2009/7/26

2009大相撲名古屋場所5日目観戦&名古屋場所ちょっと回顧  相撲

有給を使い、7/16(木)の平日に名古屋場所を観戦してきました

観戦前に、走友筋ちゃんが参加している名城公園の練習会へ
自宅から、ランで名城公園へ行きましたが・・・
出発時間が遅く、名駅を避けたルートを選択したら自分が思ってた距離より大分あったのでかなり焦ってランしました

今回のルートです
http://www.chizumaru.com/route/alongroad/?routeid=64fcfd53eff1499ab649bfdb85d7ba84

練習内容は、筋ちゃんの体調に合わせ軽めのメニューに
僕にはかなり疲労があったので、このメニュー変更は助かった

メニューは・・・

400×3 1000×2

でした

名城公園ランニングコースは、初めて走りましたが走りやすいですね何か、1kmが短く感じます
そして、初めて顔を合わせた方と一緒に走ると、刺激になります
また機会があれば、参加したいですね
8/13もやっているんでしょうか


練習会後は、両親と合流し5日目観戦

クリックすると元のサイズで表示します

まずは正面桝席を陣取り、脚休めを兼ねての観戦
この日は、写真を結構撮ってみました

クリックすると元のサイズで表示します

正面かぶり席から自画撮り
審判席に座ってる、追手風親方の背中がデカい

クリックすると元のサイズで表示します

話題の右肩上りさんです。
この日右肩上りさん。三段目最後の取組でしたが、優勝決定するわけでもないのに取材のカメラマンが殺到
何でかなぁと思ったら、取組表を見て納得でした。
相撲は、元貴闘力の大嶽親方(右肩上りさんの親方)を彷彿とさせる(リアルタイムでは、大嶽親方の相撲を観ていないのですが)気迫ある押し相撲で、名古屋場所の初日をゲットしてました

最終的に、3勝4敗で負け越したようです
今年度の大相撲力士名鑑には載っていない方ですし、大卒かな?
大卒で、三段目の地位で負け越しするようでは・・・幕下くらいをウロウロとする力士ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

十両土俵入りの時間ともなると、かぶり席は混んでくるので正面桝席へ移動しました。

クリックすると元のサイズで表示します

三重県松坂市出身の徳真鵬さんです。
今場所は幕下の地位でしたが、この日は十両の土俵を勤めていました。
勝って3連勝としていましたが、最終的に4勝3敗
でも、番付運から十両に上がれそうな気配です。
十両力士の発表は、今週中と早いので発表を待ちましょう

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

地元名古屋出身の清瀬海関&玉飛鳥関
玉飛鳥関は、筆頭で11勝の大活躍
来場所は、久しぶりの幕内復帰ですね


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

将司関です。
この日も豪快な塩まきでした!相撲内容も良く、最終的には9勝6敗
幕内復帰できるか?微妙な星取りです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

両横綱の土俵入りです
今場所は明暗がくっきり出てしまいました。
しかし、白鵬関は強いなぁ〜
2年前の新横綱のときも観戦しましたが、1枚も2枚も成長した感があります!
朝青龍関は、千代大海関に敗れた時点で、今場所は投げてしまいました。
せめて魁皇関に負けていなければ・・・もう少し面白い展開になったのに・・・

クリックすると元のサイズで表示します

豊ノ島関の立ち合いです。
今場所は、ひじの痛みがあり内容は良くなかったけど、何とか勝ち越し
ひじを治し、来場所は上位相手にいい相撲を魅せて欲しい!

クリックすると元のサイズで表示します

今場所限りで引退した出島関です
僕が相撲を観始めた頃には、ピークを過ぎていたようですが・・・
立ち合い一気に寄り切る、

出る出る出島!

の相撲は、観ていて気持ちがいいもんです
同じ部屋の翔天狼関が、そんな相撲を身上としてますね
これからは、いい力士を育てて下さいね
長い間お疲れ様でした!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

復活気配の玉乃島関です。
以前は、待ったなしの塩まき後に右手でこぶしをつくり、胸を叩いていましたが、まわしを叩くようにしてから成績が上がったような気がします。

クリックすると元のサイズで表示します

安美錦関下手投げ

クリックすると元のサイズで表示します

稀瀬の里関寄り切り

クリックすると元のサイズで表示します

琴光喜関上手投げ

クリックすると元のサイズで表示します

朝青龍関寄り切り


いや〜写真って難しい
というか、コンパクトデジカメでこういうことに挑戦するのが間違ってますね


今場所は、全体的に面白かったですね
特に、琴光喜関が白鵬関を破った相撲は・・・

    痺れた

あの相撲で、展開がグッと面白くなりましたからね〜
大関だから、殊勲賞は出ませんが
愛知の相撲ファンは、琴光喜関に殊勲賞をあげていることでしょう

しかし、白鵬関は本当に強い
去年の名古屋も強かったし、暑いのは得意なのかな?
唯一、敗戦した琴光喜関の相撲でも、なかなか土俵を割らなかったし・・・
今年の勝率は凄いモノですし、白一強時代の到来ですな。

年一の名古屋場所が終わって、寂しいま〜でした。
0

2009/7/14

2009大相撲名古屋場所初日観戦  相撲

一昨日の7/12
大相撲名古屋場所の初日を観戦してきました

観戦レポートの前に・・・

この日も朝稽古見学にランしました
目的地は、蟹江の高砂部屋宿舎
自分の感覚では、往復20kは無いだろうと思い、朝6時から走り始める

クリックすると元のサイズで表示します

ゆっくり走って、大体7時に到着
しか〜し!まだ無人でした
なかなか力士が出てこないので、その辺の田んぼ道をウォーキング。
しかし、ここらへんは田舎やね〜

8時頃に、ようやく力士が出て来ました

クリックすると元のサイズで表示します

この人は誰か判りますか???

8時半くらいになると、ようやく・・・

クリックすると元のサイズで表示します

朝赤龍関登場

続けて・・・

クリックすると元のサイズで表示します

高砂親方が登場し、さぁ横綱(^^)と待っていましたが・・・
9時になっても出てこない

両親と昼前に、愛知県体育館に出掛ける約束だったので
ここから実家までの距離を考えると、もう居れないので、泣く泣くに帰ることに

横綱みたかったなぁ・・・


家に帰り、シャワー&ご飯を済ませ
いざ愛知県体育館へ

バスと電車に揺られ、約50分・・・

クリックすると元のサイズで表示します

愛知県体育館へ到着
1年ぶりだぁ〜やっぱいいね

会場に入ったら12時過ぎだったので、13時からのちゃんこ販売の為に並ぶことに。
今年のちゃんこ販売は・・・

1〜5日目 塩味
6〜10日目 みそ味
11〜15日目 しょうゆ味

だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

13時になって、頂きました
美味しかったです

ちゃんこを食べた後は、まだ幕下の取組中なので
ガラガラのかぶり席で観戦

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この3人が判りますか〜?
判る人は、幕下マニアですね

十両土俵入り前になると、だんだん混んできたので自分の席へ・・・

自分の席は椅子指定席だったんですが、空調の風がモロに当たって寒い寒い
一昨年も椅子指定席で初日を観戦しましたが、そのときも寒かったおぼえが
椅子指定席で行かれる方は、長袖を持って行った方がいいですよ〜

さて十両の見どころは・・・


クリックすると元のサイズで表示します

北桜関の塩まき
取組は残念でしたが、相撲人気の為に頑張れ北桜

十両残り3番になったところで・・・

クリックすると元のサイズで表示します

初日恒例協会挨拶
武蔵川理事長&東西の横綱大関、三役力士が揃い踏み
豪華な面々だ〜

十両の取組が終わり、いよいよ幕内力士&横綱土俵入り

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

幕内相撲は興奮して、シャッター押せず


クリックすると元のサイズで表示します

ただ、山本山だけは撮っておきました!
見事に送り出されてしまいましたが・・・(苦笑)

いや〜やっぱり相撲はいいですね〜!かなり楽しめました
ライヴはいいっすよ〜

日馬富士V稀瀬の里 稀瀬の里が惜しい!
と、観戦では思いましたが、後でVTRを確認すると・・・
日馬富士。余裕がありましたね


そんな日馬富士は、本日負けてしまいました
これで、綱取りはかなり厳しい状態に
日馬富士の綱は、まだ早いとは思いますが・・・横綱戦までは粘って欲しかった
0

2009/7/10

7月はやっぱり相撲部屋巡り♪  相撲

先週末の休みを利用して、名古屋市内各地の相撲部屋を回ってきました

今年は、長い距離を走れる脚を手に入れたので

土日は走って回ろう!

と決めていました。
幸い、先週末は走り易い天候に恵まれたのでよかったぁ
ほぼ計画通り、走りきることが出来ました!
ではレポートを・・・

   7/4

この日は、夕方から刈谷で記録会がありましたので軽く

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

港区にある、高田川部屋へ。
ってか、結構道が入り組んでいて迷いました
近所?のおばちゃんに聞きましたが、イマイチ場所がわかりません
ぐるぐる回っていると、力士が道路に出ていたので、何とか見つかりました
相撲部屋の宿舎には、必ずのぼりが立ててあり、場所がわかりやすいはずなんですが・・・
ほとんどの部屋が、近辺の建物の方がのぼりよりも高いので、相当近くまで行かないとのぼりがみえない!
ここには関取はいません(元関取はいます)が、千田川親方(元安芸乃島)が見たくて


クリックすると元のサイズで表示します

親方の現役時代は知らないんですが、カラダ小さいんですね〜
あのカラダで、数々の金星を奪うとは・・・
よほど相撲が巧かったんでしょうね
高田川親方はもうすぐ定年ですので、千田川親方が部屋の力士を指導されていました

千田川親方がみれて満足したので、次の部屋へ


クリックすると元のサイズで表示します

南陽大橋を経由し、向かう先は同じ区内の

クリックすると元のサイズで表示します

去年は関取が3人いましたが、最年長関取だった皇司関が引退。
番付運から、今年は1人と寂しいですが、実家からかなり近いところにあるので、ここ3年は通っています
部屋頭の将司関は、波乱万丈な人生を歩んでいます
ちょっと応援したくなる力士ですね

稽古は、将司関が幕下の力士を相手にしていました。

稽古中にも関わらず、皇司関はギャラリーの人達(後援会の人?)と談笑していました

いいのか?指導しなくて

稽古終わりまでみて、翌日行く予定の木瀬部屋の位置を確認して、この日は終了。

走行距離は・・・

     13.5kmでした


     7/5

日曜のメインは、九重部屋と決めて、走り出しました

まずは、実家と同じ区内の・・・

クリックすると元のサイズで表示します

実家→木瀬部屋 9分1秒

幕下ファンの方なら、涙チョチョ切れ確実なメンバーがズラリ
一般の方には、全く理解されませんので名前は出しませんが、朝早くから稽古に励んでいました
ここへは、日曜に初めて行きましたが、朝早くにも関わらずギャラリーの方がたくさん
地元出身の清瀬海関がいるからかな?
僕が行った時間には、清瀬海関は出てきていませんでした
みたかったけど、時間に余裕が無いので次の部屋へ


次は熱田区へ移動し・・・

クリックすると元のサイズで表示します

木瀬部屋→北の湖部屋 26分02秒

ここは、何と言っても十両復帰した北桜関でしょう
ファンサービスがとてもよく、一所懸命に相撲を取る姿は人気があります
この日も、稽古前のストレッチをしているにも関わらず、ファンの方の子供と一緒に記念撮影をされていました
ただ、稽古中に写真をお願いするのはどうかと思いますが・・・

北桜関は年齢的に上積みはないと思いますが、何とか頑張って十両の土俵を湧かせてもらいたいもんです

そういえば、ここで北の湖親方を見たことないなぁ〜と思いつつ、次の部屋へ

東区に移動し・・・

クリックすると元のサイズで表示します

北の湖部屋→九重部屋 46分56秒(多少迷う)

やってきました!九重部屋
写真は、他のギャラリーの方にお願いして撮ってもらいました

ウルフと千代大海関がみたい!

と思って来たのに・・・

2人とも姿がない!涙

どっか出稽古してたのかなぁ
週末くらいは、自分の部屋に居てほしいなぁ〜と思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

佐ノ山親方(元闘牙)が指導されており、千代白鵬関が幕下以下の力士と稽古をしていました。
やはり、幕下以下と幕内(今場所は十両)力士とでは、力の差が歴然。
でも、右ひざのテーピングはとても痛々しい千代白鵬関でした。

クリックすると元のサイズで表示します

稽古後、ファンサービスをする千代白鵬関

次の部屋からは、時間的にもう回るだけです(稽古終了の時刻)


西区へ移動し・・・

クリックすると元のサイズで表示します

九重部屋→伊勢ヶ濱部屋 33分52秒(またまた迷う)

途中、名城公園のランニングコースを下見
へぇ〜土なんだぁ〜と思い、たくさんのランナーさんと少し混じって走りました
伊勢ヶ濱部屋は、綱取りがかかる日馬富士関が所属する部屋ですが、この日も出稽古に行っていたようですね〜
安美錦関の姿も確認できず。
日馬富士関がいれば、もしかしたら稽古中だったかも?という時間でしたからついてなかったです・・・


次は北区(といっても近い)に移動し・・・

クリックすると元のサイズで表示します

伊勢ヶ濱→武蔵川部屋 2分40秒

稽古の終わりを告げる、まわし干し・・・

クリックすると元のサイズで表示します

でも、稽古場を覗くと雅山関が床山さんに髷を結いなおしてもらってました

クリックすると元のサイズで表示します

メロンパンナちゃんが大好きな雅山関
彼の土俵入りの際は・・・

メロンパンナちゃ〜ん!!!

と呼んであげましょうね


また西区へ戻り・・・(ここから西区をぐるぐる)

クリックすると元のサイズで表示します

武蔵川部屋→陸奥部屋(4分40秒)

ここでは、力士の姿が確認できず。
なぜか?ボーイスカウトの人達がたくさん。。。


庄内川を越え・・・

クリックすると元のサイズで表示します

陸奥部屋→追手風部屋(8分19秒 探りながら)

後援会の方?が、稽古場でちゃんこを食べていました
俺も食べて〜〜〜


ちょっと走って・・・

クリックすると元のサイズで表示します

追手風部屋→大島部屋(3分55秒 ここも探り探り)

大島部屋には、中日新聞主催のちゃんこツアーで、2度来たことがあります。
稽古見学とちゃんこをご馳走になりました
ちゃんこは塩味で、スープとそうめんがマッチしていたのを記憶しています。
旭天鵬関は、とても気さくな方ですよ


庄内緑地公園を経由し・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

大島部屋→伊勢ノ海部屋(28分04秒 かなり遠回り)

ここも、ちゃんこツアーで1度きました!
ちゃんこをご馳走になりましたが・・・
味噌味のちゃんこが、超絶品
一緒に行った会社の人も、

あの味は忘れられん!

と絶賛!

ここで、ちゃんこ販売しないのかなぁ?
実家から少し遠いけど販売すれば、絶対食べに行きたい

お次は貴乃花部屋に行きたかったんですが、どうも通り過ぎたようで
もう脚に限界がきてたし、気力が無くなっていたのでそのまま実家の方へ

と、せっかく実家の方へ来たんだから・・・

クリックすると元のサイズで表示します

http://runrunt.com/

伊勢ノ海部屋→爛々亭(1時間5分50秒 へとへと)

爛々亭へ
濃厚なとんこつスープで、僕好みでしたが・・・
萬来亭の方が好きかな〜って感じです。


爛々亭→実家(30分43秒 疲労困憊)

楽しかった♪ですが・・・

   45km

は、さすがに堪えました


おまけ
     7/6

この日、毎年必ず見学に行く鳴門部屋宿舎へ。
前日の疲れもあり、さすがにです。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

部屋の2関取+大関日馬富士関を交えて、迫力のある稽古をみれました!


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

稽古見学は、無料ですし
相撲ファンなら一見の価値アリです!
1

2009/7/4

刈谷ウェーブスタジアムで初トラック(ナイター)  

クリックすると元のサイズで表示します

ジョグノート仲間のふーちゃんにお願いして、トラックレース1500&5000をエントリーしてもらいました!

ふーちゃんありがとう(o^∀^o)

 
トラックレースは初めて(^_^;)
しかも、距離10000未満のレース経験すら記憶がないっす( ̄○ ̄;)

タータン?の路面は、豊田マラソンや名古屋シティハーフで少し走ったことがありますが、とても走り易くて、僕は好きです( ̄∀ ̄)

 
今回は、故障明け1ヶ月未満。
スピード練習はあまりやってない状態(体調は良好)で、どれくらいのタイムが出るか?

 
さて結果は…

1500 4:46
ラップ 57-77-78-74(最初は300m)

初の短いレースで、ペース配分がわからず(-o-;)
とりあえず、少し苦しいかなぁ?と思うペースで走りましたが…
かなり疲れました”(ノ><)ノ
でも5分を切れたので、大満足(*^o^*)
中学時代(体育の授業)の1500よりは確実に速いε=ε=┏( ・_・)┛
応援に駆けつけてくれた山さんに、自分のフォームにはまだムラがあるとアドバイスをくれました。
速いペースになると、どうもダメみたいです(>_<)

 
1500後の5000は…
17:44
ラップ 2:52-4:20-3:36-3:33-3:23(最初800 2番目1200)

終盤を伸ばすレースがしたかったので、最初は控え目に入りました。
3kmくらいまで、ほぼイーブンでとても気持ちよく走れたけど、残り2kmは上げた影響もあり苦しかった(^。^;)
でも、ラスト1kmはしっかり上げることが出来たし、今の状態でこのタイムなら大満足です♪
 

初のトラックレースは、とても楽しめました(^_^)v
やっぱりレースって楽しい(^w^)

今度は8/2にあるのかぁ…
都合がつけば、またレースしたいですね!
あっ(」゜□゜)」でも1500はツラいから、もういいかも(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

レース後、山さんに撮影してもらいました
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ