左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2007/9/5

多くの関係者は今 どこで何を?  入門・初心者・初級 BDF基本知識解説
新燃料研究所の関係者の数は実に多いです。
公開講座や来訪者などかなりの人数になります。

昼間、偶然に九州の方に関するインターネット情報に巡り合いました。
そういやあ。。 どうされているんだろ?

なんと! バイオディーゼルをあれほど熱心にされていたのに??
改宗というか。。。 全く記述がなくなっています。

***************************************************************************

台湾からの来訪者さん。
フィリピン 香港 上海 韓国からの問い合わせの方々 今どうされているんだろ?

パキスタンから日本の医学部へ研修にきていた医師は日本での開業をあきらめ、
漢字を覚えるのは生まれ変わっても無理だとか宣言して・・・・・ 期待していたのに。
パキスタンに強いコネクションを構築できると期待していたのに。。。 しばくぞ!

中国籍で日本語も完全な朝鮮族の女性はナタネや大豆などの大産地出身!??
私が年上なので当然に 先生 と敬称で呼んでいただいておりBDFの将来性を熱く語り期待していたのに・・・・漢族の伴侶との日本での学究生活を選択したか?

ワクワク ドキドキ いろんな人々が来訪されます。

私に何が欠如しているんだろ?

寄る人を選べと助言する人は昔からおられます。
儒教の教えの影響が深い私には来訪者を拒むのは辛いです。

一番辛いのは来訪者が自論・持論を聞かせる相手に私を選んだ場合です。

知らんがな。。。 俺に言うな。
困っていないなら来るな。

BDFは日本の、地域の そして人生のやり直しや 人生の本道を発見した人の財産。

新燃料研究所は地域で50年、100年生き残れる生産所を構築します。
宗教や思想など無関係です。
まじめな人格が重要です。

天理教さんや学会さん、キリスト者など、私は宗教者が大好きな無宗教者です。
一番好きなのは無宗教の科学者であるのは無論です。
これがほとんど世間にはいません。

イスラム教の友人もいます。
モルモン教の親友もいました。彼はどうしているかな?

話題がずれた。。。


新燃料研究所

2007/9/4

水処理 白い泡 発泡  BDF排水処理
水処理の技術者からすればBDF洗浄廃液は油や薬品過多の異常な原水かと思います。

知見が全くないので悪戦苦闘の連続でした。
自分の原水だけでなく、各地から送られてくる雑多な原水を処理するのは不可能への挑戦でした。

クリックすると元のサイズで表示します

水処理における白い泡、発泡はとても心配な状況です。
最悪の状態においては朝になって、あたり一面が泡だらけ・・・・・
幾度か発生させております。

失敗の経験は絶望と絶望と絶望 どこまでも繰り返す絶望です。
やがて、失敗が少なくなってきます。

クリックすると元のサイズで表示します

画像はあえて見えやすい配慮で夜撮影しました。
上部の清澄な水を放流します。
下部は微生物や有機物の沈降した層であると理解してください。

クリックすると元のサイズで表示します

画像のような各種測定器があると便利です。
一度に買い揃えても使いこなせないと思います。
半年程度は使い込んでいかないと次の測定器を購入しても消化不良になるかと助言します。わかった気分が最も失敗の原因かと思います。

自信過剰、思い上がりは失敗への約束された道のようです。

クリックすると元のサイズで表示します

上の画像と下の画像は同じ処理中の水です。

クリックすると元のサイズで表示します

上の画像のような検鏡では現場放棄して逃げ出してしまう技術者もいるかと思います。

注意深く観察したのが以下の画像です。同じ処理水です。

クリックすると元のサイズで表示します

日本にも、世界のどこにもバイオディーゼル燃料の精製処理水の環境適合技術に関する情報はありませんでした。

そもそもバイオディーゼル精製廃液そのものが入手できないと何も始まりません。

いろんな独自な装置も考案できました。
新燃料研究所の独自技術は水槽の深さが1m程度でも可能です。
200L程度から可能です。
どういう利点なのか初心者には理解できませんので ああそうか 程度で読み流して下さい。大幅なコストダウンが可能だという話題です。

この水処理技術は広範囲の水処理技術に即時適用できます。

巨大市場の中国などに売り込みたいものです。
東南アジア諸国にも売り込みたいものです。


新燃料研究所

2007/9/3

不思議な話題 バイオマス関連  入門・初心者・初級 BDF基本知識解説
日本の官僚は優秀な人材が多いはずです。
政治家が歪めているのでしょうか? 

最近の不可解な事例です。

趣旨説明は以下の画像です。

クリックすると元のサイズで表示します


そして、選考結果は以下の画像です。

クリックすると元のサイズで表示します

省庁の間に 貸し借り があるんでしょうか?

文部科学省の所管に経済産業省の所管財源が注入されている?

融通手形のような気がします。


最近は不可解な事が多い。


新燃料研究所

2007/9/3

水処理技術 油水分離 Emulsion Breaking  BDF排水処理
BDFの洗浄毒水を処理する薬剤を実験された方より、簡単にできましたと連絡がありました。当然とはいえ喜ばしいです。

わずか3分程度で可能だったそうです。
何故この部分が問題になるのか理解できない。
とまでおしゃるほど迅速に油水分離を再現されたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

画像は新燃料研究所における実験画像です。

このような透明容器で試行錯誤を行います。
緊急出動する現地処理でも必ず少量試料で試行しなければなりません。

技術水準としては画像のような少量処理は大変熟練が必要です。

******************************************************************************

できない言い訳や しない言い訳は安易すぎます。

熟練度は透明性に比例します。処理時間が短いほど熟練です。
さきほど御電話いただいた方は 約3分で処理できたそうです。

初心者の場合は40分〜12時間程度の差がでます。
適切な薬剤の種類や組み合わせなどを選定しても再現には個人差がでます。
この部分の装置化は現在検討中です。

この後ろ工程に微生物処理をする場合は 手抜き できます。

但し、合併浄化槽のような弱い処理の場合は
計算値の理想で日産100LのBDF生産において 10人用槽 が最小のようです。
浮上物質の処理は無いと仮定しての理論値のみでの試算です。

油水分離が順調に行なえて白濁のない透明水を流入させる状態での試算です。
各自が計算されたら判明します。


新燃料研究所

2007/9/2

東アジアでのBDF  海外のBDF情報
世界中でBDFが普及しています。
韓国での報道によれば北朝鮮の雑誌でも記事になっているそうです。
実は日本の古い研究資料を調査していると深い関係があったようです。

クリックすると元のサイズで表示します

世界中には多くのインターネット情報によるBDF情報が存在します。

韓国や中国での報道は大変多いように感じています。
特に韓国では日常的に海外・国内のバイオディーゼル燃料情報が多くあるようです。

中国も報道が多くあるようです。
中国の場合は海外報道も含めて科学的な説明がしっかり記述されている傾向にあるように思います。

EUや東南アジアでは大企業による独占体制なので日常的なニュースとしては少ないようです。

無料機械翻訳のおかげで世界の情報が読めます。

新燃料研究所が使用する頻度が高いのは以下の excite です。
感謝を込めて推薦します。

クリックすると元のサイズで表示します


新燃料研究所



2007/9/2

地方財政の未来 環境排出権取引  入門・初心者・初級 BDF基本知識解説
排出権の研究は財政難に悩む地方公共団体の新たな財源となる可能性があると考えます。

周辺の自治体と連携すれば壮大な可能性があると思います。

国家百年の計 地域未来の孫、末代までの可能性があると思います。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

****** 関連過去記事 ********************************************

ドイツ銀行がEU炭素排出権 1トン当たりの予想価格を変更したそうです。

25ユーロ(¥4086-) から 35ユーロ(¥5720-) に変更したそうです。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1748.html

リンク先変更作業から漏れていました。 2009-10-12

*******************************************************************

食料と競合するなどという幼稚な議論、農業経営を無視する論理などは存在します。

膨大な水で洗車したり、石鹸だらけの入浴する都会生活者が焼畑農業や農作物の販売先選択権に干渉する論議を繰り返しています。

飛行機を盛んに利用するような人々が冷暖房完備の部屋から貧乏層を固定させようとしています。

大切なのは評論でなく、科学的な分析と思考です。行動かと考えます。

地域まるごとで地球環境調和を志向する環境科学者集団のオバチャン・オッサン達の出現が待望されます。大手ゼネコンの装置や機器購入が解決策ではないと思います。

アルコール燃料は地元の酒屋さんでは不可能なんですよ!
地元のガソリンスタンドでバイオディーゼル燃料を混合して免税にはなりません!

日本は大手企業中心の幕府政治ですから・・・・・

バイオ燃料という黒船がやってきています。
エネルギー維新の時代です。


新燃料研究所

2007/9/2

水処理  BDF排水処理
新燃料研究所の公開研究日誌の閲覧者の多くは学生だった時期があったと感じています。
水処理などは大学であまり専攻しないようです。
もっとも、公開内容程度で質問してくるようなら落第候補でしょう。

水処理は実戦的なので講師によって随分水準が異なると想像しています。
汎用的な知識だけでは全く不可能かとも思います。

学生からの質問には共通性があります。
自分本位の質問ばかりで、事後報告がない 幼児性なぜなぜ疑問 が多いのが特徴です。

*******************************************************************************

授業料を支払っている大学に尋ねて下さい。

*******************************************************************************

最近は学生からのメールなどは無くなり、大学でのバイオマス講座は少なくなったと感じています。

冷酷な現実として、学生や海外留学生からの見学申し込みや問い合わせは迷惑です。

生活に経済的な余裕なく、研究時間に余裕がないからです。

実験中に手を止めての電話応対など迷惑です。

******************************************************************************

クリックすると元のサイズで表示します

画像は Biodisel Fuel 環境適合型生産方式における最終工程での観察画像です。

******************************************************************************

公開研究日誌の左下より調査対象名称を記述すれば該当記事が選抜表示されます。

クリックすると元のサイズで表示します


新燃料研究所の目標は先進ヨーロッパに追いつけ! 追い越せ! です。


新燃料研究所

2007/9/1

日本のバイオマス研究  入門・初心者・初級 BDF基本知識解説
日本のバイオマス実績は世界的水準からして周回遅れという評価を耳にします。

以下は部分的な断片資料なのかもしれません。

本年度のバイオマス関連予算案段階の資料をまとめたのが下記です。

クリックすると元のサイズで表示します

施策に関しての研究は行なっておらず、BDFの生産関連研究に専念しているので情報鮮度や内容の陳腐さ、アイマイさは各自が補充して下さい。

言い訳をした上で個人的に思うのは統合政策が存在しなかったのが大きな負の成果。

クリックすると元のサイズで表示します

かねてより周囲によく愚痴るのは、補助金なんか無かったら公平な自由競争が存在できて健全な発展がありえた可能性があった。と個人的な感想です。

各種補助金の対象のうち、現在稼動している生産所はいかほど存在するのか?


何事にも多方面からの感想は 当たり ハズレ 無関係にありえます。

アルコール燃料なんかは大企業のみが選手にしかなれない分野です。

個別企業の意欲に委ねておけばいいのではないか?

政府や関連団体は関与しなければいいのでは? 

不透明さに研究意欲が減退します。


各企業の自主性に委ねる
さもなくば、大学などに委託研究をすればいいのではないでしょうか?


新燃料研究所

2007/9/1

新しいBDF品質検査方法  入門・初心者・初級 BDF基本知識解説
滋賀810さんが新しいBDF品質検査方法を提案されました。

新燃料研究所の新聞透過方法より汎用的だとか。。。

クリックすると元のサイズで表示します

画像は 千円BDF品質検査法です。
回収系廃食用油を原料にした月産5トン未満の小規模生産所によるBDFです。
新燃料研究所の適正アルカリ算出パソコンソフトを御利用いただいています。

クリックすると元のサイズで表示します

画像は対照として、飲料水を同様に行いました。

費用は毎回 千円 かかります? あははは!


新燃料研究所


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ