左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2009/7/25

メタノールと水  Biodiesel 実験室
化学とは説明のやりかた、理解のしかたに関する体系だと考えています。

メタノールと水は混ざるのか?

その返答は人によって多種多様であると考えます。

クリックすると元のサイズで表示します

水の分子を単純に H2Oとして、分子軌道法MOPACで計算してみました。


メタノールではどのようになるのかと同様に計算してみました。


クリックすると元のサイズで表示します


結果から、水とメタノールは大変に親和性・吸着性があると納得しました。


今回は 予め、水とメタノールという名称を知っていましたけれど

化学構造がわかっている物質ならば実験予想が可能です。


MOPACの使い方が正しいのかどうかはあるものの、ともかく ふむふむ。




新燃料研究所

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ