2010/4/15

第25回 焼津みなとマラソン  ランニング

4月11日に、焼津みなとマラソンのハーフを走ってきました。
前年に続き、2回目の参加です。

このコースは走りやすいコースはもちろん、アフターが楽しみなので連続参加となりました!

今回、岡崎中総RCいつもの集合場所からの参加メンバーは
山さん、でこちゃん、いくちゃん、たらさん、たくみさん、北さん、マキさん(10km)、僕の8人。
参加者多数の為2台に分乗し、7時15分くらいに岡崎インターを出発。焼津インターまで向かいます。

東名は目立った渋滞もなく、スムーズに流れ、約一時間で焼津インターへ到着。
しかし、ここからの渋滞がすごかったです。
このまま正規のルートを行くと、かなりの時間が掛かりそうだったので、迂回して会場へ。
が、会場の駐車場はすでに一杯><
かなり南側に回されました・・・
後で合流した、走友ふーちゃんに聞くと、1時間前は停め放題だったそうで。
来年は、出発時間を早めた方が良さそうですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

フィニッシュゲートがみえる、この辺りに駐車し、陣取れる場所探し・・・
すると、駐車場の道路1本向こうの方に、ちょうどいい小さな広場があったので、そこを陣取ることに

クリックすると元のサイズで表示します

いい場所だ!

ハーフのスタートまで時間があるので、じっくりストレッチしアップへ。
前日走った感じは、物凄く重かった脚取りだったけど、当日はまずまず。
今年も、JR焼津駅まで走っていきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

焼津駅前にある、黒潮温泉の足湯。
ゆっくりつかってみたいもんだ。

焼津駅で写真を撮ったあとは、陣取った場所に戻り、流し3本を入れる。
アップし終わった頃には、スタートの30分くらい前。
今回のレースプランは、キロ3:50のイーブンで81分切り目標。
余裕があれば、80分切りも・・・
ただ、前日、前々日に食べ過ぎて明らかにウエイトオーバー。
アップではまずまず動いたけど、スピード出したときにどうか?

スタートゲート付近に着くと、後ろからマイミクのフイズさんに気合一発入れられる!
不意にキタので、かなりビビッた^^;
彼女は、このレースで名古屋国際の切符取りに挑戦する。
気負った感じもなく、いい表情だ。
しかし、今日は思いのほか暑い。
思ってたより、結構過酷なコンディションになりそうだな。

スタート位置で待機してると、ふーちゃんと合流。

クリックすると元のサイズで表示します

鬼コーチ?!に撮ってもらいました。

スタート時間を待っていると、10kmを走り終えたマイミクのシゲさんと応援に駆けつけてくれたうながっぱさんがエールをくれました♪
更には、先月の名古屋国際を快走した、5kmエントリーの筋ちゃんもエールを(^^)
何だかテンションが上がってきて、先週よりもリラックスムード。
そして、スタートの号砲が。


スタート〜5km 
ラップ 3:40-3:47-3:44-3:48-3:58 (18:57)
スタートから、回りはハイペース。
少しつられ気味ですが、3:40なら抑えた方でしょう。
かなり日が照って暑かったので、2km過ぎの給水ポイントで水を頭から被り気合を入れる。
4kmまでは順調なペースだったけど、4〜5kmで急にダウン(・_・;)
なんで?体感ペースは変わってないけど・・・

5km〜10km
ラップ 4:01-3:45-3:47-3:45-3:37 (18:55)
5〜6kmはキロ4を割る。この辺りは少し上りベースみたいだったけど・・・
この後、意識的に少しペースを上げてみると、もとのラップに戻った。
9〜10km地点で、このレース最速ラップを刻む。
いくらなんでもこれは速すぎる。少しペースを落とす。

10km〜15km
ラップ 3:53-3:51-3:51-3:53-3:52 (19:20)
10km過ぎから方向を変え、前年と同じコースを走る。
方向を変えた途端に向かい風が><
たしか、前年も10km過ぎの折り返しから向かい風だったなぁ〜と思い出す。
向かい風の影響もあり、かなり呼吸が苦しくなってきた。
中間点は、40分手前で通過。コース形態から、80分切りは苦しいな。

自分より前を走っていたランナーが、この辺りから徐々にペースダウンし、ジワジワと抜けるので、これを励みに頑張る。
とにかく我慢だ!と言い聞かせる。

15km〜20km
ラップ 3:50-4:04-3:56-3:54-4:22 (20:06)
16km手前から、方向を変え川沿いの桜を眺めながら走る。
少しだけど沿道の応援があり、手を振って応え力をもらう。
川沿いの桜に別れを告げると、前半走ってきた道を逆走。
結構な向かい風に心が折れかける。
この辺りでは、沿道の応援の応える余裕すらなくなってきた。
それでも、ラップはがた落ちしていない!
19km過ぎでは、80分切りイケる!と思ったが・・・
残り2km過ぎた辺りで、右肋骨の下辺りに痛みが走り、急激にペースダウン。
背筋を伸ばして走れない。。。昨年のかもしか以来の感覚だ。
今まで抜いてきたランナーのも抜かれてしまう。
20km手前くらいで、うながっぱさんの応援をもらい、少し持ち直すも、痛みは止まることはなく、ペースは上げれない。

ラスト 4:32 (1.098k)
後は折り返してフィニッシュゲートだけだが、ペースが上がらず長かった。
ゴール100m前くらいで、かなりの勢いで足音が迫ってくる。
これくらいは振り切ろうと思い悪あがきしたけど、結局最後はハナ差競り負けた(;;;´Д`)

フィニッシュタイムは1時間21分50秒
前年の1時間21分04秒を下回ってしまった><

失速の原因は、やはりウエイトオーバーかな?
東京マラソン後、少し休んでラン再開してから約1ヶ月。
どちらかというとLSDの調整が多かったから、スピードに対応できなかったかも。
でも、1ヶ月前に思っていたよりは走れたのでヨシとしよう。

ゴール後は、国際切符狙いのフイズさんを待つが・・・
結局1時間30分経っても、彼女はゴールゲートに現れなかった。
今回は難コンディションだったし、まだ貧血治療中。
ちゃんと貧血を治せば、彼女の実力なら絶対取れる。
だから諦めるなよ〜

さて、気になる順位は・・・
16位で、カツオゲットならず _| ̄|○
前回は一番違い。今回は当たり順位4と8の間でした。
残念。。。

陣取った場所に戻り、着替え&ダウンを済まし、現地にてプチ宴会。
みんな不調みたいだけど、この炎天下のなか全員無事に完走できて良かったんじゃないかな♪
ここでは、マキさんが持ってきたえびせんをポリポリ。

その後、会場を後にして魚センターへ移動。
各自お土産を買いました。

クリックすると元のサイズで表示します

川直さんで

クリックすると元のサイズで表示します

若節ゲット!

クリックすると元のサイズで表示します

川直さんでは、アジ&サバの試食をしていました。
焼きたてを食べれ、でらうまでした(^−^)

その後・・・

クリックすると元のサイズで表示します

カネトモさんで、遅めのランチ♪

クリックすると元のサイズで表示します

ランチ前にパシャ(^^♪

さて、この日のランチ

クリックすると元のサイズで表示します
鉄火丼

クリックすると元のサイズで表示します
三色丼

クリックすると元のサイズで表示します
アナゴ一貫

クリックすると元のサイズで表示します
パクッ♪

更に、いくちゃんにイカを一貫もらいました☆
どれも、でらうみゃーがや!!!

大満足のランチでしたが・・・
アフターにソフトクリーム
帰りの車内で、串かつ2本と食いだおれの遠征となりました( ^ω^ )


本当に楽しかった♪来年もまた参加したいですね〜

最後に、みんな無事に家に帰れてよかったです
1

2010/4/9

第27回 三好池桜マラソン  ランニング

去る4月4日に、毎年恒例の三好池桜マラソンを走ってきました。

今回で3年連続の参加。
岡崎中総RCの皆さんと出会う前から走っていますよ〜

前回レースの東京マラソン2010から、1ヶ月ちょっと過ぎ、久々のレース。
腸脛靱帯炎の症状もかなり治まり、3月はLSD中心に走り込んだ為、月間394km走ることが出来て迎えるレース。
それでも、練習の意味合いがあるレースなので・・・
前日は休み休みながらも、約38km走ったので、多少の疲労はあったと思います。


当日は、7時前に部屋を出て、三好公園に7時20分頃到着。
まだ人もまばらで、駐車場はガラガラ。もう少し遅くてもいいですね。

中総RCの皆さんとは、体育館で待ち合わせ。
8時過ぎに体育館が開放され、皆さんと合流。
9時半が10.1kmのスタートということなので、レースの用意をした後、皆でアップへ出かけました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


この日はとても晴れており、風もなく温かったです。
走るには少し気温が高いと思いますが、コンディションは良好でしょう。
ランパン&ランシャツで走ることにしました。

最近は、mixiを通じて色々な方々と交流させてもらっています。
グランドに出て、mixiコミュニティ
『〜〜地方一人マラソン部集合』略して『ひとマラ』の方々に挨拶へ。
ひとマラの皆さんは、仮装で走るようで動物園状態に!
せっかくなので・・・と、自分も衣装を貸してもらえることに♪

クリックすると元のサイズで表示します

ピカチュウで走ることになりました。
写真提供は、マイミクのフイズさんです。ありがとう!

このピカチュウを被ってると、スタート前から注目されます。
待機位置が、かなり前の方だったので余計に。

このレースは自動計測じゃないので、基本ユルい大会なのですが、スタート前はやはり緊張しますね。
しかも、今回は昨年のいびがわ以来、約5ヶ月ぶりの脚に不安がなく迎えられるレースだったので・・・
そんな想いが交錯する中で、スタートの号砲が!

スタート〜三好池始点まで 2:57
まずはグランドから一般道に出て、三好池に向かいます。
一般道〜三好池は結構な上り坂で、早くも息が上がります。
少し飛ばしすぎかな?と思いつつも、回りもそんな息遣いなので、スピードを落とさず走っていきます。

1周目 15:32
ここからは、練習でたまに使用する三好池周りを走っていきます。
1周=約4.3km
同じような感じの道ばかり続きますが、コースのほとんどに桜がありいい感じです。
レース前の考えは・・・
1周目→極力抑える。
でしたが、かなりスピードで突っ込んでしまい、昨秋の練習ではみたことのないラップを刻んでました。

ピカチュウのお陰で、子供たちに人気がありましたね〜
ありがとう!と応え、力をもらう。


2周目 15:38
1周終えたところで、かなり息が上がってしまったので、2周目はかなり不安でした。
2周目に入ると、5.8kmのランナーや、10.1kmの周回遅れランナーが混じり、交わしつつ進まなくてはなりません。
息が上がった状態では辛い作業ですが、大きな衝突もなく、無事に周回することが出来ました。
息遣いから、体感的にスピードがかなり落ちたと思いましたが・・・
意外とキープ出来たみたいですね。
この辺は、LSDの効果が出ているのかもしれないです。


ラスト 2:37
最後は、直線と激しい下りを経て、グランドへ戻ります。
この下りが、最大の鬼門と思いましたが、痛みは出ず難なくクリア
グランドへ戻ってくる少し前から、全力で。

タイム・・・36分44秒


LSD中心の調整で、ほとんどスピード練習はしていないことを考えると上出来かな?
昨秋には全然届かないけど、現状ではかなり出し切ったと満足しています。

レース後、汗まみれのピカチュウを返却。申し訳ないです(^_^;)


すぐに着替えて部屋に戻り、支度をして中総RC花見会場の岡崎公園へ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

満開の桜の下、皆さんで呑み喰いが出来て、とても楽しかったです(^^)
しかし、自分は深夜から仕事だったので、早めの帰宅でした。残念!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ