2014/10/19

北斎展  番外編

クリックすると元のサイズで表示します

北斎展に行ってきた。良かった。
本当は無茶苦茶上手いのに、デザインに拘って、敢えて崩していたり。
西洋画のような遠近法を使った「浮絵」なる手法も取り入れたり。
型みたいのがあって、その型に異なるキャラクターをとっかえひっかえ入れて違う画にしたり。
現代の画家(漫画家)と変わらない。

後期に行った方が味が出てきて、好きな画が沢山あった。
富嶽三十六景とか滝のシリーズなんか、景色で客を引き付け、本当はそこに登場する人々の生活を見せたかったのかもしれないな。(それも200年後の人達に)

そう言えば、この時代の北斎も現代のアメコミ画家と同じようにCommission(依頼者の注文で作品を描くこと)に応じたりしているんだよね。(そっちの画の方が丁寧だったりする。)
1

2008/8/10

i-phoneを買っちゃった  番外編

クリックすると元のサイズで表示します
我慢に我慢を重ねて、買ってしまったi-phone。
8ギガだったら楽勝で在庫があった。(8ギガで十分)
こりゃ「孫」さんも言ってるけどPCだな。
正直5万円PCの方が安いのかもしれないけど、電話も出来てこの値段だったら良いかな。

固定のパケット通信料が高いので躊躇してたんだけど、8月から安くなったって知ったので手を出してしまった。

「孫」さん安くしてくれてありがとう。

辛かったのは「電話帳」の移植。
2,3日かかった。
もー2度とごめん。




0

2005/7/5

TRUE CALLING その1  番外編

ちょっとラーメンは休憩。もう暑いかつ、月曜日に食べたラーメンは美味しくなかった。

もうそろそろ、観始めた人は先に進んでDVDを借りてると思うので、新企画Rental Videoシリーズ。

X-FILESをビデオ・レンタルして、恐らく10年は経過。ようやくその後継者が現れた。TRUE CALLING。オカルト的なシリーズはX-FILES以降数あれどその気にさせてくれたのは10年でこの1作のみ。ROSWELLはテレビで全部観たので数に勘定せず。

24は何か借りる気持ちが起きる前に、世間で騒がれてしまい、借りる気がゼロとなってしまった。

ROSWELL同様青春+オカルト、これが琴線に触れてしまった根拠だ。もう少し怪物も出てくるともっと嬉しい。7巻くらいから出てくるあの90210のJason Priestleyの役も影があって良いぞ!こいつは、悪だな。


今日はこれくらいにしとこ。
0

2005/3/6

コメントに対する御礼  番外編

四丁目の住人さん:
UNEPさん:
コメントありがとうございました。

それから、開始以降PVが300を超えました。
年賀状とか他の機会に無理やり紹介した甲斐がありました。
来訪してくださった皆様ありがとうございます。


アメコミとラーメンに気合が入りすぎて、なかなか他のカテゴリーに進めません。
音楽なんか毎週末聞いてるけど、ネタが思い浮かばない。

ちなみに今週末はQueen、Guns' n' Roses、Streets of Fireのサントラを聞きました。
全部良い。また、インドネシアの津波に対するAidものGrief Never Grows OldってのをAmazonで買って聞きました。My Guitar God Gary Mooreが参加してたからです。
年齢のせいか、こういう静かな曲も許容範囲に入って来ています。

それから、コメントに対する返事をどうやって返すのかがわからず、カテゴリー/番外編を作ってしまった。われながら、情けない。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ