左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2006/12/20

牛脂からのバイオディーゼル燃料化  海外のBDF情報
韓国では2008年稼動を目指す動物性バイオディーゼル燃料生産工場

日本ではニワトリ脂からバイオディーゼル燃料にするのに成功しています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

リンク先 変更

2006/8/11 Chicken fat 鶏脂からのFAME BDF

http://green.ap.teacup.com/biofuel/948.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

牛脂の経験はありません。


動物性脂のほとんどはニワトリだったと記憶しています。

牛脂は用途が確立していたように思います。

BSE 狂牛病の関連なのかな?


タンパク異常ってBDF過程でどうなるんでしょうか? 

メトキシドの威力で完全無害化ならないのかな? 

洗浄水は微生物処理まですればタンパク質は分解されるようにも思えます。



新燃料研究所

2006/12/20

求核置換 フリーラジカル 平衡  入門・初心者・初級 BDF基本知識解説
バイオディーゼル燃料の基礎理論     訂正 求殻置換 ⇒ 求核置換

何事も実は基礎が最も理解しにくい部分かと思います。

バイオディーゼル燃料の化学理論を説明するしかたは 幾つもあります。

**********************************

最近あまり 見なくなったのは 加水分解理論

そして平衡理論

どっちもそれなりに便利な説明部分があるようです。

平衡理論は緩衝作用の概念を欠落させると泥沼でしょうね。

********************************

触媒の段階生成理論 A⇒B⇒C⇒D というのも一時は流行したように思います。


どこまで深追いするのか? 

私のようにオリジナルの元薬剤の調合などを目的にするなら意味あるでしょうけれど、

普通は 適当に説明できる範囲で理解しておけば良いかと思います。

*********************************

無駄な追究なります。

地球の表面積を追及して追究して何になりますか??


新燃料研究所に集う 馬鹿達 いっぱいいますけれど・・・・

彼らにまかせておけば?  研究していただけるならば私達も助かります。

教えて下さい。

*********************************

まず 平衡理論をしっかり身につけるには実験 実験かと思います。


目を保護するゴーグル 足元 漏電 火災 などなど 充分な対策必要です。

昨日も強烈な薬剤シャワーを全身に浴びました。実験中だったので続行!


無残な周辺になっていました。

何もかも理解して実験していますので ドッカーーーン シュバーー

何も問題なくひたすら 実験しています。


これが学校や企業などの実験室ならば エライ騒ぎ! そんなのは 時々発生!

*****************************

今日はドラム缶が大きく膨らんでしまいました。

数秒手遅れだったら大破裂のところでした。


低温特性に劣る油脂が残留していて不具合を惹起したようです。

事前に充分な加熱除去したと思ったものの 不覚でした。

被害はドラム缶が魅力的な変形。。。


新燃料研究所

***************** 訂正  **********

訂正 求殻置換 ⇒ 求核置換

ナンバー810滋賀さん御指摘ありがとうございました。

2006年12月24日 訂正


2006/12/20

あるバイオディーゼル燃料生産所から御電話。

ご自分のノウハウを簡単な装置にして欲しいとの御要望。

ピンポーーン! 大切なひとつです。

**********************************

どんな産業であっても それぞれのオリジナルがないと差をつけられません。

競争なんです。

他人より前にでていかなくてはなりません。


一時的に生産効率が落ちたり 技術指導費用を含む出費があっても 力を溜める。

大きく飛躍するための時期が必要です。


予算の範囲で何とかしてさしあげたいと思います。



他所は よそ  コツコツ 自分のできる範囲で研究しましょう。


新燃料研究所のノウハウも盛り込みます。


新燃料研究所

2006/12/19

超音波 ウルトラソニック に関して  入門・初心者・初級 BDF基本知識解説
インターネット情報を調べていると超音波利用が散見できます。

日本では少ないようですけれど外国のバイオディーゼル燃料では超音波の話題が幾つも

あります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

上の画像は もう10年以上前かな? 日本で始めて O157 が流行したとき、

JRトイレの消臭バクテリア散布の研究開発を受託していた時、委託先企業から

O157に対して超音波を適用できないかのお話しがあって 『効果あるはずですよ』

と近所の培養技術をもっている研究所に出入りさせていただいて実験した画像です。


超音波処理した側 接触させた部分の帯 に大腸菌の繁殖がほとんどなく死滅している。

その後、1000分以下を測定できるレーザー偏位装置 名称は忘れた・・・・

ある装置企業から、新品のレーザー測定装置を数週間借り受て詳細にプローブの解析

をしたことあります。

************************************

前置きが長くなりました。

超音波は使い方で効果でるでしょうけれど そんな面倒なことせずに高品位BDFは

生産可能だと思います。


超音波の使い方には ノウハウ コツ があります。

万能の技術では決してありません。


幾度かバイオディーゼル燃料に関しての適用を図りましたが面倒で効果少ないので

やめました。化学理論をまっすぐに追い込んで行く方が簡単だとわかりました。


新燃料研究所

2006/12/19

水と薬剤と重油を分散させたボイラ燃料をエマルジョン燃料と呼びます。

本当はバイオディーゼル燃料の研究に専念したいものの研究開発資金を得る為、

好き嫌いを選べません。

********************************

エマルジョン 乳濁破壊を行なう理屈は幾つもあります。

市販薬剤も数え切れなくあり、時には タンクローリー単位でのみ出荷します。

・・・・・ サンプルでないのですか ??


ナンバー810滋賀さんからは 

なんでわざわざエマルジョンにしているのに破壊する必要あるのか? と笑われ。

*************************************

エマルジョン燃料の環境流出事故対策らしい・・・


ラボ検証条件を明示していただけなくて 成功するたびに 後だしジャンケンのような

仕様がズルズル  気力がなえる。 つい声が大きくなります。

条件明示できないなら できるものもできません! そんな条件は聞いていません!

**********************************

50トン槽を無害化する根幹技術が欲しいそうです。


たぶん これで 90点  

予算つけていただいたら まだまだ試していない薬剤 数多くあります。


W/O  O/W タイプ違いで異なるのか? そんなん知らない。

ともかく これでいいでしょ?


乳濁破壊は 浮かす 沈める 自由自在になっています。

新しい薬剤を常に追いかけています。


新燃料研究所


2006/12/19

パリ ダカールをバイオディーゼル  入門・初心者・初級 BDF基本知識解説
パリ ダカール自動車レースをバイオディーゼルでチャレンジする方

東京の山田さんという方がパリダカにバイオディーゼル燃料で走破するらしい。

***********************************

ナンバー810滋賀さんに誘われてインターネット仲間系 閉鎖系???

コミュニティー系のミクシイに誘われて山田さんへ足跡を残しています。

************************************

MIXY は 未だ よく使いきれていません。


山田さんには新燃料研究所オリジナルスペシャルを試していただく機会なく

既にパリかな?


来年、2007年にはバイオディーゼル燃料で世界一周をされる予定との事で

幾つかのBDF品質評価アドバイスをさせていただきました。

**********************************

事前の習熟なしには困難でしょうね。。


バイオディーゼル燃料の本当のパワフルさを知っていただく機会がなかった。

とっても残念です。

これも 時間の流れの中での 出会い でしょ。

*********************************

ル マン で優勝したディーゼル車はバイオディーゼル燃料を使用していたとの

ウワサがあります。

競技規則が変更になって軽油仕様自動車はタンク容量を小さくしてしか参加できなく

なったという笑い話しがあります。


ガソリン自動車の時代は終わりました。


南無ナム チーン アーメン!

***********************************

もう少し早く知り合えば 秘密開発品も提供できたのに。。。


どうも私は 機会に 今 一歩のようです。


山田さん! 健康に恵まれ 完走を期待します。



新燃料研究所 パク チャンス

2006/12/18

バイオディーゼル燃料普及政策  海外のBDF情報
韓国の補助金

*********************************

仁川市は来る 29日まで事業用貨物車に対する補助金支援申請を受ける。

支給対象は、 2006年 11月 30日現在の仁川市で貨物自動車運送事業許可(登録)を受けた車両だ。 今年 6 〜 11月まで 6ケ月間使用した補助金だ。

*********************************

バイオディーゼルを含む補助金です。

EUもそうであったように韓国も補助金でBDF普及を進めるようです。

継続拡大を望みたいところです。

*********************************

日本でもそうなってくるはずです。


何故って?  先進事例がそうなっているから そうなるのでないのかな?


新燃料研究所

2006/12/17

うつくしき 国際協調  入門・初心者・初級 BDF基本知識解説
他人への優しさ うつくしき 国際協調はいつ実現するのか?

クリックすると元のサイズで表示します

引用元は以下です。

クリックすると元のサイズで表示します


好き勝手放題の国に余裕が欲しいものです。

世界の警官としてでなく、世界の良き教師となっていただきたいものです。


新燃料研究所

2006/12/17

JASO FAME 規格の方向性  入門・初心者・初級 BDF基本知識解説
時々、品質確保法やJIS化への勉強不足の方がおられます。

原典にあたらずに会話を勉強とされている場合には誤解が再生産されているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

JIS化は来年の年末頃とかと伝聞しています。2007年秋〜末頃でしょうか?

上の右上にあるように任意規格になるようです。

JIS表示をできるようにするには かなり高額な経費と準備作業が必要となると思います。そこまでするFAME生産所はでてくるのでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

この画像も含めて、自動車工業会の公開情報です。


低濃度混合であるにもかかわらず・・・・・

いいですか?  FAME濃度 5% しかも 酸価値が小さい! そこが重要。


いかに多くのバイオディーゼル燃料生産所の品質が不安なものか理解できると思います。

バイオディーゼル燃料が不安なのでなく、品質の劣等BDFが評判を落としています。

安易な生産は評判を落としています。


新燃料研究所

2006/12/17

バイオディーゼル燃料の情報調査  入門・初心者・初級 BDF基本知識解説
情報調査を進めましょう

品質の良いFAME生産を目指しつつ関連情報を捜しましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

自動車工業会の公開情報 と BOSHの公開情報です。

******************************

酸化防止剤の必要性を強調していると思います。

新燃料研究所は独自の研究において上記と一致する成果を得ています。


新燃料研究所

2006/12/17

地方自治の拡大が必要ではないでしょうか?

近代国家として中央集権化が進み、多様な地域特性を主張する政治家

ならば 個々の地域に応じた細かい政治をしていけばいいのでは?

クリックすると元のサイズで表示します


国家と政権を混同させる風潮も根強いと思います。

アジア的な傾向に限らないのは政治の特性でしょうか?


上記記事は以下からの引用です。

http://www.clair.or.jp/j/forum/forum/jimusyo/204PARI/index.html


フランスでは路面電車が復活しているようです。

オートバイに乗っていると 路面電車のレールは怖い。

大阪の南海電車のレールで幾度か コケタ。。。 



新燃料研究所

2006/12/16

バイオディーゼル燃料の性状検査 事例  BDF品質評価
以下の分析は右側が目標とする京都市暫定規格です。

クリックすると元のサイズで表示します

日本の多くのBDF品質はこれ以下さえ珍しくないと思います。

酸化防止剤が入っていないとかでなく 酸価 に注意して下さい。
この場合、保存せずに早く使用するから大丈夫と考えるのは誤解です。

燃料フィルターに過酸化物が増えていきます。
燃料フィルターの外筒をクリーンカットすべきかと思います。

モノ・ジ・トリ の値を見れば  反応不完全 洗浄不足 が危惧されます。

*********************************

上記の場合

排気ガスは けっこうくさい。
数日おいておくと沈殿出る場合も時々ある。
冷蔵庫にいれたら 低温析出物が早期にでてくる。

そして 何より、こんな水準のBDF生産施設は洗浄廃水の毒水を垂れ流している?

高価な分析依頼をする前に改善すべき点があっただろうに・・・・・

やっぱり あかんかった  ってお金が無駄。

********************************

分析項目の一部だけにおいても いろんな推測ができます。

複数項目を関連させて ふむふむ 

現場を見て ふむふむ


インスタントな安直な答えを求めるからこそ 前進速度がおそい。

推定原因を順番に各個撃破していかないと向上しません。


新燃料研究所

2006/12/16

USAにおけるバイオディーゼル燃料の歴史  BDF歴史・関係書籍・論文
バイオディーゼル燃料の歴史 USA

クリックすると元のサイズで表示します

バイオディーゼル燃料に関して調査をして、適当に お気に入り に保存していた
URLを確認して整理しています。

簡単な英語なのに機械翻訳でうまく訳せません。
面倒なので そのまま です。

バイオディーゼル燃料の特許にでてくる コルゲート社 は石鹸なども扱って来た歴史
ある企業のようです。現在も存続して繁栄しているようです。

上記記事は USAのウイキペディアより抜粋です。

新燃料研究所

2006/12/16

水処理 塩化第2鉄 ダイオキシン  BDF排水処理
まったく いいかげんにしてほしい。

クリックすると元のサイズで表示します


専門家が伝統的に使用する エンテツ 何が問題なのか?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ハロゲン? 異性体の研究がどこまで進んでいるというのか!

塩鉄は個人的には 好きではないです。

バイオディーゼル燃料のクリーンイメージから 無色透明系 を好みます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


私の好みとは異なるものの この情報には 怒る! おこる!

エンテツ ほど 素晴らしいのは少ない!


ダイオキシンに分類してしまうのか?????

エンテツは新燃料研究所の研究においては使用しています。

外部には一切だしたことありません。


これは これで バイオディーゼル燃料の廃液処理には あまり簡単でない。

ただ 私が採用していないからといって 無茶な悪評判を無視できない。


全国の水処理技術者を代弁して 新燃料研究所は怒っています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


上水の供給がとどこおる 下水の処理がとどこおる

大変困る地域が でなければいいのだけど・・・・


検査機器の感度が高まって 機器が普及して価格が下がって

検査の値を評価できる職人が減少してしまって・・・・・


数値だけが ひとり歩き・・・・・  ネタさえあれば商売なる連中が騒ぐ。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


科学の知識が問われます。

ダイオキシン 平気でまいた ベトナム戦争







新燃料研究所

2006/12/15

燃費改善  自動車
燃費改善による排出ガス対策

クリックすると元のサイズで表示します


燃費改善は正しい方向だと思います。

私が不思議に感じるのは、自動車メーカーの公表する燃費数値と実際走行における燃費が

大きく異なる現実への不思議です。

******************************

厳格な基準で各メーカー数値は公表されているとは思います。

もっと現実走行に近づけた数値をだせないのかな?


新燃料研究所


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ