2013/1/16

二軸走法  

を会得したきがする。

いろいろな動きがかなり違ったし、疲労感蓄積も軽減された。

肝は、

背筋じょき

だけど、肩甲骨の周辺と、間の筋肉の力を抜く。

肩の力も抜いて、脱力しつつも、重力をつかい、腕を外から内へ旋回させるイメージ。

もちろん、動き始めは、踏ん張ってから、ではなく、膝抜き発進。

重力を上手く使う、だ。

ずーっと、いろいろ試してきたが、なんとなく形になってきた、と、自分は思っている。

独学で、絵もなく、 自然にできるようになるにはかなり時間がかかった。

それも、正しいのか不明。

まぁ、自分の中で、あーーなんか前と違う、という感覚は確実にあるので、それでいいのだ。


日、月、水とやって明日も雪下ろし。

体幹ストレッチよ、我に回復を。


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ