2009/10/18

第4回 鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン  ランニング

中総の企画部長(勝手に名付けました)でこちゃんのおススメレース

かもしかハーフマラソン

に初参戦してきました

今シーズン。僕のロード開幕戦でワクワク
今回は・・・
一人旅さん、moonさん(10km)、山さん、mamoさん、でこちゃん、黒笹アヒレスさん、いくちゃん、sakuraさん、ゴローさん、ふーちゃん、北さん、金さん、makiさん、ホークさん、僕。
15人の大世帯で参加です
皆さんは住まいもバラバラですので、3台に分乗して現地へGo!

僕の車には、山さん、でこちゃん、ふーちゃん、makiさんが乗ってワイワイ
豊明インターから、伊勢湾岸道に乗って四日市まではアッという間
そこからが、かなり混んでましたね〜昨年は、そんなことはなかったそうですが・・・
着実にランニングブームが来てますね〜
ブームは結構ですが、ローカル大会でこの混み様は困り者です(といっても、自分もキャリア的にはブームに乗っかってる方ですが
さて、このブームはいつまで続くかな

渋滞を抜け、会場の菰野町役場に到着

クリックすると元のサイズで表示します

なんか、オシャレな役場だなぁ〜〜〜と感じました

会場に着いて、すぐに受付へ
参加賞が色々入ってるぞ

クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じクリアファイルはお気に入り
更には、草餅が入っていて嬉しい
草餅はレースのエネルギーだなと思い、すぐに食べてしまいました美味かったぜ!

会場の出店は充実していました
とりあえず、ウインドアップの出店で・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ロングタイツを購入
初のロングタイツCW−Xの1/3くらいの値段ですが
どれだけ効果があるんかな楽しみです

色々回って・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

レース前は、こんな感じで写真撮影
撮影後には、マイミクのTKOシゲさんとジョグノート仲間のマサキくんを見つけしばし談笑できました

間もなく、アップに行くということで付いて行く事に
レースコースを2km走って折り返す。というアップでしたが、いきなりゆる〜い坂がダラダラと続くコース
コース中間は、すごいアップダウンがあると聞いていたので、先が思いやられるなぁ〜

アップの感触は、痛いところもなく脚が重いという感じもなく好感触
寝起きの体重は65.0kgで、可もなく不可もなく・・・といった体重ですね。
レースプランは、マラソンペースの確認(キロ3:54)&残り5kmビルドアップでしたが・・・
スタート20分前くらいには、スタート位置に待機し最前列確保
開幕戦ということで、やや緊張気味
この高揚感を抑えられるか?と考えつつ、スタートの号砲が


スタート〜5km 5km通過 18:09
ラップ 3:30-3:50-3:42-3:32-3:35 (18:09)

スタートから、30人くらいは凄いスピードで飛ばす
自分はマイペースを貫いたつもりですが、入りの1kmが3分半
ゆるい上りなのに、ちょっと速すぎる
それでも、そんなにスピード感じないのがレースの怖いところ
しかし、走っててもそんなに苦にはならなかったので、リズムは変えずにそのままラン
1km過ぎで、アヒレスさんが僕を交わしていきます。
アヒレスさんは、正確に走ると聞いていたので、この走りにはビックリです
付いて行くと潰されそうだったので、無理して行きませんでした。
3km過ぎ辺りの田んぼ道から、ゆるい下りに。
そこで、他のランナーの方に次々抜かれていきます。みんなはえぇ〜〜〜
時計を確認すると、自分はそんなに止まってない!どころか、むしろ速いペースなので、リズムを変えずに5kmを通過。


6〜10km 10km通過 36分33秒
ラップ 3:41-7:07-3:38-3:58 (18:24)

9kmくらいまでは、細かいアップダウンはあるものの、そんなに気にならない。
7km辺りのところで、係員の方が制止しているにも関わらず、道路に出てこようとしている車が
つい熱くなり・・・

おいっ!おいっ!

かなりでかい声で叫んでしまった
ボケ面した、50代くらいのおっさんだった
バカヤロー!あぶね〜じゃね〜か!!!

9km過ぎから、かもしか名物の急坂
レース前に、3段あるということを聞いていましたが、構わずグイグイ上る
2段目くらいまでは、快調に上れました!
坂の1段目途中くらいで、アヒレスさんを交わすことができました


10〜15km 15km通過 55分07秒
ラップ 4:12-3:25-3:32-3:36-3:50 (18:34)

3段目はさすがに止まってしまい、キロ4オーバーのペースに落ち込む
上りが終わると、今度は下り坂
上りでは何人か抜いていけたけど、下りでは前に見えるランナーさんが離れていく&後ろからアッサリ抜かれる
みんな下り速いなぁって、自分が遅いのか
下りの途中で、かもしかの裏名物強面の方々から、熱い声援を受けました(笑)
下り切って、間もなく広い田んぼ道のゆるい上り。
向かい風も相乗し、これはキツイ
でも、ここからが踏ん張りどころだ〜〜〜


15〜20km 20km通過 1時間13分35秒
ラップ 3:50-7:27-7:11 (18:28)

田んぼ道を抜け、しばらくすると10km部門のランナーさんと合流
さすがにここにいるランナーさんは遅い
お陰で、最終給水ポイントが混み混み給水できず
給水ポイントを抜けると、3段くらいの細かいアップダウン
レース前半の脚なら余裕でしょうが、かなりのペースで頑張ってきた後半の脚にはかなり効くぜ
ここで、前方に2人で競ってるランナーさんが。
ウチ1人は、下りでアッサリ抜かれた人だ
この2人を目標に、残りのレースを進めることに。
やはり上りでは追いつくが、下りでは分が悪いと判断し、18kmの看板くらいで仕掛けて2人の前に出た
が、すぐに付いて来る。終盤は下りなので、明らかに分が悪いけど、抜きつ抜かれつで20kmまでは頑張りました。


20〜ゴール 1時間17分36秒
ラップ (1.098k) 4:03

残り1.5km位から、右の腹筋がチクチクしてましたが、痛みが爆発してしまい大失速
終いには、後ろから僕より明らかに若いランナーさんが風のように交わしていきました
痛みをこらえながら、何とかゴール。

一応ハーフの自己ベストは更新しましたが、タイムはあまり誉められるモノではないですね。
と思っていましたが、よく考えてみると・・・

・コースが難しすぎる!少し気温が高かった!
・レース7日前からの練習がハード過ぎて、カラダには感じない見えない疲労が溜まっていたのかも?
・ここ最近は、フルを意識した練習なので、キロ3:50を切るスピードには対応出来なかった。

ということが考えられます。
ただ単に、実力不足ということもありますが
しかし、翌日のダメージがかなり少なかったので、まだまだ追い込もうと思えば追い込めたはずです。
ラップをみると、腹筋が痛くなったラスト以外はそこまで落ち込んでいない(非公認コースなのでアレですが)ので、そんなに悲観する内容じゃない
と、前向きに考えることにします。
マラソンは・・・気持ちで負けたらダメだ!と、自分では思ってるので。

今日の感じなら、キロ3:54はラクに踏めれそう
いびがわでは、周りに流されずしっかりペース管理をしたいと思います。

でも、レース後半の腹筋の痛みは気になるなぁ
たしか去年のこの時期も、走ると腹筋が痛くなって走り込めないときがありましたから・・・


レース後は・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

会場でプチ宴会でした
会場の出店は充実していて、食べたいものがいっぱい
今回は、だし巻き卵&から揚げセット、海老天巻き&稲荷寿司セット、味ごはん、アイスクリームしか食べれませんでした。。。
いつもなら、更にカレーを追加するんですが・・・内臓面も疲労が残ってるかもしれないです

宴会の後は、グリーンホテルにて
このまましたいところでしたが、皆さんを送って帰路につきましたとさっ


追記

帰りの車中で、秋華賞の結果をみたんですが、makiさん情報によると・・・
makiさんがよく行く居酒屋さんの娘さんが、松岡正海騎手の婚約相手みたいです
この情報には、かなりビックリです
帰りの車中は、この話題を聞いてからずっと興奮してました
4

2009/9/27

2009豊田市民総体  ランニング

豊田市運動公園で行われた

豊田市民総合体育大会

に行ってきました

種目は・・・
100、400、5000、走り幅跳び
の4種目から選べましたが、今回は5000のみ。


今回の会場は、11月の豊田マラソンと同じ会場なので・・・

部屋から、会場までランで行きました

8:50くらいに会場に着くと、マイミクmo & kiくんとジョグノート仲間のマサキくんと落ち合いました。

一般男子5000mは、10:45スタート
それまで、近くのコンビニまで走っていったりして、アップ&ストレッチ。
この日の朝3:00くらいに仕事が終わり、睡眠時間は3時間弱ですが体調は悪くないそれでも・・・

あまり本気モードのレースではない。

と思っていたので、ソーティーは封印してアディゼロプロを履いてレースを迎えました。

そういえば、明るい中で走るトラックは初めて
午前中は、かなりの好天で暑い!でも、そんなの関係ね〜
と思い、スタート

競技人数は、マサキくん&僕を合わせ20人くらいかな?(mo & kiくんは100m&400m)
スタートから、皆速いペース
それでも、自分はマイペースで行きました。
最初の200mは40秒くらい。前にかなりの人数がいましたが焦らず。
ただ、1周したところでダレてきた感じだったので・・・

今日は少し攻めてみるか〜

と、たくさん居た高校生をパス、ついでにマサキくんもパスして前へ
抜きざまに、声を掛け気合入れ!
最初の1000mは3:16で、今日はかなりイケるな〜と思いましたが・・・

1000m通過地点(たしか)で、前には2人のランナーさんが。
この時点では、射程圏内だったので2人とも捕らえれるな!と思っていました。
1000〜2000mも3:16
どうだったかな?前にいたランナーさんの1人はここで捕らえたのかな?
少し息は上がってるけど、イケると思ってました。

しかし!2500mくらい走ったところで、ノドの渇きがかなり苦しくなってきました
ここら辺からペースダウン

2000〜3000m 3:21
3000〜4000m 3:27

前のランナーさんは、なんとシニアの人

負けれん!

という思いとは裏腹に、どんどん離されてしまいました

ラスト1000mは3:27
自分ではスパートしたつもりでしたが、脚が全く動いてない
結局2番手でゴールでした


タイム 16'48"40

ラップ 3'16"15-3'16"59-3'21"40-3'27"24-3'27"02

見事な前傾ラップ
トラック5000はこれで4回目でしたが、初めて自己新ならず
今回は、結果的に前半のオーバーペースが後半に響いたようで・・・
暑さにもやられましたね〜
過去3回はナイターだったし、日照のレースがこんなに辛いとは思わなかったです
5000で給水が欲しいと思ったのは初めて。
軽い気持ちでエントリーしたレースでしたが、いい経験になりました

mixiで、レース告知をしてくれたmo & kiくんに感謝感謝


2番手のゴールでしたが、シニアと一般の部門は別ということで・・・

クリックすると元のサイズで表示します

タイムは遅いですが優勝することができました
最初にエントリーしたマラソン大会から約2年・・・
初めての優勝で、素直に嬉しいです
今後のモチベーチョンアップになります


最後に・・・

クリックすると元のサイズで表示します


イケメン3人(少なくとも僕は違う)で写真撮影

2人ともお疲れさんです〜
7

2009/9/24

いびがわマラソンに向け  ランニング

秋の大目標まで1ヶ月半くらい
とりあえず、順調に走りこみが出来ています

9/28月曜〜の3週間は、最後の仕込み期間です。
故障しないよう、ハードに追い込んで行きたいところ。


で、これまで30kのペース走を2回実施してきましたが・・・
オーバーペースなんでしょうね。2回ともハーフを過ぎた辺りで失速してしまいました。
僕が目指す、フルサブ2.75に満たないペースで走ってもハーフで失速・・・
加えて、いびがわは難コースと聞きます。
現状から想像すると、とてもサブ2.75は達成できないような
走る前から、こんなネガティヴではイカンです!

思えば、初ノンストップフルの掛川は、膝の故障で1ヶ月間満足な練習が出来ない状態で、難コース&難コンディションでもサブ3が達成できたんだから・・・
レースでは練習では出せない力が出るんだな!と楽観視する自分もいます

とはいえ、どんなコースか?知っておきたい・・・っつ〜か、マラソン会場もどこにあるか知らないんです
でも、10/18からはずっとレース続き
今週と再来週の日曜は予定があります。土曜は休日出勤命令がいつ出されるかわからない状態

ということは、10/4しか空いてない汗
心優しい走友の方々
僕を、いびがわまでナビしてもらえませんか???コース試走したいです!
車はもちろん出しますよ〜
0

2009/9/21

三河湾1周LSD初日に参加  ランニング

9/20〜21にかけて、中総のイベント

三河湾1周LSD


が行われました
2日かけて、三河湾1周100km超の距離を走って制そう
という、鉄人的イベント

初日は、蒲郡駅〜渥美半島の先端。伊良湖まで
日間賀島で1泊し、2日目は河和からスタート〜蒲郡駅まで。

僕は、仕事の都合により初日だけ参加です


この鉄人イベントへ挑む強者の皆さん

クリックすると元のサイズで表示します

2日とも参加する方
中総から・・・山さん、でこちゃん、たらさん、ばっはーさん
ゲストに、月間600km以上走る鉄人。黒笹アヒレスさん
スネエモンで、僕らと同じグループで走ったウルトラ専門の鶴見しんごさん。

初日のみ参加する方
いくちゃん、ゴローさん、QPさん、僕。
途中、大塚駅から合流のmoonさん。


まずは、蒲郡から西に向かって走り出します

僕は、前日の30kmペース走で疲労が残った状態
それでも、前週に50kmを余力ありで走れたので、イケるだろうと感じていました。

この日は天気が良かったですが、午前中は夏に比べればかなり涼しく快適に

まずは、最初のビューポイント

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

豊川橋
この橋の歩道は、取ってつけたような感じで、風が吹くとグラグラ
結構高さもあり、怖ぇぇぇ〜〜〜

豊川橋を越え、豊川橋南の交差点のコンビニで休憩後
moonさん&QPさんとお別れ

更に南下して、複雑に橋が絡む港大橋(カタカナの名前がありましたが、忘れた)へ。
橋を越え、公園風になったところで

クリックすると元のサイズで表示します

20km超走っても、まだまだ元気な皆さんです
中総の朝練レギュラーコースは、17km超のアップダウンですから・・・
ここまで、比較的平坦ですから当然ですね

更に南下して、『キューリのキューちゃん』でお馴染み。
キューちゃん看板が目立つ東海漬物へ到着ここまで約30km。
東海漬物って、ここにあるんだぁ

ここから走るルートから、電車がなくなるので、どうしようか迷いましたが・・・
ここで電車に乗ってしまうと40kmを超えれないので、宿泊組と一緒に走ることに
いくちゃん&ゴローさんとはお別れです

また南下して、渥美半島の南側の海が
ただ、この辺から余裕がなくなってきました
時間も昼くらいになり、日差しが強く暑い
日焼けのあとがクッキリつきました

海が見えてから、西へ進み『あかばねロコステーション』で休憩です。

クリックすると元のサイズで表示します

ここまで40km超走ってるので、皆が脚にキテると言うなか、黒笹アヒレスさんは・・・

ちょっと肩がこった


だけらしいです
他のみんなが、耳を疑ったのは言うまでもありません

ここから、山さんの奥様の実家のお寺までの約7kmは辛かった
やはり前日のハードトレのツケ&リュックに背負った重い荷物が、僕の体力を奪っていったようです

苦労しながら・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ようやくお寺さんにここまで約48kmでした
お寺さんに用意してあった、差し入れの飲み物&食べ物は美味しかったぁ
生き返るという表現が合いますね

交通機関の関係で、僕はここでお別れでした
伊良湖まであと約10km。皆さん無事に完走できたでしょうか?
まだまだ元気でしたから、大丈夫ですね

山さんのお義姉さん()に、豊鉄バスの保美駅まで送って貰いました

本当に感謝です!

そこから、バス→名鉄→JRと乗り継いで蒲郡まで帰りましたが・・・

どえりゃー距離を走っとるがね!

と実感です。

クリックすると元のサイズで表示します

写真は、豊橋鉄道三河線の電車最前列から。
僕は線路が好きで、走った疲労があるにも関わらず、田原〜豊橋間ずっと立って線路を眺めてました
この路線は、切り替わりポイントが多く大興奮で移動を楽しみました
JRは、流石に座りましたが


終盤は苦しくなりましたが、とっても楽しい道中でした
3

2009/9/6

mixiコミュのイベントに初参加!  ランニング

先週の日曜日の夕方。mixiコミュの・・・

ジョギングランニング同好会愛知


のイベントに参加してきました

場所は、豊田スポーツセンター
ここには、以前名古屋グランパスエイトの練習を観にいったことがありますが、色々回るのは初めて

さすが世界のトヨタの施設!

といった感じ。広大な土地に、野球場やらテニスコートやらがいくつも
もちろん、陸上のトラックもあり

さてイベントの内容ですが、まずはスポセンの外周(2.2kmらしい)をゆっくり60分ほどjog
軽くアップダウンがあって、なかなか走り応えのあるコースです。
イベントに参加された方々のレベルは様々なので、ここで脱落する人も

jogの後は、フリーということ。
主催者さんをはじめ、何人かがトラックに行くそうなので、僕も御一緒させてもらうことに
トラックに行った皆さんは、学生時代に陸上経験があり速い速い
とりあえず、1周96秒(4:00/km)の4000mペース走をやるそうなので、僕も走りました
トラックでのキロ4は、大分余裕で走れるようになってきたなぁと感じました。
まわりに人がいるのも刺激になっていいです。
その後、1000TTをやることなので見学しました。
コミュの管理人さんが、ラスト400だけスパートでら速い
ラップ推定60〜62秒のスピードは、観ていてとても衝撃を受けました
普通に3分切ってるし
僕のスピードでは、考えられません

トレーニング後は、スポセンのお風呂にて皆でマッタリ

今回のイベント参加は、とても刺激になりました
改めて思ったのは、僕は脚が遅いということ。
トレーニングで、少しでも速くなれたらなぁ〜と思いました
スピードトレーニングは、リスクが付物なので、パンクしないよう巧くやっていこうと思います

このイベントにて、僕のマイミクさんが3人増えました
後、豊田で一人暮らしをしている『マサキくん』とは、jognote仲間になりました
皆さん。ありがとう
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ