2007/11/26

サムソン強し。ウオッカやっぱ内枠○  

久しぶりに重賞回顧です

JCはスローで、インの好位にいた
アドマイヤムーンとポップロックで決着

メイショウサムソンは3角ぐらいから動き、1、2着よりだいぶ外を回ってかなりロスw
しかも、不得手なスローの上がり勝負で、勝馬とタイム差なしなら、有馬記念での巻き返しは必至でしょう

ウオッカは道中の位置取りほど、展開向かなかった感じはしない
4角は1、2着と同じ位置で回れたし、あれだけ脚を溜めたにも関わらずG前では完全に止まってたし…
この辺は、取消明けの影響かもしれません
前半掛ってしまうので、前に壁を作りやすい内枠の方が、秋華賞や今日みたいな、後方で位置取るレースをしなくて済む

 
後は…
展開を考慮すると、インティライミも不利な競馬しましたが、それにしても伸びなさすぎw
パドックでは仕上がってるような感じでしたが…
俺が◎するとこんなんだもんなぁ…
この走りには、かなりガッカリしました(;_;)

 
ドリームパスポートは、やはり休み明けという感じ
1回叩いただけで変わるでしょうか?
 

ってか、俺の秋GIの◎成績は酷いwww

スプリンター→アイルラヴァゲイン3着
秋華賞→ベッラレイア4着
菊花賞→ヒラボクロイヤル10着
天皇賞→ダイワメジャー9着
エリ女→フサイチパンドラ2着
マイル→カンパニー5着
JCD→ドラゴンファイヤー6着
JC→インティライミ10着

 
ヒラボクロイヤル以外は人気馬なんですけど…
見事な飛びっぷり(苦笑

しかも、天皇賞で本命にしたダイワメジャーをマイルでは軽視w

ホントセンスないです^^;
0

2007/11/15

重賞回顧  

エリザベス女王杯は、アサヒライジングが出遅れ完全にダイワスカーレットが主導権を握ったレース

ダイワスカーレットは、桜花賞からいつもこんな競馬
ここ2戦は嫌ってるから、ゴール後アンカツの涼しい表情は、腹立たしい(笑)

 
京王杯2歳Sは、馬場の巧拙がモノをいった感もあるけど、アポロドルチェの強さ目立った

4着フォーチュンワードは出遅れながら健闘
センスと根性で勝負してきた馬だけに、この健闘は驚いた
関東馬だし、阪神JFでは人気なさそうだから狙ってみたい

 
福島記念はローカル重賞らしいメンバー構成
そんな重賞でも、キッチリ3歳牝馬がかっさらうとは…
この世代の層の厚さには、ただただ驚くばかり…
1〜5着馬が、4角内目を回ってきた馬達
タマモサポートは4角外に出して勿体無かったな〜
タマモサポート絡みの馬券を買ってる人にとっては、
『藤岡バカヤロー!』
でしょう(笑)
0

2007/11/8

先週の重賞回顧  

アルゼンチン

 
カゼノコウテイが引っかかって、マズマズ速い流れ

それでも、2500で上がり35秒前半ですから、それなりにスピードは要求されたんでしょう

 
勝ったアドマイヤジュピタは、スローのレースばかりで勝ち上がり、スタミナ勝負になりやすい2500で54キロは見込まれたとは思いましたが…
ズブズブのスタミナ勝負にならなかったとはいえ、早め先頭で押し切る強い競馬
驚きました^^;
これは素直に評価したいと思います
ただGIレベルまでは?

 
トウカイトリックはロスのない競馬で2着
いかにも人気薄での好走といった感じ

 
リキアイサイレンスは昇級の軽量で激走
スタミナ勝負は合ってると思うので、ここは合ってると思いました
でも、もうあまり狙えるレースはなさそう

 
ダンスアジョイはもう少し上がりが掛れば、馬券圏内だと思いましたが…
他力本願な脚質だし、しょうがない

 
ヤマニンアラバスタは直線ヨレるとこがありましたが、立て直してからあまり伸びてないし、2500は距離の壁がありそう

 
ネヴァブションは位置取りが後ろ過ぎ…というか、年初の状態にはまだ戻ってない印象

 
トウショウナイトもまだまだ叩かなきゃ…
あるいは、ピーク過ぎたかもしれません

 

ファンタジー

1.21.1のスピード決着
去年に比べると0.8秒劣りますが、それでもこの時期の水準重賞レベルくらいの内容だと思います。

勝ったオディールは、叩くと一変しますね
デビュー戦→2戦目も同様でした
次走もアンカツ騎乗なら、大崩れはないでしょう


エイムアットビップは3角前からガーッと行ってしまいました
さすがにあれでは持ちませんw
それでもよく2着に粘ってるし、完成度は高そう
折り合いがつけば、1600もこなせそうだが…
1200がいいのは間違いない

 
エイシンパンサーは久々のレースといった感じ
デビュー戦圧勝の内容からすると…なんか小さくまとまっちゃった気もします

 
ビーチアイドルは出遅れ以外は、ロスのない競馬
それでも、G前は脚が上がってました
距離長いか?

 
ドリームローズは今のところ人気先行馬でしょう

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ