2005/3/12


「四丁目の住人さん」の挑発に乗ってミュージシャンのカテゴリーで書いてみた。落ちはご覧の通り、やっぱ「アメコミ」かよ。

Detroit Rock City, Love Gun, Rock’ N’ Roll All Nightは無茶苦茶よく聞く曲たち。年に数回飲みに行く中学からの友達ともKISSに対する評価の高さで話が合う。(やつは最近Jazzに傾倒してるみたいだが。)

さて、本題の写真は、1970年代のKISS COMICの第一回の邦訳版。これは1970年代のKISSのムックの一部分。だから、きっとアメコミを収拾している人でも知らない人が多いんじゃないかな。当時アメコミをしまうスペースがなくて、漫画の部分だけ切り取り、本体は捨ててしまった。もし完全な形で残っていたら、結構プレミアムがつくだろうな。(中学か高校生だったので思慮があまりにも足りなかった。)

Psycho-CircusでKISSが再ブームになった時、KISS COMICも復活したんだけど、今回の写真の漫画は復活版とは異なりSpider-Manと同じ出版社Marvel Comicsから出版されたもの。ArtistはAlan Weiss等Minor LeagueのArtists複数がクレジットされている。ただ第3話はもう死んじゃったけど眼光鋭い人物を描くJohn Bucemaが担当していていたところがすごい。Jack Kirbyと並んで、Marvelの60年代、70年代を支えた人だからね。

内容は読み返してないんであまり書けないけど、それぞれメンバーのシンボルみたいなもの(例えばPaulだったら星をかたどった手のひらサイズのかざり)を持ってあのメイク姿に変身する。 KISSの面々と戦うのは、今年公開のFantastic Fourでも登場する敵役Dr. Doom、それから、Silver Surferの好敵手MephistoもKISSと戦った。

0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ