoneの台詞。“You really think reverse psychology is gonna work here?” つまり、二人は認められたら逆に別れるだろうと踏んだわけだが…。敵対関係にあったこの二人が、共通の目的のため(息子、娘の救出と二人を別れさせること)に手を組むのが面白い。

同じように敵対関係にあるSinister Syndicateの面々とSPIDER-MANがMadam MaskとCrime Masterと戦うため手を組むこととも掛かっていて、Spencerの話の構成の上手さは光っている。

0

2021/6/19

トマトとバジルでイタリアンなのに、海老がしっかりしていて和、新宿三丁目「つけ麺 五ノ神製作所」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します

渋谷区千駄ヶ谷5ー33−16
2015/02/01

この店に何度か挑戦しているのだが、いつも列の長さが半端なく諦めていた。今回は、行った時間が11時半前で列が短く、漸く入ることが出来た。何と6年振り。待たせたなー。(待っていないと思うが)3種類のスープの中で一番好きな「海老トマトつけ麺」に、今回は肉増し1150 yenを注文した。

具は、メンマ、玉葱、バジルソース、トマト×2個、チャーシュー2、3個がスープの中に、そして肉増し分3枚は麺の上にと言う布陣。それにバゲット1切れ。恐らくここのとりチャーシューは初めて食べたかな。それだけでも肉増しにした甲斐があった。しかし今回は定番の豚バラ肉に軍配。肉増しにしたお陰でチャーシューだけを食べられてよかった。

麺は、並盛で270g。断面が正方形のストレート。グレーがかった色。麺の中にビタミン沢山入っていそうだ。

スープは、海老。本店より濃厚とか。美味いな。トマトスープのラーメンはそれ程好みでないのだが、海老との相性は抜群。トマトの酸味、甘い海老そして最後はバジルで味変。イタリアンだ。奇を衒う味付けだが、海老がベースにしっかりあるのでそれでいて和だ。安心して飲むことができる。バジルソースには味がついているので単体で麺を纏わせて食べても良い。スープ割りは鰹なのも面白かったので備忘のため書いておく。
0

2021/6/13

なんちゃってコミコン2021 Art Adamsのサイン本他  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します

J Scott Campbellの公式サイトから時々サイン本等を買っていたのだが、今回は姉妹サイトからMystery Box購入のお誘いを受け、それをつい受けてしまった。何となくこの人のことがわかってきた。結構彼もコミックブック好きなんだなってこと。それが転じて自分の作品だけでなく、他人の作品も売るようになってしまったんだろうな。(本当のところはわからない。)

今回到着したのは、Tyler KirkhamのASM 816(15)号のvariant(添付画像左下)他2点、ArtgermのBlack Cat 1号のvariant、そしてArt Adamsの標題のサイン本(添付画像上)と、Return of Wolverine 1号のvariant(添付画像右下)。かなりお安く手に入れられて納得。ほぼMarvelなのも買いだな。

アメリカからの送料は相変わらず高くて、その足しにすべく一部売却予定。

最近は表紙画しか描かなくなって寂しいがAdamsの画は好きだな。今まで読んだ作品では、NEW MUTANTSのAnnualか、X-FACTORのMidas篇。昔のコミックブックのように左上にCorner Box(この画は箱の中に描かれていない。)があるデザインも好きな理由。Return of Wolverineの表紙もチビX-MENの画でお気に入り。

彼だったら未来にどこかのコミコンで出会う可能性もあるかな。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2021/6/12

鶏チャーシューの完成度にビックリ、西新宿の「麵屋翔みなと」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します

新宿区西新宿1−26−2 野村ビル地下1階
2021/06/04

この日は午後から自宅で勤務。その前に西新宿にあるこの店を2年振りに訪問。前回は冬なのに「つけ麺」だった。この日はそれ程気温が高くなかったため、温かいラーメンに挑戦。「真鯛濃厚らーめん」 1,000 yenを注文した。

具は、メンマ、青葱、チャーシュー×2枚。いつもは豚を褒めるのだが、今回は火を通しているが、食感はナマな鶏のあまりの完成度にビックリしたので書き留めておく。イメージ的には焼き鳥屋の「鶏わさ」の鶏。もちろん肩ロースの方も美味しいんだよ。

麺は、断面が正方形のストレート。流石、麺屋翔のグループ店だけのことはある。麺にも手抜きがない。噛み応えのある良い麺だ。

スープは、真鯛のカブトと少量の鶏のモミジだそうです。お店の説明書には「大量の」という形容詞が鯛についていた。前日夜も鯛を食べたがこの味食べ飽きない。若いもんはこれにご飯を入れて食べるんだろうな。羨ましいが、ラーメンに集中できる今を楽しみたい。

勘違いしていたが、Menshoグループ(麵屋庄野)とは関係ないみたいだ。

0

2021/6/6

Peter David節炸裂、1987年のSpectacular SPIDER-MAN 130号、134号  アメコミ タイムマシーン

クリックすると元のサイズで表示します

1987年のSpectacular SPIDER-MAN (Spec)、130号と134号についてレビュー。

130号の筋書きをBob Layton、画をJim Fern、134号の筋書をPeter David、画をSal Buscema、両号のインクをVince Collettaがそれぞれ担当。添付画像は130号の表紙を採用。134号の表紙があまりに地味なので消去法。Fernによるもの。この表紙は嘘を言っていないな。

粗筋から。Harry Osbornの命と引き換えに、SPIDER-MANにKingpinの帳簿を盗むよう強要するHobgoblin。帳簿は欧州のギャングが保有している。Kingpinも奪回すべく動く。134号では、Sin-eaterことStanley Carterが釈放された。彼に会ってムシャクシャは消えないSPIDER-MANがElectroと対決。

気に入ったシーンや台詞等を紹介。130号から。帳簿の行方を探す機械をSPIDER-MANに渡した後のHobgoblinの台詞。”Harry Osborn will share your fate.” HobgoblinはSPIDER-MANとHarryに同じ毒薬を盛ったわけだが、これがどうしても腑に落ちない。Harryはともかく、SPIDER-MANは手袋をしているわけで、直接この機械を触っていない。

その後にSPIDER-MANはLizardの正体Curt Connorsの元に向かう。SPIDER-MANは何か困るとすぐ彼を当てにするね。

最後のページで、SPIDER-MANがHobgoblinに逃げられてしまう。それを見たKingpinの台詞。”You let him escape, didn’t you? Amateur.” KingpinがSPIDER-MANを見下していて結構楽しい。

続いて134号。2ページを使ってMary Janeが自分自身をカメラで撮影するシーンがある。カメラは固定されているので、背景は同じで全11コマ。最初は彼女しかいないのだが、Peterが後から近付いてきて彼女をカメラのフレーム外へと持ち上げるコマで終わる。本題とは関係ないが、Salの画力が冴えている良いシーン。

釈放されたSin-eaterを脅して犯罪を防ごうとするPeterに対するMJの台詞。”What. Are you some caped crusader?” BATMANを指しているのは明白で、そのちょっと後にBATMANの固有名詞も登場する。

DCの親会社Werner Brothersが制作するSupernaturalにもSPIDER-MANに関する言及は結構あり、こういうのは出版社の枠を超えた表現は結構ありなんだとあらためて感じた。

今まで苦汁を飲まされてきたSPIDER-MANに初戦で勝利を収めたElectroの笑みが可愛い。”You beat me in the past. 中略 Now we’re talking current events.” 電流のという意味と現在のという意味のcurrentを掛けた洒落。Peter David節だね。

1

2021/6/5

ここの店のご主人ラーメン作りが好きなんだろうな、外苑前「麺亭茂司」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します

港区南青山3−8−3
2021/05/28

この週は繁忙期で遠出が出来ず、近場のラーメン店のこの店を1年半振りに訪問。茂司ら〜麺 780 yen、チャーシュー100 yenを注文した。ノーマルなラーメンは初挑戦だ。基本のラーメンの価格は低めに抑えられていて財布に優しい。

具は、白葱、玉葱、チンゲン菜、キクラゲ、チャーシュー×2.5枚、味玉×1/2個。バラ肉のチャーシューは厚めに切られて嬉しいのだが、さらに美味しいのだから堪らない。バラ肉だからってのもあるけど味付けがバッチリだ。1枚追加して良かった。

麺は、断面が長方形の太い縮れ麺。これモッチリしていて美味しい。隣に座っていた人もこっちが好きって言っていた。

スープは、鶏、豚、野菜、3種の節、煮干し。これだけでもかなり濃厚で、スープはに入っている玉葱が緩衝材になってくれている。マー油部分にレンゲを進めると濃厚さがさらに深まる。

ここのお店のご主人、本当にラーメン作るの好きなんだろうな。麺だけでも三種類あって、さらにスープの種類も複数ある。ビックリ。

この日はちょっと失敗。お金をおろすのを忘れて注文後慌てて銀行に行っておろしてきた。ごめんなさい。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ