2007/5/21

オークス、東海S回顧  

オークス

ダイワスカーレットが突然の回避で大混戦メンバー?でした
戦前はベッラレイアが1倍台かと思いましたが…
2週連続で大荒れしたせいか?オッズは意外と割れてましたねw
まぁこういうときは、得てして堅い決着になるもんですww

タイム 2.25.3 48.2-35.8
ラップ 12.6-11.0-11.6-11.8-12.1-12.8-12.7-12.4-11.8-11.4-12.6

逃げたスマートストームの前半5F59.1
後続も60秒前後で通過していて、オークスとしてはHペース

上がり3F35.8 ラスト1F12.6で、スタミナの掛かる流れ

スタミナにやや疑問がある
アグネスタキオン産駒
は、ミンティエアーの4着が最高

ダイワスカーレットが出走してたらどうなったのか?
かなり興味がありますねぇ(;´Д`)残念です

あと、ダンスインザダーク産駒はオークスへの出走が少ないですが、全く馬券に絡んでませんね
ダンスインザダークの全妹ダンスインザムードが1人気で4着に負けていますし、この血統はオークスとは相性が悪いんでしょうw

 
馬券は…

あれほどベッラレイアと言いながら…
軸はミンティエアーwww
展開はスロー予想で、内枠からズバッ!かと思いましたが…
Hペースなるわ、馬群を捌かずに外回るわで…

最近、重賞の馬券の調子がかなり悪いです↓↓↓

 
ローブデコルテ

今回はスタート決めて、ベッラレイアの後ろの中団を追走
直線で立て直すロスがありましたが、逆にあれが終いの伸びに繋がったんだと思います
父、母父からは1200でも走れそうな感じですが…
チューリップ賞の内容から、先行すると甘くなる差し馬タイプですね

 
ベッラレイア

今回は、好位から早目抜け出しの本命馬の競馬
最後の最後で、ローブデコルテに差し切られてしまいましたが、力があることは示しました
今回は、決して万全と云える状態ではなかったと思いますし、立て直して秋に備えてほしいですね

 
ラブカーナ

2年前までは、死のステップだったスイートピーSですが、前回と今回で、馬券圏内に来た馬が連続で登場
去年のカワカミは力が抜けてたんですが…
今回は、1勝馬も数頭出走していたので、全体のレベルが疑問だったんでしょうw
しかし、この馬堅実ですね(^^;
今回はやや展開が向いた感じ

 
ミンティエアー

最後は距離の限界がみえた止まり方でしたw
2000まででしょうか?
スローなら2400もこなせると思うですがね。

 
ザレマ

今回は大外枠も厳しかった感じ(掛ってたし)
大体、2勝が小回り2000で先行押し切りですから、タイプ的には東京2400は全く違い過ぎ
あざみ賞では、ベッラレイアに完敗してますし…左回りも微妙

 
カタマチボタン

そんなに掛らず先行しましたが、残り300で失速
ペースもありますが、距離が長い感じの止まり方でした

 

東海S

メンバーは微妙な感じで、GUとしては物足りないメンバーといったとこでしょうか?

タイム 2.26.8 49.7-37.5
ラップ 7.3-11.2-12.5-13.6-12.8-13.3-13.8-12.6-12.2-12.5-12.6-12.4

13秒台のラップが3回あり、ペースはスロー
前の集団と後ろの集団がありましたが、4角で前の集団にいた馬が上位独占でした
東海Sは、先行馬が有利ですね

 
メイショウトウコン

後方から、ペースアップした向正面後半から前に進出
3〜4角で大外をマクって差し切り
展開を考えれば、かなり強い内容
長い直線より、マクれる小回りの方が高いパフォーマンスを出せる
馬体維持なら力を発揮出来そう

 
ワンダースピード

昇級でしたが、先行して展開利がありました
前走は、Hペースを少し控えて差し切りで展開利があって、ここでは厳しいと思ったんですがね…
人気薄の小牧で先行させると、怖いんですよね〜
狙いどこが掴めない(^^;

 
シャーベットトーン

先行2番手から展開利がありました
人気馬が差しタイプばかりのレースで狙いたい1頭ですね

 
サカラート

好位追走でまともに行きたがってましたw
あれが終いの伸び一息に繋がってしまいましたね
中京はコースが合うのか?かなり走りますね

 
マイネルボウノット

休み明けでしたが、復調気配
しかし、中央では用があるだろうか…?

 
キクノアロー

ゲートは出ましたが、控えて中団〜後方追走
ペースアップしたところで全くついて行けませんでした
アンカツ→アンミツはマイナスですが、それだけとは思えない凡走
調子落ちでしょうか?
0

2007/5/19

松岡君が遂にGT制覇!  

先週の重賞回顧です

ヴィクトリアマイル

タイム 1.32.5 45.9-34.3
ラップ 12.3-10.8-11.7-11.8-11.6-11.2-11.2-11.9

逃げ馬がアサヒライジングのみで、戦前の予想通り
前半4F46.6-5F58.2の馬場を考えればスローペース

後方に控えた馬は、上がり33秒前半の脚を使っても届かない前残りレース(最速上がりのジョリーダンスでも5着まで)でしたw

上位2頭の脚質は
内目好位の馬と人気薄の逃げ馬
スローのレースでよくある光景でしたw

 
自分の展開予想は…

2強が差しタイプの馬達。
しかも、逃げそうな馬はアサヒライジングのみ
かなりの確率で、スローになるんではないかと思ったんですけどねぇ

で、印は…

◎ディアデラノビア
○スイープトウショウ
▲アサヒライジング
△コイウタ
△アドマイヤキッス
△サンレイジャスパー
×デアリングハート
×カワカミプリンセス

エーティーさん掲示板には…

人気急落のアサヒライジングに注目

って書きながら、馬券外してます>< 

 
そこまで書くなら、アサヒライジングから買えよ!

って自分でツッコミたくなりますね^^;

 
自分の阪神牝馬S回顧ブログで書いた

ディアデラ巻き返し必至

を過信し過ぎましたw

 
ディアデラの敗因はなんでしょうね?
得意な流れのレース(だと思う)でしたし、馬群も割れるから内枠も大丈夫なはずなんですけど…
GTじゃイマイチのリーディングトップのせいかな?w
或いは調子落ちか?

 
しかし、アサヒライジングの複勝810円は付けすぎですねww

 
コイウタ

今回は全てが巧く行った感じです
前走で内枠巧者っていうのはハッキリしましたし、スローで溜めてピュッってレースが合うというのは、3歳のクイーンCで思いましたし…
その後の桜花賞で3着に来られて、ビックリしたのを覚えていますw
とにかく松岡君GT制覇おめでとう!ですね

 
アサヒライジング

前日の京王杯を踏まえて、大先生はスパートをジックリ待ちましたw
ってか、単騎スローで行けた展開が大きいですね
やっぱり逃げ馬は、人気薄で怖いですw
クイーンCで2着(1着コイウタ)したときも…
急坂中山のマイルで1人気失速→人気落ちでドカン!
という、今回と似た感じのローテでしたw
地味?ですが、結構能力があるのでナメられて人気落ちの場合は要注意

 
デアリングハート

叩いて良化
前走はいかにも休み明けらしい失速で、叩いたら前進しそうな感じでしたが…
スローの8枠でここまでやれるとは思えませんでした(^^;
内枠だったら勝ち負けだったでしょう
調子が良ければ、どんなペースでも走れますね

 
ジョリーダンス

後方から直線凄い脚を使い5着
力付けてますね
毎回凄い脚を使うので、安田記念出走ならやれそうな感じがするんですが…

 
アドマイヤキッス

外枠がキツかったと思いますが、GTを好走するには何か足りない馬ですね
典型的なトライアルホース

 
スイープトウショウ

昨秋の京都大賞典→天皇賞と似た感じのステップ
金曜日辺りまでは、かなり怪しいと思ったんですが…
ここんとこスローでは、凄い脚を使ってるから大丈夫だろう
って思ってしまい○に(;´Д`)
しかし今思うと、天皇賞も逃げたインティライミ以外はスローな展開ですから><
今回もコケる確率は高かったですねw
俺はこの馬の取捨は間違ってばかりwww
誰かこの馬のコツを教えて下さい(;_;)

 
カワカミプリンセス

2つの(実質3つ)GI勝ちは、レースの上がり3Fが35秒以上かかる厳しいペース
そんなペースでも、勝負処ではおっつけておっつけてというタイプですから、スローの今回は苦手な部類のレースでしょう
しかも、外にピッタリつけたアンカツジョリーが、終始外に出させないようフタされて厳しかったです。
今回のレースは度外視でOKでしょう!
次は宝塚記念みたいですが、メイショウサムソンが勝つ流れなら、この馬も力を発揮すると思います
 

京王杯SC

タイム 1.20.0 45.9-34.7
ラップ 12.3-10.9-10.9-11.2-10.6-11.6-12.5

メンバーはなかなか揃いましたが、GT級のメンバーは?という感じ
レコード決着も、あまり印象に残らないレースだったと思いますが…
残り3Fから早目にスパートした分、ラスト1F12.5掛って差しが届きましたね

 
エイシンドーバー

今期は絶好調ですが、GTとなると?
GUホースという感じがします

 
シンボリエスケープ

人気薄で、時計が速い1400では要注意ですね
人気になると頼りない感じの馬
1200は忙しいし、1600はちょっと長い。
男アグネスラズベリですね^^

 
オレハマッテルゼ

道中の手応え等々をみると、復調してきた感じですね
しかし、安田記念で足りるでしょうか?

 
マイネルスケルツィ

単騎ハナなら、課題の左回りも克服出来そう。
今回は、スパートが早すぎましたw
これで人気落ちして、安田記念でラクに行ければ…

 
ブラックバースピン

終いは休み明けらしい失速でした。
叩いてからですね

 
プリサイスマシーン

切れる脚がない分、人気になると頼りないですねw
今回は特に不利があった訳ではないですが…

 
ピカレスクコート

ジェイドロバリー産駒が、芝のGV→GUと連勝するわけないか
0

2007/5/11

明日の重賞予想  

久しぶりに予想を…

 
京王杯SC

大混戦メンバーで難解なレース

◎8エイシンドーバー
○7ブラックバースピン
▲13インセンティブガイ
△9.10.12.15.17

◎の前走は、スローの阪神マイルでは厳しい8枠で参考外
調子落ちはないハズです

○は1400ベスト
休み明けもOKで、3走振りの1400でやってくれるハズです

▲は強調材料がないほうが走る!?
ここは人気落ちで、配当妙味あり

 
△の馬達は、オッズ次第です

ピカレスクコートはどこまでやれるか?
0

2007/5/9

今週の重賞回顧  

NHKマイルC

皐月賞組も上位馬が出走せず、NZTに続く低調なメンバーw

共同通信杯2着のダイレクトキャッチが出走しましたが、切れを生かす馬で、雨の馬場は合わず実力発揮出来ませんでしたw

結局勝ったのは、レベルの高い牝馬戦線中堅どころのピンクカメオ

ペースもやや速めで、外差し馬場での直線最後方から一気

人気薄で思い切った騎乗が出来たのもよかったですねw

 
タイム的にも、同日8Rの古馬500万と同タイムで、やや低調な感じw

血統的には、NHKマイルCに強いデピュティミニスター系が勝ち、2.3着はキングヘイロー産駒

雨が降って、ノーザンダンサー系が上位を占めました

 
馬券は…
松岡君からいって全くwww
荒れるとは思いましたが…そこまでとは…

 
ピンクカメオ

叩き2戦目。得意の左回りに替わって一変
マイルCに強いフレンチデピュティ産駒は、隣の馬の方が気になりましたw
しかし、うっちーのガッツポーズはハデだったなぁwww

 
ローレルゲレイロ

Hペースを考慮し、ギリギリまで追い出しを我慢。鞍上藤田が完璧な騎乗しましたが…
5回目の2着wなかなか勝ち切れないですねぇ

 
ムラマサノヨートー

中団辺りから、鋭く伸びて3着
NZTで全く見せ場なかったのに…
大穴血統キングヘイローは怖い怖いww

 
シベリアンバード

一気に突き抜けそうな脚はありましたが…
途中で脚が止まりましたね。
黄梅賞の競馬をみると、長い直線は合ってなさそう

 
ダノンムロー

1600は長いですね

 
ダイレクトキャッチ

雨が向かなかった感じで、見せ場ありませんでした

 
アサクサキングス

揉まれるとダメw
重馬場も向かなかったかも?

 
オースミダイドウ

休み明けらしい失速
やはり、いきなりGIは厳しいですね

 

京都新聞杯

重賞で3着以内に入った馬すらいない低調なメンバー

平均ペースで、3角過ぎから流れ速くなって、前週の天皇賞のような流れでしたw

このレースは、ダンスインザダーク産駒が強くて、唯一該当したローズプレステージが人気薄2着

アドマイヤベガ産駒も、3年連続で3着をキープしてますが、確か今年の3歳がラストだったはず

穴人気したマンハッタンカフェ産駒が2頭いましたが、見せ場ナシ

このレースに関しては

ダンス産駒>他のサンデー系

という図式が成り立つでしょう
来年以降も役に立つと思いますので、覚えておきましょう

ただ、アグネスタキオンの一流馬が出てきたらどうなるでしょうか?

 
馬券は…

ローズプレステージ、マンハッタンスカイ、サンライズベガの馬連&ワイドボックスでワイドが的中!
今週唯一のヒットでしたww

第一感はタスカータソルテでしたが、外回りはどうかなぁ?と思いやめてしまいました><

しかし、この3複で250倍オーバーはおいしすぎですwww

タスカータソルテ

重賞実績はありませんが、ここ2戦は不完全燃焼の競馬でしたし、2人気でしたから、この馬から行けばよかったですね
タイムとレース振りは、あまり印象に残りませんが、2年前のインティライミもそんな感じでしたし、何より東京のトニービン系は怖いので、ダービーもマークが必要かな?

 
ローズプレステージ

後方のインから鋭く伸びて2着
人気薄の秋山らしい騎乗でしたw
この血統は、菊花賞で怖いですね。
賞金が微妙なので、もう一回ぐらい加算しないと…是非菊花賞には出走してもらいたい

 
サンライズベガ

キャリア1戦の馬が、いきなり重賞で3着
まだ荒削りな面もありますが、素質は高そう

 
クレスコワールド

今回は折り合いましたが、直線で前が壁w
しかし、前が空いてからの脚はイマイチでした。
やや距離が長いかもしれないですw

 
フェザーケープ

連勝で勢い買われ1人気でしたが、連勝したレースはともにスローの2400でした
今回はペースもそこそこ速くなったし、自分から勝ちに行って終いの脚がなくなってしまいましたねw
流石に、買い被られ過ぎたかな?

 
スズカコーズウェイ

2200は長そうですし、今回のような流れは合っていませんね

 
新潟大賞典

微妙なメンバー構成で、オッズもかなり割れてましたが、1.2着は結局上位人気の馬

ここは、ペースも遅く開催前半ということもあって、外を回った差し馬はアウトでしたw

新潟2000の重賞に限れば

トニービン≧サンデーサイレンス

という図式が成り立ちますね

でも、母父トニービンは一杯いましたね(^^;
でも、1人気の母父サンデーを倒したんですから、上出来でしょう!

 
馬券は…
母父トニービンで、復調気配ありそうな一昨年覇者エアセレソン
良馬場で巻き返し期待だった、シルクネクサス
両馬を軸に、3複で10頭流しましたが…

エアセレソンは、この速い時計に対応できずwデキも落ちてるか?
シルクネクサスは、京都外回りでの実績ありますが…年明けからのレースをみると、長い直線の上がり勝負では分が悪そう
小回りの速い流れで、力を発揮しそうですw

 
ブライトトゥモロー

前走はスローの前残り競馬で脚余しましたが、今回は巧くレースして直線末脚爆発で差し切り
これで、左回り3戦3勝
スケール的にGIでは?という感じですが、この実績は無視出来ないかも?

 
サイレントプライド

芝での4着以下は、不利があった前走だけ
得意な新潟で2着と巻き返してきましたが…
今回は一杯一杯という感じで、新潟のGVがお似合いかな?

 
ヴィータローザ

休み明けはよく走りますね
あと、新潟記念と似た条件でしたw
なかなか取捨が難しい馬ですが、来てるのは、皆が見捨てたときのローカル2000重賞ばかり
今年のサマー2000シリーズのどこかで穴をあけることを期待しましょう!

 
ダンスインザモア

2000替わりはマイナスですが、松岡君が巧く乗りましたね
まだ調子は維持してそうですが、東京だとちょっと足りないしな〜

 
フォルテベリーニ

人気薄好走を続けてきた馬が、人気になったら×ダメという、よくあるパターンの負け方でしたw
大体重賞で、受けて立つ的オッズの中舘なんて、非常にアテになりませんw
0

2007/5/3

青葉賞、天皇賞回顧  

青葉賞

直前の雨で、結構上がりが掛かる馬場に拍車が掛ったか?

前半5F60.3は、なかなか厳しいペースで、レースの上がり3F35.5でスタミナを問われるペースになりましたね

実際、2400は長いと思う
メイショウレガーロ
オーシャンエイプス
この2頭は、いかにも距離が長い。
って感じの止まり方でしたw

 
馬券は

東京芝は、上がりが掛っていたのでスタミナ勝負になるだろうと思い、ロベルト系のヒラボクロイヤルの本命は直ぐに決まりました

スタミナ勝負なら、オーシャンエイプス、メイショウレガーロは危険な人気馬だろうと思い、切って穴っぽい馬探しに…

○フィニステール
▲マルカハンニバル
△ピーシー、イカロス、マーチ、ダード、ヴィッター

という感じで、馬連流し

久しぶりに万馬券(σ・∀・)σ

 
ヒラボクロイヤル

毎日杯の内容から、東京2400はかなり合いそうと思い自信の◎
1戦毎に内容が良くなっていて、ダービーでも好勝負でしょう
今のところの○候補です

 
トーセンマーチ

関東の未勝利勝ったばかりの馬をヒモで買えたのは…
グリーンチャンネル内の番組で、未勝利勝ちの際、強調されていたので…
俺の好きな松岡騎手でしたし…
成績を見返してみると、1戦目2戦目は、後に500万を勝つ馬に負けていて、3戦目の2、3着馬は未勝利を脱出してますから、素質は高いんでしょうね
好位からジリジリ伸びて2着確保
ダービーは流石に厳しいと思いますが…

 
フィニステール

上がり勝負では分が悪く、今の東京なら速い上がりにならないので、対抗評価
内枠の藤田でもありましたし
早め勝負ながらスタミナを活かして3着という感じ
こちらもダービーでは、少し厳しいと思います

 
メイショウレガーロ

能力は結構あると思いますが、2400は長い
NHKマイルCに出走なら、結構やれたと思うんだけどなぁ〜

 
エフティイカロス

放馬の影響が多少はあったと思います。
しかし、終いの脚はなかなかのモンでした。
次走は東京での自己条件?なら、上位候補

 
オーシャンエイプス

残り200mで急激に止まりましたw
この距離は明らかに長い。
早くマイル戦に出走してもらいたいです。

 
天皇賞

ドリームパスポートが戦線離脱し、やや寂しいメンバーでしたが…
厳しい流れになり、スタミナ勝負の大接戦で、なかなか見応えがありましたw

ディープのレコードには及びませんでしたが、決着タイムは優秀だと思います

ラップ的には…
前半2F〜7Fまでのラップが全て11秒台で、7F通過1.23.7の速いペース
流石にその後のラップから息が入るも、残り4Fからレースは動いてロングスパートに

上がり4F 11.8-11.2-11.3-12.3

ラスト1Fでガクッとラップが落ちて、まるで直線に坂のあるコースの様な競馬に

そういう競馬が○だと思う、メイショウサムソン&トウカイトリックが上位に来たのは納得

アイポッパーは、本来は上がり勝負に強いタイプ
しかし、ここ2走の内容から、本格化気配だったので1番人気になったと思うんですが…
やはりGT未勝利馬の1番人気は、春の天皇賞では信用してはダメですねw
今回はマークがキツくて、流れに乗れませんでした

大体、唯一のGI2勝馬が、前哨戦を勝ってるのに1番人気じゃないのはおかしな状況だったかもしれないですw

あと、データが大きく取り上げられる(大阪杯勝馬は不振)と、大体崩れるもんですねw

 
馬券は…

アイポッパーが本格化と思い軸に

自分の中では、意外に上がり勝負になるかと思ってましたので…

そうなると、メイショウサムソン、トウカイトリック、デルタブルース、掛かるマツリダゴッホの2〜5番人気馬が消せるので…

○トウショウナイト
▲ネヴァブション
△タテヤマ、モナーク、エリート、エクスパイア

ってな感じで流しましたが…

買ってから『京都記念、日経賞でGIじゃ一歩足りないと思ったトウショウナイトが対抗って…違うな〜これは!』と思いましたwww

でも、直線入口ではエクスパイア、アイポッパー、エリートの勢いが結構よかったので…

『おっ(^ω^)』

ってなりましたが、一瞬でした↓↓↓

 
メイショウサムソン

中団で折り合い抜群
昨秋には見られなかった、4角馬なりでの進出
どうやら、あたかかくなる春が向く馬かもしれません
とりあえず、宝塚記念は有力でしょう

 
エリモエクスパイア

最初の下り坂で掛りそうになりましたが、何とかなだめて後はスムーズ
仕掛けをワンテンポ遅らせ、ほぼ完璧な騎乗でしたが…
メイショウサムソンに近づいちゃったのがイタいw
京都の長距離は走るのか?
掴みどこが『?』で、もう一戦様子みたいですね

 
トウカイトリック

速く上がりのレースだと、勝負どこで置かれるので、今回は流れ向いたと思います
直線入口で馬群を捌くロスがありw
あれが無ければ突き抜けたかもしれないです
長距離戦なら堅実ですね
宝塚記念はどうなんでしょ?
流れ的には向くと思うので、結構やれそうですが、ゲート難があって◎には出来ないです

 
アイポッパー

やや出負けして、マークがきつく後方の位置取りに
結果的に勝負はゲートで決まってしまいましたね
道中で動けば、末脚がなくなってただろうし…
4角は大外をぶん回して進出して、直線入口はいい脚にみえましたが…
G前では止まってしまいました
人気を背負うと、こんなんになっちゃうんだな〜
前2走は、バラけやすい3600と小頭数の3000で、多頭数のGIでは捌くのが厳しかったか?
残念ながら、骨折してしまったようです↓

 
トウショウナイト

道中からデルタブルースをガッチリマーク
3角あたりで、デルタブルースが動くと付いて行きました
結果的には、早仕掛けだったかもしれないですが、この馬としてはベストの戦法では?
前2走で思った通り。GIでは1歩足らずでしたねw

 
デルタブルース

外枠は○だと思いますが、やはり速い馬場の適性は無しw
今回は早目スパートするも、トウショウナイトにガッチリマークされたのもイタいw

 
ネヴァブション

後方追走から3角で一杯一杯
後方のままレースが終わってしまいました
『どうしたんだ?』と思ったら、骨折していたみたいですね><
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ