2009/1/28

今週末は  

 郡市4年生以下大会がある。
 それにC級ライセンスの講習会の1、2回目が同日に行われ、今年はそれに参加することになった。
 マイサンも参加するので、見られないのが残念であるが、まぁそれも仕方がない。

 サッカーネタ?はこれで終了。

 ここからは、地球温暖化の原因といわれる、二酸化炭素の話。

 二酸化炭素を化学式?で表わすと、

 CO2

 炭素と酸素だ。

 空気を吸い込んでCとOを分離する方法を見つけたら、グローバル・ウォーミングを解決できる・・・のではないか?

 と書くのは簡単。 きっと装置を作るのは難しい。

 ところで、アイドリングストップの他に、数か月前から90%以上行い始めた小さなエコ努力。

 DMの中身の紙だけではなく、封筒の透明部分を切り取り、古紙リサイクルに回す、ということ。 プチだけれども、燃やされるよりは良くない?

 100%は難しいので、まず1%改善を目指してみんなで頑張ろう!!
0

2009/1/27

サッカーねた  

 がないので、定額給付金2兆円ねた。

 くれると言われればもらうが、これが景気回復につながるかと言えば、どーかなー、と。
 貯蓄にまわったら、かなり意味なし。
 回らずとも、花火みたいなものだ。

 ということで、2兆円の話が出る前からどうにかならんものかと考えていたのが、車の安全性を高める装置を国が負担して必ず装備させることができないものか、と。

 あまり詳しくはないが、

 衝突防止装置
 車線安定
 居眠り運転防止装置

 が、開発されているはず。 他にもあるかも。

 それらを絶対装備にすれば、

 かなり事故が減るはず。

 かなり冷え込んでいる自動車部品産業に火が付く。

 大量生産でコストダウン。

 車が売れる(はず)。 特に輸出。

 保険も安くなる(はず)。 それが、保険会社にとってプラスかは不明。

 そもそも保険会社など存在しない世の中の方がいい、と思うが、それは夢のまた夢?

 車を使わない人の税金負担は?

 という人もいるかと思うが、歩行者の安全性も高まるので、大いに益のはずだ。

 それが2兆円でできるのかは不明だが、完遂まで10年とみれば、少なくともその頭金になりうる額ではあると思う。

 花火より、将来的安全が高まりそうな、景気対策にもなりそうなインフラ整備にお金を使った方がよくない?

 長期的な目的の公共工事もいい。 おそらく短期的な対策にもなりうる。

 よくね?
0

2009/1/26

超  

 ダメ男である。

 JAおばこF大会の時もそうであったが、一週間経った町民F大会でも改善されていなかった。

 体重で(からだおもで=秋田弁)。

 思い通りに動がね(うごがね=秋田弁)。

 本来の調子であれば、もう2割はいけてると思うのは、唯我?

 まったくもって田村チックプレイができなかったことが残念でならぬ。

 しかし、+2割であろうと、あのワコウドたちにはにやらっれっちまうのだろうなぁ。

 やられっちまった悲しみに、老兵はただ去りゆくのみ。

 ということで、FC六郷は引退だな。

 それから、JA後に起きた筋肉痛は、なぜか背中と肩周辺であったのが、非常に不思議だったのだが、その理由がわかった。

 普段、サッカーをしていても使わないからだ。

 ちびどもとミニゲをやっている時、いくらボディコンタクトされようと、どうってこともない。

 しかーし、いきなり本気(とかいてマジと読む)でくるアダルトチームを相手にすると、ボディアタックが激しい。

 僕の嫌いなアイスである。

 普段全く経験しない(できない)ボディコンタクトに、タジタジ、タージマハールなのだ。

 ホント、ジサマ相手に、ボディアタックなんてしたらだめヂャン。

 ということ。

 アタックに耐えようとした筋肉が、後で痛くなったのだろうなぁ。

 まずは、調子を戻さないと・・・

 といっても戻るのか??

 こんな感じ割と初めてなんだが。

 加齢のせい?

 だったら、もう無理かも・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ