2010/7/28

蝉の抜け殻100728〜0807  

蝉の抜け殻

我が家の庭もいよいよ蝉の大合唱が始まった。
暑いのに把をかけて暑くなる。
幼虫として地下生活する期間は3-17年(アブラゼミは6年)と言うが、我が家の土の中で何年も過ごした蝉が脱皮して出て来たのかな?


クリックすると元のサイズで表示します
蝉の抜け殻(1)
サイパンレモンの木に登って脱皮した蝉


クリックすると元のサイズで表示します
蝉の抜け殻(2)
コデマリの枝に登って脱皮した蝉


クリックすると元のサイズで表示します
蝉の抜け殻(3)
オリーブの枝に登って脱皮した蝉


クリックすると元のサイズで表示します
蝉の抜け殻(4)
夏椿の木に登って葉まで辿り着き脱皮した蝉


毎年毎年蝉になって卵を産み、幼虫で土の中で過ごし大気に出て来るようだ!
蝉になってしまうと成虫期間は1-2週間ほどと言われている。
これは成虫の飼育が困難ですぐ死んでしまうことからきた俗説で、野外では1か月ほどとも言われている。
それにしても短い命だね。

             青葉の百姓 2010.7.28記


クリックすると元のサイズで表示します
蝉の抜け殻(5)(2010.7.30撮影)
温州ミカンの木に登って葉まで辿り着き脱皮した蝉

             青葉の百姓 2010.7.30追記


クリックすると元のサイズで表示します
蝉の抜け殻(6)(2010.8.5撮影)
アジサイの葉っぱにダブルで登って脱皮している蝉


クリックすると元のサイズで表示します
蝉の抜け殻(7)(2010.8.5撮影)
別の温州ミカンの木に登って葉まで辿り着き脱皮した蝉

今、1階パソルームで雑仕事をやっているが、直ぐ近くで脱皮している蝉の数から行って温度が上がると蝉の大合唱が始まる。
アブラ蝉の大合唱で始まって、今度はツクツクボウシの合唱が続く。
これではうるさくて仕事も捗らないよ!

             青葉の百姓 2010.8.5追々記



クリックすると元のサイズで表示します
蝉の抜け殻(8)(2010.8.7撮影)

サイパンレモンの木に新たに這いあがってきて脱皮した蝉


クリックすると元のサイズで表示します
蝉の抜け殻(9)(2010.8.7撮影)
モッコクの木に新たに這いあがってきて脱皮した蝉


クリックすると元のサイズで表示します
蝉の抜け殻(10)(2010.8.7撮影)
スノーインサマーの木に新たに這いあがってきて脱皮した蝉

また新たな木からよじ登ってきたがいる。
我が家の庭の土の中にこんなに居たとはビックリした。
これではうるさいわけだよ!!              

              青葉の百姓 2010.8.7追々々記


12



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ