2011/6/11

初戦  

 敗退。

 相手の決勝ゴールはPKであった。

 GKへの指導で、ちょっと判断させるところが足りなかった。

 説明不足であった。

 マイ ミステイク。

 

 帰りの道中、シュート練習に1か月費やすことに決定。



 それから、パワーの残し方、使いどころをもっと上手くやらねば、という感じ。

 例えば、クロスをあげようとする時、シュートを打つ時などの、とても重要な瞬間にパワーを使い果たしている。

 ここも修正課題だ。

 この年代で心拍数を上げたトレーニングで克服できるのか、それとも、他の方法か。

 脱力ドリを身につけさせられたら、一番ええのだけど。
 

 もうひとつ、完全フリーな状態(ほぼパワー100%状態)でシュートを打てていないのも、修正点だと思う。


 あとねー、しなくちゃダメなのかもしれないけれど、自分的にはあまり好きじゃない、ロングボール対策。

 落下点に入りつつ、相手の選手と競り合いながら、頭にボールを当てる、それ以外の近くの選手はセカンドを狙う。

 これもやっておかないとねー( ̄へ ̄|||) ウーム



 あっ、思い出した。

 審判で疲労して、アップに参加できなかった。

 やっぱりこれからは、保護者の方々にお願いしないとダメだな、と実感。

 決して言い訳ではない。

 良い練習→良いアップ→良い試合につながる。



 なので、今年から審判免許資格取得お願いをします。

 よろしくお願いします。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ