静工同期交流会(箱根大涌谷)140903〜4  

静工同期交流会(箱根大涌谷)


2014.9.3〜4
静工同期の仲間達と夫婦同伴3組で箱根へ行って来ました。
9月1日には最悪の日に富士山登頂した後の二日後で足が痛くて痛くて参りました。

箱根芦ノ湖旅行
2014年9月3日(水)
行き先: ホテルジャパン箱根
集合: 箱根湯本 13:50
箱根登山バス 箱根湯本14:08発〜桃源台駅14:42着
チェックイン 15:00頃
夕食18:00〜20:00

2014年9月4日(木)
朝食8:00頃
ホテルジャパン箱根チェックアウト 9:30
ホテル9:30〜桃源台(箱根ロープウェー)〜大涌谷散策(温泉黒卵)〜大涌谷(箱根ロープウェー)〜早雲山駅(登山電車)〜箱根湯本駅
箱根湯本駅で昼食〜小田原駅で15:00頃解散予定


クリックすると元のサイズで表示します
箱根登山バスで箱根湯本〜桃源台駅へ(GPSによる軌跡)
桃源台駅から迎えのホテルバスを利用しホテルへ15:00頃着いた。


クリックすると元のサイズで表示します
チェックイン後は湖尻土産物売り場にてお酒、つまみの買出しを済ませ温泉へ浸かる。
夕食時間まで2か月前に旅行したマレーシア・シンガポールの想い出を話しながら一杯飲みました。


クリックすると元のサイズで表示します
夕食宴会
夕食が終わってからも部屋に集まり、旅行の反省も含めて次回の旅行計画の話で尽きなく24:00頃まで歓談しました。


クリックすると元のサイズで表示します
朝食


クリックすると元のサイズで表示します
翌日
ホテルジャパン箱根食堂から芦ノ湖を望む


クリックすると元のサイズで表示します
ホテル前で


クリックすると元のサイズで表示します
大涌谷
ホテルをチェックアウトし、ホテルバスで桃源台まで送ってもらい、桃源台からロープウェーで大涌谷へ


クリックすると元のサイズで表示します
大涌谷駐車場前広場
駐車場前売店では黒たまごを売っている。


クリックすると元のサイズで表示します
大涌谷たまご茶屋前
さらに階段を登って最上部へ行くと出来立てほやほやの黒たまごを売っていて、ここで食べました。
出来立てで熱くてたまごの皮も剥けにくいが、温泉の匂いのする黒たまごは格別に美味しい。


クリックすると元のサイズで表示します
大涌谷
二年前に行った時より全てにわたって整備されている。
観光客では圧倒的に中国人が多いのには驚きました。


クリックすると元のサイズで表示します
大涌谷撮影スポットからたまご茶屋を写す
黒たまごを茹でる温泉池は80℃で、ここで一時間漬けて、揚げてから5分蒸して出来上がりだそうです。


クリックすると元のサイズで表示します
大涌谷延命地蔵尊
弘法大師が地獄の責苦にあえぐ人々の救済を祈願したのが始まりと言われ、現在では「延命子育ての地蔵」とも言われています。


クリックすると元のサイズで表示します
大涌谷観光センター
黒たまごの形をした碑


クリックすると元のサイズで表示します
大涌谷駅〜早雲山駅(1)
ロープウェーの下は至るところに温泉の源泉を引いたパイプが見えます。


クリックすると元のサイズで表示します
大涌谷駅〜早雲山駅(2)


クリックすると元のサイズで表示します
大涌谷黒たまご
一袋500円で、5個入っている。
消費税8%UPの便乗値上げもなく2年前と同じでした。
この黒たまごを一個食べると7年寿命が延びるそうなので安いものだ。
ただしペットボトルの飲料水は平地120円のところを170円に値上げされている。

大涌谷を散策したあと大涌谷(箱根ロープウェー)〜早雲山駅(登山電車)〜箱根湯本駅へ着く。
箱根湯本駅で昼食したあと小田原駅で15:00頃解散。

高校の同級生は何もわだかまりもなく話し合えて良いですね。
また近いうちに再会しようと約束し別れました。

青葉の百姓 2014.9.6記


ネット仲間からのコメントです。
-------------------------------------------------------
ともつんさん
2014年09月07日 12時42分
青百さ〜ん
本当に素敵ですね〜
羨ましいです。
ずっとずっと皆さんがお元気で会を重ねられることを願っています。

青百
2014年09月07日 14時32分
ともつんさん 、コメントありがとう。
このように脚の丈夫な時は今後何年続くか判りません。
行けるときまでは目標を持って人生楽しく過ごして行こうと思っています。



プー太郎さん
2014年09月07日 14時44分
高校の同期生が互いの奥様方を同伴で宿泊旅行というのは、同期の付き合いを越えて、人生の友人ということになるでしょう。
私には同じことはできません。
家族同士で付き合った経験は、海外駐在時代の仲間が任地で行き来した時だけですかね。

青百
2014年09月07日 14時52分
人生の友人? まさしくその通りです。
女3人、男3人の2部屋使用して別々に寝ますが、奥様同士もその方が良く、旦那のうっぷん晴らしのひと時となるようです。
楽しいですよ!



韓流大ファンさん
2014年09月07日 16時35分
凄いですね。
夫婦での長い付き合いとなると本当に珍しいですね

青百
2014年09月07日 17時15分
静工同期交流会も10数年以上も続いていますよ。
何か年に1〜2回の旅行が夫婦ともども楽しみになっているようです。
9月末には静工建築科だけの同窓会(建友会)もあり、静岡へ行きますが又再会して色んな話が出てくるでしょうね。



mocoさん
2014年09月07日 18時03分
結局、黒玉子何個召し上がったんでしょうか?
100歳くらいは余裕な感じでは?!

青百
2014年09月07日 18時51分
温泉黒たまごは大涌谷で2個、自宅へ帰って更に2個食べたので7年×4個で寿命が28年延びるため100歳越えかあ〜〜。
まあ元気であるうちは1年1年楽しく過ごそう。


青葉の百姓 2014.9.6追記


-----------------------------------------------------
H・Aさん
Facebookに「いいね!」と言っています。

青百
H・Aさん、Facebookに「いいね!」有難う。
富士山帰りで脚が痛かったです。



さぬきふじさん
2014年09月08日 08時21分
夫婦同伴での旅は楽しいでしょうねえ〜
黒卵食べまして、7年寿命が延びて、足の痛みはうすれましたか?
富士山は雨で大変な思いをされたようですが、山って何時も晴れてるとは違って、これも、思い出ですね。

青百
2014年09月08日 08時45分
静工同期の仲間はもとより、奥様達も友達のような付き合いで気楽に付き合っている。
あの最悪の富士山は青百の富士山登頂歴約40回の内で三本指に入る厳しさで忘れられない想い出となるでしょう。
今年で最後にしようかと思ったが来年もリベンジだね。
箱根大涌谷の黒たまごを食べたせいか、今では脚の痛みもすっかりとれて普通通りになりました。
明日は青百の仲間たちの月一回実施しているあしたば仲間例会で、相模の国、大山道長津田宿歴史探訪です。
台風も脇を通り過ぎて天気になってくれると良いです。


青葉の百姓 2014.9.7追記



6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ