左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2007/9/2

水処理  BDF排水処理
新燃料研究所の公開研究日誌の閲覧者の多くは学生だった時期があったと感じています。
水処理などは大学であまり専攻しないようです。
もっとも、公開内容程度で質問してくるようなら落第候補でしょう。

水処理は実戦的なので講師によって随分水準が異なると想像しています。
汎用的な知識だけでは全く不可能かとも思います。

学生からの質問には共通性があります。
自分本位の質問ばかりで、事後報告がない 幼児性なぜなぜ疑問 が多いのが特徴です。

*******************************************************************************

授業料を支払っている大学に尋ねて下さい。

*******************************************************************************

最近は学生からのメールなどは無くなり、大学でのバイオマス講座は少なくなったと感じています。

冷酷な現実として、学生や海外留学生からの見学申し込みや問い合わせは迷惑です。

生活に経済的な余裕なく、研究時間に余裕がないからです。

実験中に手を止めての電話応対など迷惑です。

******************************************************************************

クリックすると元のサイズで表示します

画像は Biodisel Fuel 環境適合型生産方式における最終工程での観察画像です。

******************************************************************************

公開研究日誌の左下より調査対象名称を記述すれば該当記事が選抜表示されます。

クリックすると元のサイズで表示します


新燃料研究所の目標は先進ヨーロッパに追いつけ! 追い越せ! です。


新燃料研究所

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ