2012/7/7

この日は美女二人とラーメン。Beehive  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
港区六本木7−11−10
2012/07/05

前から件の美女お二人よりお誘いを受けていて、なかなか実現しなかったラーメンランチを遂に実行。お誘いを受けた瞬間からこの店と決めていたのだが、新しいメニューを待ってたんだよね。幻の醤油ラーメンは結局で復活してないな。それから1年前に食べた「塩」も休止中だ。思い立ったが吉日ってことで、新作メニュー「鶏白湯塩ラーメン」 750 yenを注文した。

具は、シナチク、白葱、茎・葉脈が紫の野菜、玉子×1/2、チャーシュー×1枚。この野菜名前は「紅菜苔」?聞けば良かった。チャーシューはバラ肉。チューシューは味がしっかりついていて良い。

麺は、断面が楕円形の普通の太さのストレート麺。

スープは鶏白湯。このラーメンの一番の売りはこのスープだな。物凄く味が深い。しっかりとした味が落ち着く。7月に入って熱いラーメンは何かと思ったけど、店内は涼しく、全然いける。もう一つのメニュートンコツの醤油も気になるな。

新メニューに関して、これはこれで良いのだが、前回食べた緑の麺、かしわプラス炙りチャーシューの印象的が強すぎた。この店材料にこだわりもっているみたいで、気に入った材料が手に入らないと昔のメニューは復活しないと思う。何とか調達できるようになるのを祈ってます。
3



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ