農村生活館みその公園(横溝屋敷)080126  

農村生活館みその公園(横溝屋敷)


080126
あしたば仲間の大倉山梅花見前の散策下見に大倉山周辺へ行って来ました。
目的はこの農村生活館みその公園(横溝屋敷)を見ることでした。
http://www.yokomizoyashiki.net/transportation.html


クリックすると元のサイズで表示します
農村生活館(横溝屋敷)全景1


クリックすると元のサイズで表示します
農村生活館(横溝屋敷)全景2 


クリックすると元のサイズで表示します
屋敷内の配置図


クリックすると元のサイズで表示します
表門(長屋門)


クリックすると元のサイズで表示します
石碑


クリックすると元のサイズで表示します
主屋


クリックすると元のサイズで表示します
表門(長屋門)
横溝屋敷内から見たところ
門の両サイドは農機具や色々な物入れになっていました。
一番下にある2枚の写真の表門(長屋門)脇、道具置き場をご覧ください。


クリックすると元のサイズで表示します
表門(長屋門)と穀蔵


クリックすると元のサイズで表示します
蚕小屋


クリックすると元のサイズで表示します
穀蔵


クリックすると元のサイズで表示します
穀蔵の軒下にダイコンが吊るしてあった。


クリックすると元のサイズで表示します
主屋


クリックすると元のサイズで表示します
主屋内より表門(長屋門)を撮る


クリックすると元のサイズで表示します
主屋内1階(1)


クリックすると元のサイズで表示します
主屋内1階(2)


クリックすると元のサイズで表示します
主屋内1階(3)


クリックすると元のサイズで表示します
主屋内2階展示室(1)


クリックすると元のサイズで表示します
主屋内2階展示室(2)


クリックすると元のサイズで表示します
主屋内2階展示室(3)


クリックすると元のサイズで表示します
主屋内2階展示室(4)


クリックすると元のサイズで表示します
主屋内2階展示室(5)


クリックすると元のサイズで表示します
主屋内2階展示室(6)


クリックすると元のサイズで表示します
表門(長屋門)脇の道具置き場(1)


クリックすると元のサイズで表示します
表門(長屋門)脇の道具置き場(2)


この農村生活館(横溝屋敷)は、鶴見区獅子ヶ谷町にあって横浜市の東北部に位置し、鶴見川の南側に拡がる丘陵の先端部にあります。

横溝家は16世紀末、慶長年間に獅子ヶ谷村の名主を務めて以来、江戸時代を通じて代々名主を務めた家柄で、現在17代目を数えるそうです(初代は横溝五郎兵衛(ごろべえ))。
とにかく大きな家でした。


1

大倉山梅花見会前散策下見080127  

大倉山梅花見会前散策下見

2008.1.27
昨日再度ウォーキングがてら大倉山梅花見会前に有志だけで散策するのでは…と思い下見をして来ました。

私はもう少し羽を伸ばして三ツ池公園まで行ってしまったので結構距離がありました。
ルートは、JR菊名駅→菊名神社→獅子ケ谷市民の森→西谷戸池→農村生活館(横溝屋敷)→二ツ池→三ツ池公園→杉山神社→熊野市民の森→大倉山です。
歩行数 23,810歩(14.3km)でした。 

三ツ池公園は桜の木が多く、花見の時期は良いと思います。
いずれBlogに載せたいと思っています。


クリックすると元のサイズで表示します
菊名駅を出たところ


クリックすると元のサイズで表示します
菊名神社


クリックすると元のサイズで表示します
西谷戸池


クリックすると元のサイズで表示します
農村生活館(横溝屋敷)

横溝屋敷は、表門である長屋門、主屋、蚕小屋、文庫蔵、穀蔵からなる屋敷構えが江戸時代の農村生活の原風景を残した貴重な文化遺産と記されていました。


クリックすると元のサイズで表示します
屋敷内配置図


クリックすると元のサイズで表示します
表門(長屋門)


クリックすると元のサイズで表示します
主屋・蚕小屋


クリックすると元のサイズで表示します
主屋2階展示室


クリックすると元のサイズで表示します
獅子ケ谷市民の森


2月大倉山花見前の散策ルートとしてはルートを割愛して、下記の通りで考えたいと思っています。
JR菊名駅→菊名神社→獅子ケ谷市民の森→農村生活館(横溝屋敷)→もう一つの獅子ケ谷市民の森を通って→大倉山駅まで行くルートです。 約5kmコースです。

大倉山花見だけの方は大倉山駅改札口を出たところに集合となりますが、散策したい方は花見集合時間より2時間前菊名駅集合となります。
詳細は後日お知らせしますので宜しくお願いします。



0

大倉山梅花見会下見080121  

大倉山梅花見会下見


2008.1.21
昨日は横浜北部は雪が降る予想でしたが、少し早めだが雪も降らなかったし、大倉山周辺の街並みを散策がてら下見に行って来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
大倉山駅
大倉山駅改札口を出たところを11時30分集合を考えています。
手前から見て線路伝いに左の坂を上がっていくと5分くらいで大倉山公園に着きます。


クリックすると元のサイズで表示します
大倉山公園案内図


クリックすると元のサイズで表示します
大倉山記念館


クリックすると元のサイズで表示します
梅園まで行かないうちに
管理詰所トイレのある下が花畑になっているが、その斜面にかすかにほころびて来た白梅を見つけました。


クリックすると元のサイズで表示します
大倉山梅園(1)


クリックすると元のサイズで表示します
大倉山梅園(2)
ここのあずまやの脇では大倉山梅園祭りの時は琴の演奏を聞く事も出来ます。


クリックすると元のサイズで表示します
大倉山梅園(3)


クリックすると元のサイズで表示します
大倉山梅園(4)白梅
私が一番乗りだよ・・・と一つだけ咲いてきました。


クリックすると元のサイズで表示します
大倉山梅園(5)紅梅
種類は良く判りませんが八重の紅梅2分咲きくらいか?


クリックすると元のサイズで表示します
大倉山梅園(6)青梅
こちらは花芽が膨らんできただけでした。


クリックすると元のサイズで表示します
スイセンの花


クリックすると元のサイズで表示します
芝桜


あしたば仲間、2月企画
大倉山梅園、梅花見会もあと1ヶ月後に迫って来ました。

梅の花芽もかなり膨らんできているし、待ち切れないで花を咲かせている梅もあるし、ところどころスイセンの花が咲いていたり、芝桜も咲き始めました。

あしたば仲間の皆さん、楽しみにしていて下さい。 
幹事、青葉の百姓


0




AutoPage最新お知らせ