2005/11/1

先週の関東重賞  

先ずは天皇賞から

前半5F62.4
後半5F57.7

極端な上がり勝負になりましたw

1.3着は、内を回った牝馬であり、とても2000のGIとは思えないレース内容w
ハッキリ言って凡戦でしょうw
そんなレースでも、キッチリ2着に入るゼンノロブロイはさすがですwJCはこの馬が軸で多分大丈夫。JCが一番の勝負でしょうしw

ヘヴンリーロマンスは、重賞で連対したレースはすべて内枠w今回も最内に入り、『まさか』とは思いましたが…
自分の中では、リンカーン、キングストレイル、メイショウカイドウ、アドグル、バランス以外の馬にチャンスありだと思ってましたからね…

ダンスは、前走で復調した感じありましたが…

ここで凡走した馬は、ほぼ全馬、次走要注意でしょうw

マイルCSに向けては、ハットトリックがいい感じw

◎タップ▲スイープにはキツイ流れw
○は−8キロで、モロに反動出たw

武蔵野S

トウショウギアは、前半5F57.5と、フェブラリーのメイショウボーラーより速い逃げwしかもフェブラリーは稍重だったしww

1.2着は、後方にいた3歳2頭で決着w
サンライズバッカスとカネヒキリは、対照的なレース振りw
内容はカネヒキリの方が濃いでしょうが…
JCダートで大本命?になるほどの内容では無いと感じましたw
サンライズバッカスも強いですねw
抜け出してから、まだ余裕あるように見えましたw

ヒシアトラスも実力はありますねwでも2100は微妙に長そうw

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ