2007/10/19

今更府中牝馬を振り返る  

一応エリザベス女王杯のステップレースなので…

 
結局スローになって、好位まで付けたの馬が1.2着

 
勝ったデアリングハートは、ここ一年東京の牝馬限定戦でしか好走してないから、もう引退まではいらないかな?

 
アサヒライジングは番手でも競馬できましたね〜
東京は(1310)と、巧者って事でしょう
ここで半端に走っちゃったから、本番も微妙ですねw

 
アドマイヤキッスは向かない展開ながら、よく差して来たと思います
が、強い相手に頑張るタイプとは思えないので、GIでは足りないでしょう

 
問題はディアデラノビア
今回は完璧なレース振りでしたが、完敗の4着
以前はこういう流れのレースは得意だった筈なんですが…
京都牝馬の圧勝やヴィクトリアマイルをみると…
ある程度厳しい流れで力を発揮する馬に変わったのかも?

ただの『力の衰え』だけかもしれないけど^^;
次は人気急落で、厳しい流れになると思うので、狙ってみたいですね

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ