2021/9/4

間借り営業ながらお昼前には行列、赤坂「夢を語れ」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します

東京赤坂店 港区赤坂3−13−14
2021/08/24

8月末までの限定営業との情報を入手し、早速訪問してみたこの店。「人類みな麺類Red」という店を間借りしての営業。ラーメン900 yenを注文した。お昼休みに訪問したのでニンニクはなし。それ程二郎系のファンではないので知らなかったけど、かなりの人気店らしい。

具は、モヤシ、チャーシュー×1個、背脂。背脂はモリモリ食べられる。悪くない。塊のチャーシューはスープに負けない味付け。赤坂でこの価格でこの肉の量は凄い。シンプルな具だから回転は速いはず。

麺は150 gを選択。それ以上でも同料金らしいが、熱いラーメンで150gでも結構な量。茹で時間は長い。太いきしめんのようなイメージ。この手の麺はブチブチ切れ勝ちだが、意外とモッチリ感があって好印象。店内の客席数は多いのだが、店長が一人で調理しているので、配膳までには時間がかかる。(頑張ってやっているのを目の当たりにしているので文句があるわけじゃないですよ。)

スープは、豚。返しが甘めで飲みやすかった。流石に完飲までは出来ないけどね。ツイートをちょっと見てみたが、他の人もスープを褒めてた。ツイートで言えばチーズをトッピングするというのが出ていた。

流石に客層が若いな。お昼前から外まで行列が出ていてビックリ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ