2014/3/22

麺がもっちりして良いね、西新橋ラーメンストリートの「つけ麺隅田」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
港区西新橋1−11−7
2014/03/19

この日は午後から霞が関で会議、そんな昼ご飯は当然のラーメン。今回は、西新橋ラーメンストリート(勝手に命名しました。西新橋2丁目のラーメン屋さんが点在する通りをね。)の「つけ麺隅田」を訪問した。前回普通のラーメンが美味しそうだったので、「塩らーめん」750 yenを注文した。

具は、シナチク、白葱、ワカメ、味付け玉子×2/2個、チャーシュー×1枚。チャーシューは、バラ肉かな、歯を入れれば切れる程度。ワカメが塩ラーメンっぽさを演出している。味付け玉子はもうちょっと柔らかくても良いかな。

麺は、普通の麺と太い麺から選択可能。太い麺を選択した。幅広い麺でおそらく1年前に食べた「つけ麺」と同様のものと思われる。もっちりした弾力性が抜群の麺。これを選んで大正解。

スープは、動物系白湯スープ。オーソドックスな塩には仕上がっている。ちょっと肌寒い天候だったこの日には、暖かくしてくれるこのスープはありがたい。ちょっと残念なのは胡麻油と胡麻と胡椒(?)で出汁がわからなかったことかな。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ