左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2009/5/23

BDFの知識を充実するには多彩な人脈が必要です。

沖縄のBDF研究家に電話し、北海道東部の生産所に電話しました。
関西の幾つか、東海地方にも お元気コール しました。

新燃料研究所のネットワークはゆるやかです。
地域でダントツ・一番になっていただくノウハウを全国各地から集めています。

一同に会する機会は経済的理由からないと思うものの、新燃料研究所の人脈を一同に会して騒いでみたいものです。

俺のBDFが一番だ!

はいはい 地域ではいっつちゃん!

インターネットでは実現もしていないのに数値だけを達成したというインチキを防止する理由から燃費向上など非公開です。

一同に会したら、ほぼ等しい結果が全国各地で再現しています。

基本的にアルカリ量算出ソフト使用の生産所は、他の新燃料研究所系の生産所見学できます。巨大BDF建設中プラントの見学や、工事関係者への質問できます。

誰が日本で一番かが問題でなく、インチキ排除が重大です。
新燃料研究所は日本5番でも50番でも 全くどうでもいいです。


もろい虚栄なんかゼニにゃあならない。
どこにも負けない高品質なBDFを量産できて環境適合型生産できるのかどうかの現実だけが重要です。

妄想・幻想 そういう段階ではないのが新燃料研究所です。
最近では、ある生産所の製造時間を60分短縮できました。


新燃料研究所






トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ