2008/2/24

HULKその1  アメコミ

クリックすると元のサイズで表示します
3年半ぐらい続けているこのBLOGで、HULKを取り上げるのは恐らく初めて。今回HULKの新シリーズを試してみた。何じゃこりゃ。(写真)昔ヤクルト・スワローズにいたマニュエルか?(赤鬼)

筋書は、アイズナー賞をとったことのあるJeph Loebが担当している。画はEd Mcguinness。もう既に3号まで予約しているので、今更やめられないけど、4号以降は買わない。この画に我慢できない。

どうやら赤鬼HULKはBruce Banner(初代HULK)じゃない。BruceはThunderbolt Ross将軍に幽閉されている。その赤鬼が初代HULKの宿敵Abominationを殺してしまったところから話は始まる。調査はRossの他、DOC SAMSON(よくHULKに出てくるな。)とSHE-HULKが担当している。

赤鬼は意外だったので今回取り上げてみた。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ