2007/4/9

桜花賞、NZT、阪神牝馬S回顧  

先ずは桜花賞から

現時点で、賞金がある強い牝馬が揃いました

ペースはチューリップ賞と同じ5F59.8のスロー
抜群の手応えで、早目に前に取り付いたダイワスカーレットが、ウオッカの追撃を振りきって、先ずは1冠です

今日の馬場状態から考えると、この展開なら内枠が有利のハズですが…
実際、3〜6着は馬番7番以内の馬ですし…
不利な外枠から、後続を千切った上位2頭はかなり抜けた存在でしょう

3着以下に距離伸びて○という馬がいなさそうだし…
桜花賞組からは、この2頭からオークスの予想を立てた方がよさそう

デビュー戦から評価したダイワスカーレットが、クラシックを勝ってくれて(しかも今回の予想◎)喜びもひとしおです♪d(⌒〇⌒)b♪

 
ダイワスカーレット

外枠の為か?スタートはイマイチで、テンは少し掛かり気味でしたが、3角前には折り合い早目に勝負。
仕掛けのタイミングは、前走より気持ち早い?ってぐらいでしたが…
とにかく、反応がすごくいい馬ですね。
折り合いも何とかつくし、オークスでも好勝負

ウオッカ

今回は折り合いスムーズにみえましたが、前走に比べると勝負どこでの反応がイマイチ
使って良くなるブライアンズタイムの系統と、このブログでも書きましたが…
繊細な3歳牝馬だし、前走辺りがピークだったかも知れません
それでも、3着以下は千切ってるし、やはり力有ります
オークスは雪辱成るか?

カタマチボタン

前走は折り合い欠いて、伸びを欠きましたが、今回は巧くインの好位から溜めることが出来て、終い伸びました
レース巧者てすし、これくらいは走れても不思議なし
母タヤスブルームで成長力は?ですが、トライアル向きの馬

ローブデコルテ

チューリップ賞は早目に動いて、終いの脚がなくなりましたが、今回は出遅れもあり、中団インで溜めてました
馬群割って伸びてきてますが…
溜めればいい脚が使えますね

アストンマーチャン

やはり折り合いに不安がありましたw
今回はフィリーズレビューよりかなりペースが遅くなって、狂ったように掛ってましたね
阪神JFはインに付いて前に壁が作れましたが、今回は外枠もあって壁作れなかったのがイタかったw
気性的に1400までがベストでしょう

 
NZT

アーリントンC3着のマイネルレーニア
前走500万勝ちのスズカコーズウェイ
芝は未知数のシャドウストライプ

この辺りが人気でしたんで、メンバーはかなり低調でしょう

ペースは5F58.3と中々速く
上がり3F35.6と結構掛って、中山マイルらしいレースになったと思います

上位3着までの馬はNHKマイルでは…?
多分無いと思います

トーホウレーサー

好発から3番手先行
直線早目に抜け出し快勝でした
ダンチヒ系らしい、人気薄でHペース先行押切
しかし、未勝利戦から観てる俺としては…
楽な逃げを打てたときに来る
って感じのイメージだったので、この好走は驚きましたw
レベルの低そうなレース程、血統がモノをいいますね

マイネルフォーグ

叩き2戦目&連闘で一変
前走は、コンマ5秒差の5着
重賞実績もあるのに、最低人気はないでしょ(自分も無印だったから、エライ事はいえない><)
これで、3連対してますが全て内枠でのモノ
今後惨敗が多そうですが、レベルの低そうなレースで内枠に入ったら注意したいですね

ワールドハンター

蛯名らしい、厳しいペースでの中団差し
ダートでは先行して、終いちょっと甘くなる。って感じの馬でしたが、芝の2戦は差していい脚が使えてます
馬群にも怯まないですし、内枠向きの差し馬でしょう

スズカコーズウェイ

溜めて終い活かす馬で、今回のようなレースは合わないと思います
展開は悪くなかったのに、終い一伸び欠いたし
適正的には、東京マイルの方が○
ただ実力的にも賞金的にも微妙

シャドウストライプ

そこそこは走ってますが、ダートの方が良さそうです

マイネルレーニア

今回はやや出遅れ。
前に付けるのに脚を使ってしまい、直線早目に後退
今回は外枠も向かなかったですね
ただ、成長があまりみられないという印象

 
阪神牝馬S

ヴィクトリアマイルの前哨戦も、GI実績のある馬が3頭のみ

しかも1頭は終わってるwし、他の2頭も阪神1400は?といった感じでしたので、かなり低調なメンバーでしょう

レースは、阪神1400らしくなって、適正の差が出た感じです

阪神1400と東京1600は、基本的には繋がらないんで、上位2頭は次走どうでしょうか?

ジョリーダンス

昇級戦。前走1200はいかにも忙しい感じで、200mでも延びたのは○
ディアデラノビアをマークして、楽に差しきる
常にいい脚使えますし、小頭数で馬群を捌きやすかった
東京にも実績あるが、多頭数で馬群を巧く捌けるか?相手強化もあるし…

アグネスラズベリ

この馬は、1400ベスト
1200は追走で手一杯
1600だと終いが甘くなるし
1400だと力強い走り
間隔開けた方が走りますし、次走はそこそこ人気?ですが、かなり危険な人気馬だと思います

ディアデラノビア

溜めてピュッってタイプですから、今回のようなレース振りと阪神1400は全く合わない
戦前は、それでもこの相手なら…って思いましたが…
やっぱり適正は大事ですね
今回は度外視でも○
あまり人気落ちはしないと思いますが、次走は巻き返し必死

ブルーメンブラット

底が見えた感じ
重賞では厳しいかな?

アサヒライジング

今回はスタート決めましたが、テンからガリガリ(ラップ的にはそれほどですが…)やりあって惨敗w
休み明け2戦から、自分のレースが出来てない
しかし、ヴィクトリアマイルが去年のような馬場だったら、巻き返し要注意です
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ