2008/3/31

ファーストタッチ  

 昨日の
 川崎 VS 千葉
 鹿島 VS 横浜
 を観て、改めてファーストタッチって重要だなぁ、と。

 まず、失敗シーンから。 千葉の巻選手。

 ペナルティエリアの左角のあたりにポジをとっていた。
 ポジはよかったと思う。
 そこにパスが来た。
 どうも来ると思っていなかった節がある。
 若干慌て感が見えた。
 それでなのか、トラップ(ファーストタッチ=パスが来た時の一番目のタッチ)した瞬間止まっていた上、コントロールした(できたか?)ところが、ゴール方向ではない場所。
 止まってしまったので、ワンタイミング遅れて横方向に動き出し、2回ほどドリをして、苦し紛れ+慌て感満載でシュート。
 そのシュートは枠にも飛ばず、力もなかった。

 翻って、鹿島のダニーロ選手。

 新井場選手の左側からのクロスを横浜のDFが苦し紛れのクリア。
 そのボールは、ダニーロ選手へいってしまった。
 クリアのボールは突然飛んでくるので、コントロールは簡単ではないはず。
 しかし彼は、そのボールを利き足でない右足で、利き足シュートをうてるところ+ここぞ、というところ(シュートコースがあるところ)に一発でコントロールした。
 これで勝負あり。
 利き足で、GKの股下を抜くグラウンダーの力強いシュートをゴールへ突き刺した。
 体重移動もスムーズであった。

 この差、この文章でわかるかなぁ??
1

2008/3/30

桑田  

 選手が引退表明をした。

 桑田選手といえば、清原選手と大阪(だっけ?)のPL学園で大活躍していたのである。

 僕と同年代の人はよく分かると思う。

 当時のPLは強かった。

 プロゴルファーの中島常幸も強かった。

 さておき、その強かったPLと甲子園で激闘したチームがある。

 ピッチャー水沢(名前合ってる?)率いる金足農業だ!

 あれは確か準々決勝くらいだったか?

 夏休みに興奮しながら見ていた記憶がある。

 リードした場面もあったと思うが、桑田選手の2ランホームランに沈んだような・・・

 レフトのラッキーゾーン(だっけ?)に入ったような・・・

 その前後に得点のチャンスがあったのをミス(スクイズ?)で逃してしまったような・・・

 記憶があいまいなので、「ような」、「?」の多用すみませぬ。

 ただ、あの試合は熱かった。

 もう一回みたい。



 桑田選手、お疲れ様でした。

 同年代の現役選手が減っていくのはさみしい限りでございますが、次の人生をがんばってください。 密かに応援しておりまする。
0

2008/3/29

明日は  

 ホームでTDKの試合があります。

 まだ勝利がなかったと記憶しております。

 応援に行きたいけれど、寒いしなぁ・・・

 風邪をひいてる人も、行かないっ、と断言する人もいるので、無理っぽいです。

 TDKがんばれ!!

 絶対残留。

 を目指すと、アウトになりかねないので、目指せ10位以内。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ