2009/2/4

楽しんで☆まらそん  

マラソン大会に出場すると、靴紐もしくはゼッケンなどのにRTタグがつけられ、自動的に所要タイムや、区間ごとのラップタイムが計測されます。

今回の一般女子の1位の選手は、

スタート〜5キロまで→0:21:03
5キロ〜10キロまで→0:20:02
10キロ〜15キロまで→0:19:53
15キロ〜20キロまで→0:20:09
(フィニッシュ記録→1:25:34)

でした。
やっぱ、前半抑えて後半に余力を残すって感じですかね。
けど、折り返した時の顔は、余力を残すって感じではなかったな〜
もう、最初から最後まで全力といった顔で走っていました。

ちなみに、私はというと、

スタート〜5キロまで→0:30:54(スタートするまでに約2分)
5キロ〜10キロまで→0:28:18
10キロ〜15キロまで→0:27:19
15キロ〜20キロまで→0:27:35
(フィニッシュ記録→1:58:29)

前半は、後半に走れる力を残して走って、
後半から少しペースをあげた感じでした。

練習だと、ここまでデータが残らないので、すごく勉強になるな〜
大会に出場するとほかの選手のペース配分も見れるので、
練習では、味わえないことがたくさんあるな〜と感じています。

フルマラソン、ハーフマラソン、10キロマラソンと、
マラソンにもいろんな種類のマラソンがあったり、
コースも平たんだったり起伏があったりと、
それぞれにいろんな魅力があり、戦略があり、トレーニングがあり、
手軽な上に奥が深い。

ヨットもそうだけで、マラソンも楽しく長く続けられればいいな〜とおもってます〜
0

2009/2/1

丸亀ハーフマラソンin香川  

丸亀ハーフマラソンに参加してきました。

今回、出場されたランナーの方々とパチリ^^↓
クリックすると元のサイズで表示します

昨日までの荒天も落ち着いて、適度な肌寒さと穏やかな日差しの中、7,381名のランナーが10時半にスタートしました。

スタート地点には、Qちゃんこと高橋尚子さんが選手に手を振りながら、皆を見送ってくれました。

「あ〜、今回はQちゃんは走らないんだ〜」

と思いきや、4キロ付近に差し掛かったとき、後ろの方が騒がしくなってきました。

振り返ると、すさまじい速さで駆け抜けるQちゃん。
私ともハイタッチをしてくれて、そのまま、駆け抜けていきました〜
速かった〜

もっと、驚いたのは、6キロすぎ。
「折り返しのランナーが来るので、皆さん左に寄ってください〜」

って、え〜!!もーくるの?!
見ると、メクボ・モグス選手が軽やかな走りで通過していきました。
あっというまでした〜

その後は、自分の走りに集中。
普段、足先が外側になる癖があるので、今回は、1歩1歩、外側にならないように意識して走りました。
そしたら、下り坂を走っているように、スムーズに前に進むことができた、、ような〜。。あってるのかな〜??
まー、速い気がしました。。

中間地点は、1時間ジャストくらいのペースで通過して、
その後は、少しペースをあげて、オーバーペースにはならないように、
ラスト3キロは、自分と戦いながら、なんとかゴールしました〜

タイムは、過去最高の1時間58分29秒。(20歳代女子57位/240名中)
今回の目標は、2時間5分だったので、まずは、目標を達成できて一安心。

無事、完走された方と一緒に記念撮影していただきました!
クリックすると元のサイズで表示します
ありがとうございました!

今回は、沿道にヨットの大先輩もサプライズ応援に駆けつけていただいて、
楽しく走ってきました〜!

次は、どこ行こかな^^
ヨットシーズンに入るまで、これからもマイペースで走っていきまーす
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ