2007/4/28

ベッラレイア キタ――ヽ(・∀・)ノ――!!!!  

ついにきましたね!ベッラレイア(^_^)

本番が楽しみになってきましたw

 
では、今週の重賞回顧で

フローラS

メンバー的には、桜花賞5着のイクスキューズが実績No.1

イクスキューズは、自分の力は大体発揮するので、この馬を越える馬がいるか?が焦点だったと思います

で、レースはイクスキューズが少し掛り気味にハナに立つ展開

離して逃げるも、前半5F60.9でややスロー

直線でゴチャつきはしましたが、大体力通りの決着になったかと思います

勝ったのは、直線でロスがありながら、大外から一気に伸びたベッラレイア!

上がり3F 11.4-11.6-12.5で、
見た目以上に、イクスキューズは止まってますが、よくあの位置から届いたなという印象でした

 
馬券の方は

穴馬ミルクトーレルに期待しつつも、やはりベッラレイアから買った方が後悔しないな〜と思い

ベッラレイアから、馬単1着流し5点で的中です\(^^)/

 
ベッラレイア

やはり素質はここでも通用しました!
後方一気の競馬でロスが多いですが、能力はかなりのモノ
本番でも通用するか?

 
ミンティエアー

キャリア3戦ですが、センス抜群
上がり勝負にも対応できて、スローの上がり勝負になれば侮れないですね

 
イクスキューズ

多少掛り気味でしたが、ほぼ完璧な逃げでした。
終い1F12.5ですので、これ以上距離が伸びるのは、気性&スタミナ的にもマイナス

 
ランペイア

俺も期待しましたが、未勝利勝った馬が2人気とは被り過ぎww
出遅れて引っかかってと、キャリアの浅さが露呈されましたねw
先ずは自己条件から賞金を加算して、秋華賞に出走してくれることを願います

 

アンタレスS

メンバーはマズマズ揃ったという感じ

前半5F61.1は、平均ペースといったところか?

外目先行のトーセンブライトが、早目勝負に行き、インの好位から追走したキクノアローがトーセンブライトを潰した分、キクノアロー以外の上位に来た馬達は、中団以降に控えた馬がズラリ
勝ったワイルドワンダーは、内目中団から直線外に出されると凄い脚で差し切り!
ワイルドワンダーの強さが目だった一戦でした

 
馬券は、
アンカツのキクノアローは崩れないだろう
と思ったので、3複1頭軸4頭流しで的中しました\(^^)/
珍しく、少ない点数で両重賞的中も、勝負レースは外れている(^^;ので、収支はトントンでしたorz

 
ワイルドワンダー

1年前のマーチSでかなり期待した馬が、ようやく素質開花といった感じ
好調のブライアンズタイム産駒で、ガンガン使えばいいと思うんですが…
プロキオンSまで休養みたいですね↓↓↓

 
キクノアロー

状態維持といった感じで、自分の力は発揮しましたが、相手が悪かった感じですw
3着以下は千切ってるし、ダート重賞の上位常連でしょう

 
メイショウトウコン

馬体が戻ってきたのはいい傾向
能力は結構高いと思いますが、いかんせん脚質が脚質だけに…人気ではなかなか難しいですねw
今回は、やや展開が向いた感じがします

 
トーセンブライト

今回は外枠&展開が向きませんでしたが、重賞の上位常連というには頼りない感じ

 
エイシンラージヒル

スンナリハナに立てましたが、今回も早目に捕まりズルズル後退
4角でも引き離して逃げたいタイプで、人気で目標にされると脆いようです

 
福島牝馬S

メンバーは、以下にも牝馬限定のGVという感じで、特に強調する点はなし

人気のヤマニンメルベイユとフラッグシップが早目勝負を仕掛けたところ、中団やや後方で控えていたスプリングドリューが差し切り

小回り1800らしい決着ではありましたねw

 
スプリングドリュー

昨夏の勢いがあれば、これ位は走っても不思議なかったですね
今回は、人気薄で気楽な立場も向いた感じ

 
フラッグシップ

昇級で格上挑戦
しかも人気で早めに勝負に行き2着だから、力は付けてると思います
夏の活躍が期待出来そうな馬

 
ヤマニンメルベイユ

こちらも力は付けてる感じですが、一回競馬を使うと反動が来るのは変わらず
今回はマイナス8キロでギリギリのラインか?
次走詰めて使うと危険な感じ

 
コスモマーベラス

2、3着馬よりは、仕掛けを我慢して、直線で交わしそうな勢いでしたが…
止まったのは休み明けの影響か?
長くいい脚を使うタイプではないですが…あまりにもいい脚が一瞬過ぎですねw

 
サンレイジャスパー

いつもそこそこの人気で、能力もありそうなんですが…
最近はずっと届いてないし、切って妙味ありの馬か?
人気薄なら△という評価が妥当
0

2007/4/20

今週はフローラS  

このブログで、再三名が挙がっている

ベッラレイア

が、いよいよ重賞に挑戦です^ ^

 
早くも、2強を崩すならこの馬!

とマスコミは騒いでますが、先ずは権利を取ってから騒ぎましょう

出走メンバーをみる限り、この相手に苦戦するようですと、先は暗い(;^^)

勝った2戦のパフォーマンスから、ここでも通用はすると思いますが…

2勝は共に小回りで、長い直線になると案外の可能性もあるし、輸送をクリア出来るかがポイント

断然人気で期待に応えられるかは?
馬券的に、面白そうなレースになるかもしれないですw

 
密かに注目しているのは…
中京最終週の未勝利を圧勝した

ランペイア

前走の勝ちっぷりが、かなり良かったので、抽選を抜けないかと祈ってました
どこまで通用するか?楽しみですね(^_^)
0

2007/4/17

皐月賞、マイラーズC回顧  

中山GJは障害なので回顧なしですが…

中山のJGIでは、やはり中山実績がモノをいいますね^^

例えば、関西の重賞で圧勝。でも…

中山(0002)
とかいう馬は疑ってかかるのがベターでしょう

 
マイラーズC

前半5F58.2は、古馬重賞のマイル戦としては少し遅いですが、完全スローではないと思うんですが…

上がり3F34.0で、完全な切れ勝負になりました

ってか、大逃げのコンゴウリキシオー以外は完全にスローな展開でしたw

外を回る差し馬に出番なし。
というレース展開

 
自分の本命は、巧く内の好位に取り付けば…で

アグネスアーク

でしたが、やや出負けして後方追走。外を回って完全にアウトな騎乗w
テンに戸惑うペースでもなかったし、調子落ちの感ありです
次走。詰めて使った場合は◎にはしません


コンゴウリキシオー

鞍上強化&叩いて一変
やはり、一気の人気落ちで楽にハナに立てた展開が向きました。
平均的なラップで単騎ハナ。4角で引き離せればしぶといです。

 
スイープトウショウ

以前は休み明け×でしたが、
前回と今回は、スローのレースをインからズバッと切れてますね。
前回の休み明け後は、イマイチでしたが、今回はどうなるか?
GIだと外を回る競馬ばかりですからね

 
マイネルスケルツィ

右回りの1400〜1600がベストですね
今回は追走楽に2番手
切れるタイプではないので、最後はその差が出た感じ

 
アドマイヤキッス

レース巧者。チョイ切れるタイプで、今回のようなレースは○
しかし、一線級に入ると足りない感じは、昨秋と変わらない気がします
次走ヴィクトリアマイルは△ぐらいでしょう

 
サクラメガワンダー

内枠で好発。少し行きたがりましたが、理想的なレース振りで3番手追走。しかし、直線伸びずw
未勝利勝ちは休み明けですが、あと3回(今回も含む)の休み明けはイマイチw
叩いて良くなるタイプなんでしょうね

 
ハットトリック

少し復調気配かも?
今回は展開向かず
大外一気が決まる馬場(なかなかないですが…)なら

 
エイシンドーバー

外枠が痛かったし、切れ勝負だとやや分が悪い

 
エアシェイディ

マイナス18キロで、状態が悪かったんでしょう

 

皐月賞

前半5F59.4は、Hペースまではいきませんが、そこそこ速い流れ
それでも、先頭&2番手の馬がそのままなだれ込んだのは、2強が控えた(行けなかったと言った方が正しいかも?)分、前が楽になったんでしょう。
2強対決で荒れる典型的なパターンでしたねw
因みに、3〜5番人気の馬も中団より後ろに控えてますので、人気薄で前に行く馬にとっては、激走チャンスありありでしたねw

3番手以下はスローな流れでしたww

こういう荒れそうな2強対決のときは、単勝のバラ買いが効果的ですねw

 
今週は休みでしたが、出かけてましたので、出先で久しぶりに『ドリーム競馬』を観てパドックをチェックw

馬券の方は、トライアル終了時点でローレルゲレイロが本命でしたので、初志貫徹で3複1頭軸7頭流し馬券を先ずは購入

パドックを確認すると、流した馬達の気配が軒並み悪かった&結果を携帯で確認すると、今までの開催より上がりが速くなっていたので、外しか回れない差し馬はないだろうってことで…

パドック&今まで結果確認で消した馬

アドマイヤオーラ
フライングアップル
ココナッツパンチ
ナムラマース
ドリームジャーニー

7頭流しの内5頭が消えたのと、フサイチホウオーの気配が抜群に良くみえたので

ホウオー-ゲレイロ軸で…
サンツェッペリン
メイショウレガーロ
ニュービギニング
ヴィクトリー
の3複4点と

ゲレイロ2着ホウオー3着流しの
頭ビギニング、ヴィクトリー
の3単2点を購入

結果は…惜敗^^;

手を広げれば、3複くらいは取れたかもしれません

あとは、もうちょい柔軟に考えられればなぁ↓↓↓

ローレルゲレイロは、スタートは良かったんですが…
距離を考慮してか?控えちゃってましたね^^;
朝日杯、シンザン記念をみる限り、切れるタイプじゃないので、藤田が積極的な競馬をしてくれると思ったんですが…
2角を回った時点で
ダメだこりゃorz
って思いました。
その上4角で前が詰まってるし…

直線はバテてないので、不完全燃焼なレースだったと思いますが…
もっと積極的に行って欲しかったです

こんなこと言っても、負け犬の遠吠えでしかありませんがw

 
ヴィクトリー

1角前では5番手ぐらいでしたが、掛ってハナへ。
思い切った騎乗が好結果を生みました。
気性はやんちゃですが、能力はなかなか高い
しかし、今回は恵まれた感じ
あの気性でダービーもイケるとは思えないですが…
皐月賞馬として、人気を被って欲しい☆

 
サンツェッペリン

こちらも2番手で展開利
パドック気配は結構良かったので、ヒモに入れましたが…
正直ここまで粘るとは…
この馬は、前走以外は殆ど崩れてなく、舐められて1発かましました
でも、ダービーはさすがに厳しいと思いますが…

 
フサイチホウオー

ゲートで出負けして、中団内目で動けず直線勝負
上がり33.9と、小回り中山では驚異的な上がりでしたが…僅かに届きませんでした
誰がみても、負けて強しの内容
よほどのアクシデントがない限り、今年のダービー馬はこの馬でしょう

 
アドマイヤオーラ

またマイナス体重で気配↓
出遅れて前が詰まってしまい、道中はフサイチホウオーの後ろをマーク
この馬も、フサイチホウオーと同じ上がりですが…
次走以降状態面であまり上積みが見込めない感じで、ダービーではどうか?
兄アドマイヤジャパンも、ダービーでは、着を落としてるし…

 
ドリームジャーニー

後方から外を回る競馬でアウト
2000だと不安があるみたいですね
結局中山マイルがベストの馬でしょうか?

 
ココナッツパンチ

パドック&馬場入りで若さみせてましたw
キャリアの差がでた感じ
キャリア積めば、一線級相手でも面白そうな馬

 
ニュービギニング

現時点では、やはり信用出来る馬じゃないですね

 
フライングアップル

中団くらいで、半端な競馬
今回は力あまり出せなかったが、力出しても、掲示板の下あたりが精一杯のような気がします

0

2007/4/11

今週は皐月賞  

まずは、桜花賞のウオッカですが…

4角と直線で2度ブレーキしたみたいですね^^;

直線のブレーキはわかりますが、4角のブレーキって…?

しかし、そんな致命的な不利ではなかったし、チューリップ賞のようなデキだったら、4角でダイワスカーレットを吹っ飛ばす事が出来たと思いますが…

 

で、今週は皐月賞

人気はアドマイヤオーラ&フサイチホウオーでしょうか?

 
3歳牡馬戦線の物差し馬は…

フライングアップルでしょう

この馬は堅実に走りますし、弱い相手には負けない走りをしますんで…

この馬に先着してない馬は、馬券圏内に入るのは厳しそうw

 
ただ…

 

ニュービギニング=四位

ニュービギニング自身は、共同通信杯でフライングアップルに完敗してますが…
これは不気味です…
0

2007/4/9

桜花賞、NZT、阪神牝馬S回顧  

先ずは桜花賞から

現時点で、賞金がある強い牝馬が揃いました

ペースはチューリップ賞と同じ5F59.8のスロー
抜群の手応えで、早目に前に取り付いたダイワスカーレットが、ウオッカの追撃を振りきって、先ずは1冠です

今日の馬場状態から考えると、この展開なら内枠が有利のハズですが…
実際、3〜6着は馬番7番以内の馬ですし…
不利な外枠から、後続を千切った上位2頭はかなり抜けた存在でしょう

3着以下に距離伸びて○という馬がいなさそうだし…
桜花賞組からは、この2頭からオークスの予想を立てた方がよさそう

デビュー戦から評価したダイワスカーレットが、クラシックを勝ってくれて(しかも今回の予想◎)喜びもひとしおです♪d(⌒〇⌒)b♪

 
ダイワスカーレット

外枠の為か?スタートはイマイチで、テンは少し掛かり気味でしたが、3角前には折り合い早目に勝負。
仕掛けのタイミングは、前走より気持ち早い?ってぐらいでしたが…
とにかく、反応がすごくいい馬ですね。
折り合いも何とかつくし、オークスでも好勝負

ウオッカ

今回は折り合いスムーズにみえましたが、前走に比べると勝負どこでの反応がイマイチ
使って良くなるブライアンズタイムの系統と、このブログでも書きましたが…
繊細な3歳牝馬だし、前走辺りがピークだったかも知れません
それでも、3着以下は千切ってるし、やはり力有ります
オークスは雪辱成るか?

カタマチボタン

前走は折り合い欠いて、伸びを欠きましたが、今回は巧くインの好位から溜めることが出来て、終い伸びました
レース巧者てすし、これくらいは走れても不思議なし
母タヤスブルームで成長力は?ですが、トライアル向きの馬

ローブデコルテ

チューリップ賞は早目に動いて、終いの脚がなくなりましたが、今回は出遅れもあり、中団インで溜めてました
馬群割って伸びてきてますが…
溜めればいい脚が使えますね

アストンマーチャン

やはり折り合いに不安がありましたw
今回はフィリーズレビューよりかなりペースが遅くなって、狂ったように掛ってましたね
阪神JFはインに付いて前に壁が作れましたが、今回は外枠もあって壁作れなかったのがイタかったw
気性的に1400までがベストでしょう

 
NZT

アーリントンC3着のマイネルレーニア
前走500万勝ちのスズカコーズウェイ
芝は未知数のシャドウストライプ

この辺りが人気でしたんで、メンバーはかなり低調でしょう

ペースは5F58.3と中々速く
上がり3F35.6と結構掛って、中山マイルらしいレースになったと思います

上位3着までの馬はNHKマイルでは…?
多分無いと思います

トーホウレーサー

好発から3番手先行
直線早目に抜け出し快勝でした
ダンチヒ系らしい、人気薄でHペース先行押切
しかし、未勝利戦から観てる俺としては…
楽な逃げを打てたときに来る
って感じのイメージだったので、この好走は驚きましたw
レベルの低そうなレース程、血統がモノをいいますね

マイネルフォーグ

叩き2戦目&連闘で一変
前走は、コンマ5秒差の5着
重賞実績もあるのに、最低人気はないでしょ(自分も無印だったから、エライ事はいえない><)
これで、3連対してますが全て内枠でのモノ
今後惨敗が多そうですが、レベルの低そうなレースで内枠に入ったら注意したいですね

ワールドハンター

蛯名らしい、厳しいペースでの中団差し
ダートでは先行して、終いちょっと甘くなる。って感じの馬でしたが、芝の2戦は差していい脚が使えてます
馬群にも怯まないですし、内枠向きの差し馬でしょう

スズカコーズウェイ

溜めて終い活かす馬で、今回のようなレースは合わないと思います
展開は悪くなかったのに、終い一伸び欠いたし
適正的には、東京マイルの方が○
ただ実力的にも賞金的にも微妙

シャドウストライプ

そこそこは走ってますが、ダートの方が良さそうです

マイネルレーニア

今回はやや出遅れ。
前に付けるのに脚を使ってしまい、直線早目に後退
今回は外枠も向かなかったですね
ただ、成長があまりみられないという印象

 
阪神牝馬S

ヴィクトリアマイルの前哨戦も、GI実績のある馬が3頭のみ

しかも1頭は終わってるwし、他の2頭も阪神1400は?といった感じでしたので、かなり低調なメンバーでしょう

レースは、阪神1400らしくなって、適正の差が出た感じです

阪神1400と東京1600は、基本的には繋がらないんで、上位2頭は次走どうでしょうか?

ジョリーダンス

昇級戦。前走1200はいかにも忙しい感じで、200mでも延びたのは○
ディアデラノビアをマークして、楽に差しきる
常にいい脚使えますし、小頭数で馬群を捌きやすかった
東京にも実績あるが、多頭数で馬群を巧く捌けるか?相手強化もあるし…

アグネスラズベリ

この馬は、1400ベスト
1200は追走で手一杯
1600だと終いが甘くなるし
1400だと力強い走り
間隔開けた方が走りますし、次走はそこそこ人気?ですが、かなり危険な人気馬だと思います

ディアデラノビア

溜めてピュッってタイプですから、今回のようなレース振りと阪神1400は全く合わない
戦前は、それでもこの相手なら…って思いましたが…
やっぱり適正は大事ですね
今回は度外視でも○
あまり人気落ちはしないと思いますが、次走は巻き返し必死

ブルーメンブラット

底が見えた感じ
重賞では厳しいかな?

アサヒライジング

今回はスタート決めましたが、テンからガリガリ(ラップ的にはそれほどですが…)やりあって惨敗w
休み明け2戦から、自分のレースが出来てない
しかし、ヴィクトリアマイルが去年のような馬場だったら、巻き返し要注意です
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ