2007/7/15

X-FACTORその8  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
X-FACTORその8
6/17/2007

2、3ヶ月振りにX-FACTOR。今回は18号。表紙は前回、前々回とべた褒めのPablo Raimondi。すごく丁寧に描いていて好感が持てる。表紙の中に一つの物語があるんだよね。

ただし、肝心の本編の絵はRaimondiじゃない。Khoi Phamって人だ。(ベトナム系か?)いずれにせよ、新シリーズの1号から維持してきた画の質がちょっと落ちた。残念です。

ちょっと救いなのは筋書きの方が面白さを無くしてないところ。M-Day (ミュータントの10人に9人は力を失った)のは政府の責任とするX-Cellなるテロリストとの対決が展開する。BlobやCalisto等顔馴染みの悪役が出てきて楽しみだ。後は画の質の回復だな。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ