2007/5/21

オークス、東海S回顧  

オークス

ダイワスカーレットが突然の回避で大混戦メンバー?でした
戦前はベッラレイアが1倍台かと思いましたが…
2週連続で大荒れしたせいか?オッズは意外と割れてましたねw
まぁこういうときは、得てして堅い決着になるもんですww

タイム 2.25.3 48.2-35.8
ラップ 12.6-11.0-11.6-11.8-12.1-12.8-12.7-12.4-11.8-11.4-12.6

逃げたスマートストームの前半5F59.1
後続も60秒前後で通過していて、オークスとしてはHペース

上がり3F35.8 ラスト1F12.6で、スタミナの掛かる流れ

スタミナにやや疑問がある
アグネスタキオン産駒
は、ミンティエアーの4着が最高

ダイワスカーレットが出走してたらどうなったのか?
かなり興味がありますねぇ(;´Д`)残念です

あと、ダンスインザダーク産駒はオークスへの出走が少ないですが、全く馬券に絡んでませんね
ダンスインザダークの全妹ダンスインザムードが1人気で4着に負けていますし、この血統はオークスとは相性が悪いんでしょうw

 
馬券は…

あれほどベッラレイアと言いながら…
軸はミンティエアーwww
展開はスロー予想で、内枠からズバッ!かと思いましたが…
Hペースなるわ、馬群を捌かずに外回るわで…

最近、重賞の馬券の調子がかなり悪いです↓↓↓

 
ローブデコルテ

今回はスタート決めて、ベッラレイアの後ろの中団を追走
直線で立て直すロスがありましたが、逆にあれが終いの伸びに繋がったんだと思います
父、母父からは1200でも走れそうな感じですが…
チューリップ賞の内容から、先行すると甘くなる差し馬タイプですね

 
ベッラレイア

今回は、好位から早目抜け出しの本命馬の競馬
最後の最後で、ローブデコルテに差し切られてしまいましたが、力があることは示しました
今回は、決して万全と云える状態ではなかったと思いますし、立て直して秋に備えてほしいですね

 
ラブカーナ

2年前までは、死のステップだったスイートピーSですが、前回と今回で、馬券圏内に来た馬が連続で登場
去年のカワカミは力が抜けてたんですが…
今回は、1勝馬も数頭出走していたので、全体のレベルが疑問だったんでしょうw
しかし、この馬堅実ですね(^^;
今回はやや展開が向いた感じ

 
ミンティエアー

最後は距離の限界がみえた止まり方でしたw
2000まででしょうか?
スローなら2400もこなせると思うですがね。

 
ザレマ

今回は大外枠も厳しかった感じ(掛ってたし)
大体、2勝が小回り2000で先行押し切りですから、タイプ的には東京2400は全く違い過ぎ
あざみ賞では、ベッラレイアに完敗してますし…左回りも微妙

 
カタマチボタン

そんなに掛らず先行しましたが、残り300で失速
ペースもありますが、距離が長い感じの止まり方でした

 

東海S

メンバーは微妙な感じで、GUとしては物足りないメンバーといったとこでしょうか?

タイム 2.26.8 49.7-37.5
ラップ 7.3-11.2-12.5-13.6-12.8-13.3-13.8-12.6-12.2-12.5-12.6-12.4

13秒台のラップが3回あり、ペースはスロー
前の集団と後ろの集団がありましたが、4角で前の集団にいた馬が上位独占でした
東海Sは、先行馬が有利ですね

 
メイショウトウコン

後方から、ペースアップした向正面後半から前に進出
3〜4角で大外をマクって差し切り
展開を考えれば、かなり強い内容
長い直線より、マクれる小回りの方が高いパフォーマンスを出せる
馬体維持なら力を発揮出来そう

 
ワンダースピード

昇級でしたが、先行して展開利がありました
前走は、Hペースを少し控えて差し切りで展開利があって、ここでは厳しいと思ったんですがね…
人気薄の小牧で先行させると、怖いんですよね〜
狙いどこが掴めない(^^;

 
シャーベットトーン

先行2番手から展開利がありました
人気馬が差しタイプばかりのレースで狙いたい1頭ですね

 
サカラート

好位追走でまともに行きたがってましたw
あれが終いの伸び一息に繋がってしまいましたね
中京はコースが合うのか?かなり走りますね

 
マイネルボウノット

休み明けでしたが、復調気配
しかし、中央では用があるだろうか…?

 
キクノアロー

ゲートは出ましたが、控えて中団〜後方追走
ペースアップしたところで全くついて行けませんでした
アンカツ→アンミツはマイナスですが、それだけとは思えない凡走
調子落ちでしょうか?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ